FC2ブログ
house_souon.png

桐生市でも場所によって車の騒音が気になるって人も多いハズ・・・昔俺が住んでたところは、小さい頃はあまり気にしなかったが、車が普及しだして時間体によっては気になることがあった。今住んでる所は騒音はほとんどない・・・
一番酷かったのは、大学1年の時、部屋の隣が川越街道が走ってて、一日中うるさい、当時エアコンなんてなかったので、窓を全開にする、特に暑い夜なんて最悪・・・眠れやしない・・・若かったからなんとか乗り切ったが、今の俺だったら即引っ越しだ。
まあ、ノイズの中でも不思議と好きなものがある。それは雨音だ。理由はなんだかわからんが、雨の日の夜って不思議に落ち着いて熟睡できるのだ。前に聴いた事があるんだけど、なんでも母親の中の胎児が聴いている音に近いという事だ。このようなノイズをホワイトノイズ Wikipedia参照と言うらしい・・・「川のせせらぎの音」や、「キャンプでの焚火の音」などが含まれる。
スポンサーサイト
2018.09.18 Tue l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7198.jpg

自宅近くの畑の隅に「彼岸花」が咲いていた(写真)不思議とこの頃になると咲き出すのは自然の神秘かな?!
今年の秋分の日は23日だ。例年通り、父方と母方の実家に線香をあげに行く
世間は安室奈美恵の引退で大騒ぎ、俺もブログに昨年の今頃こんな事をつぶやいていた。
ROAD&SKYの日記 安室奈美恵
金の事で恐縮だが、彼女が引退表明してから1年間で稼いだ額がおよそ200億円だそうだ。1年間に1億円使っても200年かかる(笑)
それに今後も印税が入ってくるし、何もしなくても楽に一生暮らせる金額だが・・・
まあ、しばらくは休養を取るかと思うが、俺の勘だけど・・・次は音楽にかかわる裏方みたいな活動を考えているのではないのかな・・・
彼女の第二の夢と言うか・・・そんな思いを感じる。今後の人生、彼女が何もしないなんて考えられないんだよな・・・人生「金がすべてじゃない」なんて彼女自身が一番よく知ってるはずだし・・・
とにかくお疲れ様でした(^^♪
2018.09.17 Mon l 日記 l コメント (0) l top
kume20180915_ent_1-533x400.jpg

昨日、昼食を食べ終わり、ベッドに横になりながら、スマホのアプリradiko
で「久米宏のラジオなんですけど」をなんとなく聴いていた。
俺んちは田舎なのでNHKしか受信できなく、TBSは聴く事が出来ないが、radikoだったらネット経由で雑音なしに聴く事ができるので凄く快適で便利だ。以前一回だけこの番組聴いた事があって、テレビのニュース・ステーションの頃では言えなかった久米氏の本音のトークが面白かったので、今回もしばらく耳を傾けていた。そしたらメールのテーマが「まだ辞めないで!」と言いたい人、「もう辞めて!」と言いたい人のどちらか?を言うお題だった。はじめは投稿する気なんてまったくなかったが、読まれた人の中から抽選でオリジナルラジオをプレゼントと聞いて投稿魂が俄然燃えてきて、
直感的に浮かんだ事を、すぐさまのPCを起ち上げ、数分で原稿を書き終え送信した。まあ、運が良ければラジオは当たるだろう。。。しかし読まれる事に対しては自信があった。おそらく一番投稿内容が多いのが政治家、芸能人だと予想してた。これではよっぽどインパクトがないと読まれない、そんな効率の悪い投稿はせずスルー、俺は反対に久米氏があまり関心を示さない内容を狙った。番組を制作するサイドとしては意外性も考えてる。原稿を選ぶ裏方の音楽好きなスタッフやプロデューサー、ディレクターがきっと反応するだろうと予測してたのだ。案の定投稿後数分で読まれた(笑)やっぱりメジャーな局で読まれるのはいくつになっても気分が良い(^^♪TBSならトラックドライバー、営業車、タクシー、自宅他、少なくても100万人は聴いているだろう。
ちなみに投稿文は下記の通り、半分ぐらいはカットされたが想定内・・・

「私が辞めてほしくない人(グループ)は、大のロックファンなのでローリングストーンズです。もう平均年齢が約80歳ぐらいのおじいさんなのに、現役でロックンローラーなんて!憧れです。かっこいいです。こんな風に年取りたいです!もうこうなったら死ぬまでとことんやってもらいたいです!親子3代にわたってファンだってファミリーはたくさん存在すると思います。
出来ればジャンピングジャクフラッシュなんてかけてもらいたいです!」

ラジオでかけてくれなかったのでこれで聴いてね・・・すげえかっこ良いでしょ、こんなじいさんたちめったにいないよ(笑)
The Rolling Stones - Jumping Jack Flash - Live  YouTube

2018.09.16 Sun l 日記 l コメント (0) l top
Photo0221.jpg

昨日のテレビで相田みつを Wikipedia参照の特集をやっていた。
俺の知らなかった彼の波瀾万丈の人生を知って、少なからずショックを受けた。これだけ有名になったのは死後であって、生前はさほど有名ではなかったらしい・・・
爆発的にヒットしたのは萬屋錦之介が病床の美空ひばりに送った本の彼の一句が美空ひばりの著書作に載った事により、その存在が一気に広がったそうだ。
出身が栃木県足利市で、群馬県桐生市とは県境で隣の位置になる。以前、俺の大好物である古印最中 ROAD&SKYの日記でブログに紹介したが、売れない頃、足利市にある、ここのお店が彼の書を買ってくれたそうである。

bev7752474130.jpg

彼の作品はおよそ600点に及ぶそうだが、今でも健在の奥さんが一番好きな作品がこれだそうである。なんでも自分の事を詠ってると思ったからだそうだ。本人からは直接言われた事はないそうだが、「夫婦なのでなんとなくわかる」と謙虚に答えてた。。。

l74_127.jpg

俺が一番気に入ってるのは、たくさんあるけど・・・やっぱりこれかな・・・会社の応接室にずっと飾ってあった。不思議と元気が出てくる作品だと思う。。。
2018.09.15 Sat l 日記 l コメント (0) l top
1258.jpg

昨日の「ソラ」の写真・・・赤色の〇が骨折箇所、まだ腫れがひいてないので痛いと思う。御覧のように床につくことが出来ない・・・まあ、動かさない事が治療なので、可哀そうだけどしばらくはこのままだな・・・美味しいものでも食べさせてやりたいが、じっとして動かずカロリーを消費してないので餌の与えすぎは禁物だ。どれくらい経てば治るかわからないが、元気で飛び回れるようになったら、好物のうさぎ専用スティック状のビスケットを少し多めにご馳走してやろう(笑)

2018.09.14 Fri l うさぎ l コメント (0) l top
kurata_end01.jpg

前々から食べたかった「ペヤング焼きそば激辛MAX END」今までの最強の辛さという事で試してみた。最初は普通の激辛焼きそばと同じぐらいの辛さに感じて、普段通り一気に食べてしまった。ところがだ・・・この辛さは後からくる。舌の痛いのがいつまで経っても抜けない、しょうがないので、水と氷で舌を何回も潤し、汗も噴出してきた。約10分でようやく元に戻ったが、俺的にはもっと辛いのでもOKだな(笑)
2018.09.13 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_6821.jpg

2~3日前から「うさぎ」のメスの「ソラ」(写真)の左前足を浮かせ、かばうような姿勢で歩く姿に気が付いた。オスの「ルーク」がちょっかいをだしたか、はたまた自分で何かトリッキーな行動をしたのかは、わからんが、心配になったので、今日動物病院に連れて行った。最初に先生が患部を触ったら「これはおそらく骨折してますね」と言われ、程度がどれくらいなのか?レントゲンを撮った。
予想以上に状態が深刻で2本骨折しており絶対安静を余儀なくされ、オスの「ルーク」から引き離し、行動範囲を最小限にする為、一番小さなケージに移動するように指示された。ボルト固定手術やギブスなどの治療も可能だが、先生が言うには処置をしても人間と違い、どうしても動いてしまい、かえって悪化させるリスクの方が大きいらしい・・・幸い骨折した部分が大きく交差してなく近くにあるので、自然にくっ付く可能性が高いらしく、多少足が変形してしまうかもしれないが、歩行には問題ないそうだ。
まあ、食欲もあり元気なのでしばらくは様子を見る事にした。
2018.09.12 Wed l うさぎ l コメント (0) l top
911tero.jpg

ディーラーにパーツ交換に行き、終了のサインと日付を書いた時ふと気がづいた。
そうだ!今日は9月11日2001年に起きたアメリカ同時多発テロ事件 Wikipedia参照からちょうど17年が経ったのか・・・
いや~旅客機がビルに突っ込んだ当時の映像はとてもシュールに見えて、まるで映画の1シーンみたいで信じられない光景だった。
俺はその時思った戦争が始まるぞ!まあ、その後、予想通り、報復措置で戦争は起きた。
その当時、俺はラジオの投稿に燃えてた時で、翌日この事件の事を投稿しリクエストをしたら採用されたが、後で知った事だが、アメリカでは事件後の放送自粛曲だった。
John Lennon - Imagine YouTube
2018.09.11 Tue l 思い出 l コメント (0) l top
220px-BZ_at_Best_Buy_Theater_NYC_-_9-30-12_-_22.jpg

なんでも・・・日本で一番CD、(DVDも含むのかな?)を通算で売り上げてるミュージシャンは断トツにB'zらしい(ちなみに敬愛する浜田省吾は50位前後だ。まあ、100位以内に入っていれば一流かな)・・・確かにボーカルの稲葉浩志は歌もうまいし、詞も書く事も出来る才能がある。ギタリストの松本孝弘 Wikipedia参照とのタッグは独特な素晴らしいサウンドを生み出す。しかし俺は彼らのCDを1枚も所有してない・・・確かに良いとは思うのだが・・・なんて言うか・・・好みの問題なんだろうけど、センスは良いと思うが、テレビで何回も聴いてるくせに、ファンの方たちには申し訳ないが、残念な事にどんな曲の歌詞もメロディーもイマイチ心に響かないのだ。でも松本孝弘のギターソロはグッとくるものがある。おそらく日本のギタリストの中でもトップレベルだと思う。彼のインストアルバムなら買ってみたい・・・
確か日本人のギタリストとしてグラミー賞を受賞したのは彼だけだと思う。
ソロとしてはちょっと気になる存在だ(笑)
東京のブルーノートでのライブハウスでのラリー・カールトンとの共演・・・こんな近くのプレーを是非生で見てみたいな・・・
もちろんアルコールも一緒にね(^^♪

B'z松本グラミー受賞作 Larry Carlton & Tak Matsumoto 「JAZZY BULLETS」 YouTube
2018.09.10 Mon l 音楽 l コメント (0) l top
5be9dc3a0df1387eee0a77e46d2713ebfc09a703_30_2_9_2.jpg

今はもう俺でもドン・ペリニヨン Wikipedia参照は略してドンペリと言う高級シャンパンだって事は知ってるけど、昔は何の事かさっぱりわからなかった(笑)疑問を持ったきっかけは浜田省吾のMONEYと言う曲の歌詞からだった。

純白のメルセデス プール付きのマンション
最高の女とベッドでドン・ペリニヨン
欲しいものは全てブラウン管の中
まるで悪夢のように


ベッドでドン・ペリニヨン?なんだそれ?!メルセデスの意味もわからなかった。ベンツって書いてあれば一発でわかったけど、ちょっとしゃれたインテリ風な言い方だよね・・・
この曲が入ってるアルバムは「DOWN BY THE MAINSTREET」1984年発売だから俺が26歳の時だ。
34年前の曲だが、コンサートではほぼ確実に演奏する彼の代表曲だ。
もう彼の経済力ならすべて叶えられると思うけど、金がすべてじゃないんだよね・・・そりゃ金は大切だよ・・・生きてくためにね
カッコイイこと言ったってさ・・・でも彼の一貫して昔から変わらない姿勢なんだ。それが今のファンに共感や励みにもなってる事は確かなんだと思う。いつまでもカッコ良くこの曲を演奏して欲しいな(^^♪

浜田省吾 『MONEY (ON THE ROAD 2005-2007 "My First Love")』 YouTube
2018.09.09 Sun l 浜田省吾 l コメント (0) l top
honda.jpg

夕方、女房に頼まれた買い物に行くためエンジンをかけた。違和感はその時感じた。いつもはナビとオーディオが一体になってるディスプレイがONにならず何も映らず数分が経った。「おかしいなあ?!」と速度メーターを見た時、
見た事ない警告ランプが点灯してた。「これはやっぱりおかしい!?」と再確認し、とりあえずコンビニに一旦エンジンを停止し、再度かけなおしたが点灯は消えなかった。その後、もう一度エンジンを切ろうとしたが、
今度は何度スターターを押してもエンジンが切れない!「これはホントにマズい!」と思い、そのまま急いでディーラーにかけ込んだ(写真)すぐに直るかと思ったが、電子回路の連絡系統らしく、故障個所がなかなか発見できず、結局1時間以上かかったが、新品のパーツを取り寄せなければならず、また来週足を運ぶようだ。とりあえず中古部品でその場はしのげたので、無事買い物は出来たが、帰宅したのが午後9時少し前だった。まあ、車もたまにはダウンするわな(笑)
2018.09.08 Sat l 日記 l コメント (0) l top
201104021_matsuken_07.jpg

映画の男はつらいよ Wikipedia参照
で有名な寅さんシリーズの50周年が22年ぶりに新作2019年に公開予定と発表した。
もちろん監督は山田洋次で、過去の名場面に倍賞千恵子、前田吟らのおなじみのメンバーにより新たに撮影した場面を編集したものらしい・・・寅さんを一番見たのは、
会社の慰安旅行のバスの中で、カラオケ等が一段落し、リラックスムードになり、「テレビで映画でも・・・」と言うと必ずと言うほど寅さんシリーズになる。なんだかんだ言ってなんとなく見てしまい、トータル10作品以上は見たな(笑)今度の新作は是非見てみたいな・・・まあ、先の事だけどDVDを借りよっと(^^)/
2018.09.07 Fri l 日記 l コメント (0) l top
2530-450x337.jpg

今朝3時頃、いい気分で寝ていると、スマホの「緊急ニュース」のベルがなった。「何かあったな!?」ぐらいは思ってはいたが、そのまま、またすぐに寝てしまった。
数時間後、起床しテレビを付けたら、北海道で大きな地震があったらしく大騒ぎになっていた。
まだ、台風のせいで起きた関空の災害他がまだ被害状況がはっきりしないまま、また大きな災害か・・・
体操界のパワハラ問題も解決してないし、あっちこっち移動する報道関係者は大変だな・・・
まあ、それが仕事なんでしょうがないけど、まったく最近日本は災害が多いな・・・
南海トラフの地震が起きる確率が上がったって言うし・・・とにかく我々は注意だけはしておくべきだな・・・
2018.09.06 Thu l 日記 l コメント (0) l top
007.jpg

004.jpg

006.jpg

025.jpg

今晩はラーメンでも食べに行こうかと、俺と女房と娘と3人で出かけた。行きつけの「梅田飯店」にしようかと思ったが、たまには程近くにある平和屋に行くことにした。俺は「ラーメンとチャーハン」女房は「唐揚げ定食」娘は「ハンバーグ定食」にした。久々の外食だったな(笑)
2018.09.05 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
20170515_515595.png

俺はあまりゲーム類は好きではないが、たま~に麻雀ゲームなどはPCで気分転換にやる事がある。
あと一時期XPのPCを使ってた頃、「ソリティア」にハマった事があった。
ルールは「ソリティア」が出来る電子手帳を使ってた頃に覚えた。
当時、電子手帳の高級品はシャープザウルスが人気があったが、いかんせん7万円近くしたので、
俺は1万円前後で買えたカシオのものを愛用してた。それでも使い勝手が良く、手書き入力できたし、辞書代わりになるので、提出するレポート作成に役に立ち、住所録もあるので顧客管理はこれ1台あれば、大抵の事には対応できる優れものだった。今のPCにも「ソリティア」は入っているが、疲れるだけなので、もうやる気がまったく起きない(笑)
2018.09.04 Tue l 日記 l コメント (0) l top
virus_zutsuu2.png

なんでも群馬県で風疹 Wikipedia参照が流行ってるらしい・・・昔は三日はしかなんて言われてた。
厄介なのは、妊婦がかかると、奇形や障害のある子が生まれる確率が高くなる事だ。
以前、俺の知人の中でもやむなくおろした妊婦もいる。
俺も高校3年の卒業式前日に発症し、出席できなかった思い出がある。最初の症状は風邪に似ているが、体に発疹がでてくるので素人でもわかる。まあ、予防ワクチンを打つのが大切だな、俺は医者じゃないんでよくわからないが、一度かかると抗体が出来てかからないんだよね?!・・・多分(笑)
2018.09.03 Mon l 日記 l コメント (0) l top
18595_02.jpg

先日亡くなったアレサ・フランクリン Wikipedia参照昔から、アメリカでは有名な女性シンガーで、
圧倒的な歌声でクイーン・オブ・ソウルと言われてた事は俺も若い頃から知っていた。
FM放送からエアチェックしカセット・テープに録音し聴いた事もあったと記憶している。
葬儀にはビル・クリントン元大統領やスティービー・ワンダー他そうそうたるメンバーが参列しその死を惜しんだ。
しばらく彼女の歌を聴かなかったが昔を思い出して聴いてみよう・・・合掌

Aretha Franklin (You Make Me Feel Like) A Natural Woman - Kennedy Center Honors 2015  YouTube
2018.09.02 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
1_suzi_quatro_sqa0011.jpg

高校1~2年頃かな、スージー・クワトロ Wikipedia参照を一番聴いていたのは・・・革の全身スーツで身を包み、ベースを弾きシャウトするボーカルはセクシーでかっこよかったし、
美人だった。
学校を休んで東京の渋谷公会堂にライブを見に行った事もある。
彼女も68歳か・・・俺も年取った訳だな・・・
最近のライブでも元気らしいので嬉しかった。彼女の代表曲で俺も何回聴いたかわからない程、今でも大好きな曲
ワイルド・ワン YouTube
2018.09.01 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
masazi2.jpg

今日8/31は親父の命日だ。2002年の日韓ワールドカップの開催年
に亡くなったので、もう16年になる。生きていれば99歳か、自他ともに認める健康体だったので、マジで100歳ぐらい生きると思っていたが、残念ながら享年83歳・・・
今日、本家の13代当主の〇〇さんが、わざわざ線香をあげに来てくれた。13代当主とか、かっこよく書いたが、なんてことはない田舎なので、昔から伝わる家系図がたまたま残っていて、隣組の人達も17~18代さかのぼれるのはざらにいる部落なのだ(笑)

写真は20歳前後?の撮影と思われるが、生前親父も「どこで撮った事さえも忘れた」って言ってたな(笑)小柄の細身で身長は143㎝ぐらいで体重は約40㎏ぐらいか?・・・俺の約半分か?!まあ、身長差が20cm以上差があるので仕方ないな(#^.^#)
昔は俺もスリム体型だったので、似てると言えば似てるが、どちらかと言うとお袋似かな・・・

追伸  昨晩、本家から命日の訪問の電話がかかってこなかったら忘れていただろう(笑)まあ、毎朝仏壇に手を合わせているので勘弁してくれ親父m(__)m
2018.08.31 Fri l 日記 l コメント (0) l top
10636000010.jpg

歴史で「たられば」はないが、もし戦国時代に終止符を打ち、天下統一を果たしたであろう人物は
徳川家康ではなく、多くの人が、おそらく武田信玄 Wikipedia参照であろうと思う人が多い、俺もそのうちの一人である。
しかしながら彼は志半ばで亡くなってしまった。彼は沢山の格言を残しているが、まあ、一番有名なのが、
人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり
だろう。。。
意味はと言うと、どれだけ城を強固にしても、人の心が離れてしまえば世の中を収めることができない。
熱い情を持って接すれば、強固な城以上に人は国を守ってくれるし、仇を感じるような振る舞いをすれば、いざという時自分を護るどころか裏切られ窮地にたたされるという事だ。まあ、今の世界のトップリーダー達に聞かせてやりたい言葉だけど・・・聞く耳なんて持たないだろうね(T_T)
2018.08.30 Thu l 思い出 l コメント (0) l top
24615703.jpg

写真はもう説明不要な程、オールド・ファンでは有名なミュージシャンの吉田拓郎 Wikipedia参照である。若い人たちには
「イマイチ存在を知らない」って人もいるだろう。昔、KinKi Kids の番組に出演してたので、ああ、あの人ねって思う方もいるだろう。。。

IMG_7186.jpg

今日、新聞を見ていたら、彼の3枚組ベストアルバム?!(1990年未発表曲あり)42曲入りの発売日で、でかでかと広告が載っていた。俺は彼の作品は、LP、CDと多数所有しているので買わないが、今の若者には是非聴いてもらいたい、きっと今のJ・POPと言われてる音楽とは違った魅力を感じるはずだ。

俺が最も敬愛する「浜田省吾」とは広島出身師弟関係にある。詳しい事はWikipedia参照して欲しい・・・
笑っちゃうのが、拓郎のツアーで、あの浜省がドラムを叩いていた事・・・これが下手くそで話にならなかったそうだ(笑)

IMG_7187.jpg

彼の代表曲が収められた分厚い楽譜も持っているよ(笑)そもそも中学3年の時、フォークギター(アコギ)を買ってはみたが、
難しくてほとんど弾く事はなかったが、高校に入り友人たちの影響で拓郎にはまり、それがきっかけで本気でギターを始めようと思ったのだ。
幸いなことに周りの友人たちが、ギターがうまかったので、暇を見ては教わってたな・・・この出会いがなかったら、ギターなんていじってないよ(^^♪
よく溜まり場だったTくんの部屋でこの曲聴きながらギター練習してたなあ~懐かしい・・・青春してたよ(笑)
人生を語らず YouTube
追伸、このライブ映像すげえ豪華なバックバンドの演奏で驚いたよ(^^)/
2018.08.29 Wed l 音楽 l コメント (2) l top
IMG_7185.jpg

自宅の約17~18畳ぐらいの家庭菜園の畑内に、種をまかないのに自然に定期的紫蘇(しそ) Wikipedia参照がいつも約5個ぐらい生えてくる。写真のすぐ後ろはミニトマトを栽培している。まあ、俺は大の紫蘇好きで、天ぷらでもいいし、千切りにして、うどんの薬味や、刺身と一緒に食べるととても美味しい・・・特に昔から紫蘇は薬草みたいな物で、食中毒に効能があると聞いた事がある。だから生で食べる刺身に添えられる意味もあるが、色が緑なので色合いが良くなり、料理が今でいう「インスタ映え」して、より一層美味そうに見える。
自宅に勝手に生えてくるんでスーパーで買わなくても済むのがありがたい、紫蘇好きな知人に差し上げたら凄く喜ばれた。スーパーで買うと結構高いのだ。食べたい時に数枚ちぎって食べる毎日だけど、とてもじゃないけど食べきれないな(笑)
2018.08.28 Tue l 日記 l コメント (0) l top

<hati.jpg

エアコンの室外機の前に1匹の蜂が、この暑さのせいだかどうだかわからんが、動いてはいたが、飛ぶことが出来ないぐらい衰弱していた。
蜂の種類はわからなかったが、結構サイズが大きかったので一瞬「うぅ!」構えたが、しばらく様子を見ていた。このまま死んだらきっと蟻たちの餌になってしまうのだろうな・・・
まあ、蜂の刹那な命だけど、蟻たちも生きる為に必死な訳で、かわいそうだけど仕方ないな・・・
そういえば、昔、へビュー級のボクサーのモハメド・アリ Wikipedia参照がよく
蝶のように舞い、蜂のように刺す!と彼はいつも豪語していたが、軽いフットワークで相手を仕留める様は、まったくその通りで・・・
当時はアメリカの(いや世界か)ヒーローだった。42歳の時、ボクシングによる後遺症でパーキンソン病になり、長年病魔と戦っていたが、72歳で亡くなっている。今でも俺の脳裏には彼の凄かった試合のシーンが焼き付いている。。。
2018.08.27 Mon l 日記 l コメント (0) l top
トカゲ1

最近、自宅ガレージの近くで青蜥蜴をよく見る。原因はどうなんだろう、家庭菜園をしてる場所が、大幅に面積が増えたせいなのか、はたまた「うさぎ」を3匹飼ってる影響なのか?とにかく原因はわからない・・・
最後に見たのは確か・・・家族で北軽井沢のペンションに泊まったついでに「鬼押し出し園」に行った時以来だから・・・
約20年ぶりぐらいか、ここに引っ越してきてからは、もちろん初めて見る事になる。蛇や蝮は毒があったりして怖いが、蜥蜴は小さくて愛嬌があり可愛い、小学校の頃はよく捕まえて、だれでも一回はやる「しっぽ切り」をしたものだ。今でもちょっと抵抗はあるが、触れる事はたぶん出来るかな?一旦手のひらに乗せてしまえば感触がよみがえるので大丈夫だと思うけどね(笑)実際の写真を撮ろうと思ったが、動きが俊敏で何回もチャレンジしたが無理だったので、ネットから画像を拝借した。
2018.08.26 Sun l 日記 l コメント (0) l top
steve-vai-crossroad.jpg

1986年の映画クロスロード Wikipedia参照で初めて彼のギタープレーを見て、それ以来のファンだ。映画のストーリーは書くと長くなるのでWikipedia参照して欲しい・・・
スティーヴ・ヴァイWikipedia参照
なんと言っても、映画のハイライトである、二人のギターバトルのシーンが凄い、
とにかくラルフ・マッチオがよくここまでギタープレーの演技をしたと思う。肝心な速弾きのシーンの指の動きは吹き替えでスティーヴ・ヴァイがやっていると思うが・・・
俺はこのシーンを何回見た事か(笑)
けっこうその当時のギターキッズたち(プロのギタリストも含めて)はコピーしたんじゃないかな?でも簡単に弾けるフレーズではないから苦労すると思う。これ弾けたらカッコいいよね・・・憧れちゃう!
YouTubeで検索したらこのシーンがアップされてるんで是非見て欲しいな・・・

Steve Vai vs Ralph Macchio Epic Guitar Battle  YouTube
2018.08.25 Sat l 音楽 l コメント (5) l top
51nKLGzvy8L__SX355_.jpg

1971年発売のプログレッシブ・ロックでは有名だった
イエス Wikipedia参照の名盤こわれもの Wikipedia参照(原題はFragile)のジャケットだ。俺が中学の頃には発売してたが、初めて聴いたのは高校3年の頃だと記憶している。その斬新なサウンドに少なからずショックを受けた。
m_SteveHowe01.jpg
特にギタリストのスティーブ・ハウ Wikipedia参照のプレーにいたく感動した。エレキギターも素晴らしいが、アコースティックギターのナンバーがアルバムのアクセントになって、ライブでもそのプレーは楽しみにしてるファンは多い・・・
「こわれもの」に入ってるムード・フォー・ア・デイは何回聴いても凄いプレーだ。
YouTubeでその曲は披露されてるが、最初の曲ではなく、2曲目なので是非聴いてほしい
(まあ、1曲目の作品も有名なので最初から聴いた方が良いか・・・)
Steve Howe - Clap + Mood for a day  YouTube
2018.08.24 Fri l 音楽 l コメント (0) l top
computer_girl.png

以前から知ってはいたけど、今は小学生たちがPCのプログラミングを習い事で学ぶ、子供たちが
急増してるらしい、近いうちには小学校の授業でもプログラミングが必須科目になる計画だ。
時代の流れで将来はIT人材でのプログラマーの求人は増え続けていき、
これからの花形職業になるだろう。。。
先日の「隅田川の花火大会」でも小学生が作ったプログラムを使用し、一部花火を打ち上げたそうだ。
しかしだ、いったいデジタル化はどこまで進化していくのか?!今度はAIそのものがプログラミングを作れる時代が来てしまうのか?仮にそうなったら人間がコントロールする事が難しくなるのではないのか?遠い先かもしれんが、俺はそうなる事をすごく心配している。
2018.08.23 Thu l 日記 l コメント (0) l top
glasses.png

一昨年、右目の白内障の手術をしてから、右目の視力が回復し、車の運転、テレビや映画を見る事意外、一般生活では、メガネがなくても生活できるようになった。それはそれでありがたいのだが、これから車で外出する時など、
メガネを何処に置いたのか?忘れる事が多くなり、右往左往する事が何回もあり、一応メガネを置く場所を決めたのだが、洗面所や、トイレ、リビング他、未だに忘れる事が多い・・・今度は左目も白内障が進んでおり、手術の予約をした。約7か月待ちで来年3月手術予定だ。そしたらまた視力が増々回復し、忘れる事が多くなるのだろうな(笑)
2018.08.22 Wed l 日記 l コメント (0) l top
sakurasaku2-thumb-480x330-11017.jpg

先日、NHKのファミリー・ヒストリーと言う番組でさだまさし Wikipedia参照
の特集を放送した。まあ、大まかに言うと・・・彼の音楽的ルーツは母方であり、父方は祖父と父はでスパイだった事には驚いた。
俺はあまり彼の作品を聴かない、「さだまさし」ファンの方々には大変申し訳ないが、好みの問題で許して欲しい、しかしながら彼のソングライティングの才能や、特にラジオやテレビのパーソナリティでの話の面白さは素晴らしい・・・コンサートで歌よりも、しゃべりのうまさの方が光る。
俺的に言うとグレープ時代の作品が好きだな・・・
グレープ 精霊流し YouTube
2018.08.21 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
shinrei_spot_tunnel.png

先日録画しておいた「ほんとにあった怖い話」夏の特別編2018を見た。まあ、怖いもの見たさと言うのか、こういう関連の番組は必ず見る。女房は怖がで絶対見ないので、見る時は必ず自室でひとりだ。言っておくけど俺ホラー映画は大嫌いで、絶対に見ない!あの突然出てくる時の音や表情は心臓に悪いぜ!映画はリラックして見れる作品が好きだな・・・

俺は霊感はないが、デジカメで半端ない数が写ってるオーブ写真を何回も撮った事がある。
あと、金縛りは20代に初めて経験して、今までに10回ぐらいはあったな・・・最近は全然ない・・・
その代わり年のせいなのか、「ふくらはぎ」がつってしまうこむら返り Wikipedia参照になる事が多くなってきたな(笑)
2018.08.20 Mon l 日記 l コメント (0) l top