FC2ブログ
rikkusakku.jpg
これはもう約20年ぐらい前の息子の写真、確か保育園の遠足の数日前、リュックサックを買ってやった日に、俺が撮影した思う。
とにかく超ご機嫌になり、それをしょって近所中を歩き回っていた(笑)
ウルトラマンのランニングシャツを着ているので、季節は夏かな?
この頃は、可愛かった・・・まあ、子供も小学校までは、なんだかんだ両親と遊んでくれるが、あとは金がかかるばかり・・・(苦笑)
スポンサーサイト
2018.03.05 Mon l 子供 l コメント (0) l top
102-0286_IMG.jpg
パンダの赤ちゃんのシャンシャンの誕生で、今年の師走は異様に盛り上がっている。上野動物園と上野近辺(アメヤ横丁他)経済効果もかなりあり、嬉しいニュースだ。ちなみに俺も名前の募集にネットから投稿した。6月生まれなので「ジュンジュン」と投稿したが、テレビ放送のインタビューで同じ名前を考えてる人がいた(笑)

確か・・・15~6年前だけど、子供たちも俺も初めてだったが、上野動物園に行った事がある(写真)中央が娘で、隣の後ろ姿のリュック姿が息子である。目的は🐼を見に行く為だ。午後になり、時間があったので、近くにある美術館で、何の展示か忘れたけど、鑑賞しようと思ったが、待ち時間が3~4時間だと聞いて、予定を変更し、急遽、新宿の叔母さんに電話したら「今、家にいるからすぐに遊びに来い」というので、昼飯の弁当を購入し、叔母さん家族と一緒に食べた。
まあ、シャンシャンは、もう少し落ちついたら見に行きたいと思う。。。
2017.12.28 Thu l 子供 l コメント (0) l top
PICT0477 (1)
今日はクリスマス・・・この写真は、娘が1歳そこそこの頃で、二十数年前、おそらく、クリスマス当日、俺が撮影したと思う。娘の目の前にクリスマス・ツリーがあるが、土台にスイッチがあり、
それをONにすると簡単なイルミネーションが点灯
する仕組みになっている。この時は残念ながらOFFの状態だった。このツリー、確か・・・会社に出入りしてた通販の会社から、¥1500ぐらいで購入したと思う。その後、数年間は子供たちの為、クリスマスには必ず出して鑑賞し、けっこう愛用の品だったが、引っ越しの際に、処分するかだいぶ迷ったが、もうおそらく使用しないと思い、結局は処分してしまった。まあ、こうやって写真に残ってるんで正解かな(笑)
2017.12.25 Mon l 子供 l コメント (0) l top
IMG_20171115_0002.jpg
もう昔の事なので忘れてしまったが、確か17~18年前だと思うが、息子のピアノの発表会の写真だ。この時は、俺もビデオや写真で撮ったが、これは業者の人に撮ってもらったもの・・・この発表会・・・
初めての時は、本人よりも俺の方が緊張した思い出がある(笑)情けないが、息子の出番が近づくと上手く演奏できるのかと不安になり、自分の事の様にドキドキ動悸がするのだ。本人は多少は緊張はあるものの「楽譜をみなくても弾けるよ」なんて余裕を言っていたぐらいだったけど・・・俺も幼い頃、お袋にピアノ習いに行くようにすすめられたが、幼心に「男の子がピアノなんて?!」気持ちが強く、結局は受けなかったが、
今ではすごく後悔している・・・もし習っていたらもっと音楽に対して多角的に理解出来たのに・・・もう遅いけど(笑)  俺は息子に「ピアノを習え!」なんて一言も言ってないし、全然関係ないが、「勉強しろ!」とも言った事もない、女房は何を言ったかわからないけど(笑)まあ、姉が習っていた事が影響してると思うが・・・
とにかく二人とも中学の終わりまでレッスンを欠かさなかった。親バカかもしれないが、俺より確実に子供たち二人は頭脳は上を行ってるのだ(笑)
2017.12.16 Sat l 子供 l コメント (0) l top
IMG_20171115_0005 - コピー

写真は、息子が中学3年の時、何かの大会での
バッターボックスに入った姿である。構えを見てると、まだ、ピッチャーが投球動作をはじめてないような構えだ。俺は小学校までしか野球をやってなかったが、俺よりレベルの高い野球を経験してるので、野球を語らせれば、彼の方がより的確な見解を示すだろうが、もう彼は他のスポーツに興味があり、日本シリーズ位のビッグ試合になればテレビで見るが、もう、今の日本やメジャーの野球には興味がないらしく、俺の方がはるかに詳しい・・・
昔、息子の試合には、女房は何度も見学に行っているが、俺は1度も見た事がないので、貴重な写真だが、当然、俺が撮影したわけではなく、撮影係の人が望遠レンズを屈指して撮影してくれたものだろう。当時、息子は他の部員より、かなり体格が良かったので、
よく高校球児に間違われたらしい(笑)確かにユニフォーム姿で帰宅したところを見た時があるが、正面から見ると、顔がまだ幼かったが、後ろ姿は、まるで高校球児みたに大きかったな・・・
2017.11.16 Thu l 子供 l コメント (0) l top
13468.png
この画像はビデオの静止画だが、これだけ見ると娘が単独で馬に乗ってるみたいだが、実はちゃんと馬には係員が付いており、ほんの数分間乗っただけで、¥500も取られた。これはぼったくりではないかと思ったが、こんな動画が撮れたんで、良しとするか・・・確か太田市の「子供の国」の施設近くの牧場だと思う。息子も乗らせようとしたが、怖かったのだろうか、かたくなに拒否して乗る事はしなかった。俺も馬に乗った経験がない、いったいどんな気分なのだろうか?・・・
特に戦国時代などは、馬は重要な情報伝達手段で使われたおり、大げさに言うと現代のインターネットみたいな存在だと思う。
今は簡単にクリックひとつでリアル・タイムで世界はネット社会で繋がってる・・・俺が小さい頃、こんな時代が来るとは想像もつかなかった。いまや、各国家間の情報合戦で、つい先日、韓国は北朝鮮にハッキングされて、機密情報が盗まれたらしい・・・
現代はいかに早く正確な情報を掴むかによって、外交問題まで影響する時代だ。はっきり言って、日本の立場において、選挙なんてしてる場合ではないだろうか?まあ、もう始まってしまったので仕方ないが(苦笑)
まあ、両国が交渉するにせよ、北朝鮮は核開発やICBMの開発も凍結する事など絶対しないだろう・・・トランプ大統領だって妥協はしない姿勢だ。落としどころが見当たらない・・・いったい極東は何処に向かっているのだろうか?どうか戦争にならない事を祈る。。。
2017.10.16 Mon l 子供 l コメント (0) l top
FH000002.jpg

市内の小学校の運動会が先週あたり、全校同時に開催されたらしい・・・運動会と言えば1年を通じて、子供を持つ親にとって、最大のイベントだ。みんな、ビデオカメラや普通のカメラを持って、我が子目当てに場所取りも大変だ。その当時、俺は一眼レフの300㎜のズームレンズとビデオカメラ両方で撮ってたんで、ある程度離れてても、子供達を確実にファインダーに収める事が出来た。写真は息子が3~4年ぐらいだと思う。何かの競技の前に、友人と何かふざけあってる写真(写真中央が息子)後の女の子が息子の背中に両手でふれて「何やってるのよ!」言ってるようにも取れる。本人に聞いたが、もう覚えてないと言う。こんな写真も撮れるのも小学校までで、中学の運動会になると、両親はほとんど来なくなるし、それよりも勉強の方が第一優先に・・・カメラの出番も急激に減って行ったなあ・・・
2017.10.01 Sun l 子供 l コメント (0) l top
3510.png
ちょうど今頃の時期、この日も暑かった! 1994年7/16 みどり市にある小平の里の親水公園でのビデオ静止画、1歳そこそこの息子が最初は服を着てて遊んでたのだが、だんだん濡れて服が邪魔になり、とうとう裸になって超ご機嫌で遊んでる姿。他に来ていた同じぐらいの子供達も裸で遊んでいた。ここは入場料は無料で、季節に関係なく遊べる行きつけの場所だ。遊具も充実していて、小学校に上がってからも数え切れないくらい遊びに行った。近くに有名な鍾乳洞があるが残念ながら一回も見た事がない、有料だし、子供たちが興味を示さないので、とうとう行かなかった。とにかく子供達には今でも人気のスポットだ。
2017.07.15 Sat l 子供 l コメント (0) l top
PICT0033 (5)
もう十数年前になるが、お盆休みに新潟の海に初めて海水浴に子供達と行った時の1枚、確か前日の午後11時30分頃に出発して、関越自動車道を使って行くと、まだ北関東自動車道が出来てなかった頃なので、距離的には遠いが、茨城の大洗に行くより、時間的には余裕で早く着いた。だから朝早くから海に入り、午後には早々と引き揚げた。この時は混雑する前の午前5時30分頃には海に入っていたので、まだ海はガラガラの状態・・・貸し切り状態だった。さすがに9~10時時頃になると混雑してきたが、その時間帯には、さっさとシャワーを浴び、昼食は高速のサービス・エリアでゆっくり食べて、夕方にはもう自宅に着いていた。その後、3年ぐらい続けて同じスケジュールで同じ所に行った。まあ、俺は現在メタボ体型なので、とてもじゃないけど恥ずかしくて水着姿になれないので、海水浴なんて行きたくもない(笑)
2017.07.14 Fri l 子供 l コメント (0) l top
PICT0590.jpg
子供達が小さい頃、町内の行事で北軽井沢のペンションに泊まった時、帰宅は自由に帰る事になり、我が家は軽井沢のアウトレット・ショッピング・モールに立ち寄り、その後、鬼押し出し園に立ち寄って撮影した1枚である。俺は何回も来た事はあるが、子供たちは初めてだ。でも上毛かるたで「浅間のいたづら鬼の押し出し」でこういうところはあると言うのは幼い頃から知っていたので、興味深く景色を眺めて驚いていた。現在も浅間山は活火山に指定されており、24時間体制で監視されている。ところどころに緊急避難用の簡易的なシェルターが設置されている。何年か前も噴火したし、俺が小学校の頃は火山灰が桐生市までも届いた思い出がある。とにかく今後も常に注意しなければならない活火山である。。。
2017.07.06 Thu l 子供 l コメント (0) l top