FC2ブログ
F1000587.jpg
この写真は、もう45~6年前だが、俺が通っていた珠算塾だ。その後、娘も息子もお世話になって親子二代にわたって、同じ先生に教わった事になる。その先生は俺の事も憶えているし、もちろん娘や息子の事も、俺の子供って事は認識している。あの○○君の子供って事で・・・まあ、女性の先生だが、教え方が厳しい事で近所では有名で、息子は年中怒られて泣いていたらしい、その甲斐があって、娘は2級、息子と俺は3級を合格出来てやめた。驚く事に未だ現役で活躍している。おそらく年齢は女性には失礼だが、80歳前後だと推測される。これからもぜひ活躍して欲しいものである。
スポンサーサイト
2016.11.30 Wed l 思い出 l コメント (0) l top
F1000585.jpg
まあ、このバスタオルは、ご存じクレヨン しんちゃんであるが、使い始めてから、かる~く10年以上は経ってると思う。多分、子供が小さい頃(今でも)
大ファンだったので、買ったものと思われる。我が家は、使い終わったら即洗濯するので、専用のバスタオルはなく、その時の気分で各自が判断するが、大抵古いものは俺が使用し、比較的厚手で新しいものは、娘が使用する。息子と女房は無頓着でこだわりはない、俺は使い込んでヨレヨレのバスタオルが好きなので、写真のバスタオルを使う機会が最も多い、普通ならこんなものは捨てちゃうと思いがちであるが、まだまだ現役で使えそうだな(笑)
2016.11.30 Wed l 日記 l コメント (0) l top
F1000590.jpg
今年は、雪が早めに降ると予想してたんで、11/30に予約を入れた。ディーラーで午前中にスタッドレスタイヤに交換してきた。その帰りに、かかりつけのお医者さんにかかり、スーパーで買い物をして、自宅で、遅い昼食を取った。その後、テレビでニュース
を見て、休憩を取り、お袋の所へ・・・
F1000591.jpg
お袋の所に着いたのが午後3時頃だったので、ちょうど「3時のおやつ」の時間だった。今日は「せんべい」と「ほうじ茶」、お袋は入れ歯なので、硬いものは苦手だが、「せんべい」はすごく柔らかいものだったので2個食べたが、残りは俺が食べた。なんだかんだ世間話を1時間ぐらいしてたかな・・・つい先程、帰宅した。今日は酒を飲む予定だが、息子の迎えの時間がわからないので、7時頃、確認のTELを入れようと思っている。
2016.11.30 Wed l 日記 l コメント (0) l top
PICT11272.jpg
自宅裏で、親戚の「お宮参り」に出かけた後に撮った1枚、右が俺で、真ん中が女房、左が息子である。俺が着てるブレザーは、前橋で少々値段が高かったが、無理して買ったニューヨーカー製のものだ。
IMG_20161122_00022.jpg
この写真は息子の小学校の卒業式のものだが(一番左側が息子)彼が着てるブレザー、実は、俺が着てたものを貸したものだ。この日の為に、新品を買うのがもったいないので、急遽、着る事になった。ちょっとYシャツが大きめだったが、それなりに着られたんでホッとした。ネクタイは、息子が散々迷った挙句、ラルフローレンのレジメンタルにした。今は息子も成長して着られず、俺も中年太りで着るのは、ちょっとしんどいが、もし痩せた時の為にクローゼットの中に保管してある(笑)
2016.11.29 Tue l 子供 l コメント (0) l top
IMG_20161129_0002.jpg
浜田省吾が有名になり、CDが売れ、ヒットチャートもNO.1も達成した頃、コンサートを見た人は、彼の唄ってる姿を見られたが、見たくても、見られない、地方の人や、チケットがどうしても取れない人にとって、今みたいにネットなんかも、まだまだ動画を配信するなんて、You Tubeも、おそらくなかった時代、それにテレビに出演しない彼は、ある意味の存在だった。ファンの間では是非ライブ・ビデオを出して欲しいと懇願していたが、最初、彼は難色を示したいた。それはやはり自分の生きる道はライブにあると信じており、メディアに出る事を拒んでいたからだ。しかしながら、あまりにも要望のが多い為か、とうとうビデオを出す事と、スポンサーのないNHKのみにテレビ出演する事になった。
俺はこの頃までに、彼のライブを3回見ているが、その後の新曲を唄ってる彼は見た事がなかったので、迷う事なく、即予約して購入した。1989年発売、当時で¥8961は高かった。このVHSを先日購入したダビングソフトでDVDにコピーをしながら約90分久々全編鑑賞した。いやーまだ彼が30代なので若くて、懐かしい映像だった。
終わりなき疾走You Tube・・・この曲が彼の原点のような気がする。
2016.11.29 Tue l 浜田省吾 l コメント (0) l top
エコー
画像は、娘がまだ女房のお腹の中にいる時、産婦人科医で撮った(エコーのビデオ静止画)動画で見ると心臓が動いてるのはわかるが、どこがどこの部位だか、素人にはさっぱりわからない、一応記念にと依頼して、ビデオを撮ってもらって、その後ずっと保管してあったが、下の息子のは撮っていない、その代わり、生まれて、まもなくの足の裏の足型?は取ってもらった。まあ、こんなものがあればあったで、確かに記念にはなるだろうな。。。
2016.11.29 Tue l 子供 l コメント (0) l top
F1000588.jpg
今朝の新聞広告で気になる記事を発見した。来年2月に来日する。1980年代を代表するロックグループで、俺は今でもよく聴いているジャーニー Wikipediaサンフランシスコから世界に羽ばたいたバンドである。新婚旅行でサンフランシスコに訪問した時、しみじみ、坂道の多い、美しい街並みを見ながら、あの素晴らしいサウンドはここから生まれたんだって、感動したもんだ(笑)
気持ちが落ち込んだ時、この曲を聴くと不思議と、ポジティブな気分になれる ドント・ストップ・ビリービン You Tube
まあ、直訳すれば、「信じる事を止めてはいけない!」って事なんだけど、英語で歌ってるのにもかからわず、妙に真実味が伝わってくる名曲だと思う。
2016.11.28 Mon l 音楽 l コメント (0) l top
jaga_salada.jpg
昨日の夜、何気なくテレビを見ていたら、テレビ朝日でお菓子総選挙SPをやっていた。あまりお菓子には興味がなかったが、ベスト10ぐらいは知りたいと思い、途中からだが、結果的に最後まで見てしまった。ナンバー1は「じゃがりこ」ちなみに2位は「ポテトチップス うすじお味」3位が「キットカット」だった。まあ、ある程度上位に来るとは思っていたが、ナンバー1は、ちょっと意外だった。そう言えば、うちの娘が大好物で、よく家でパッケージはよく見かけた事もあるし、食べた事もある。確かに歯ざわりが独特でうまいのは確かだ。でも俺は、ポテトチップスの方が好きだ。ベスト10のうち5個がカルビーの商品だったのには驚いた。カルビー強し!
2016.11.28 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top

NSX

nsx.jpg
お昼頃、行きつけのスーパーに買い物に行った時、めったに見られない車があったので、思わずシャッターを切った。昔のHONDAのNSXだ。最近、また復活して新型も出てはいるが、2000万以上もする(笑)いかんせん高価でとても庶民には手が出せない車だ。HONDA NSXまあ、HONDAの技術を結集した特別な車なのだ。写真のは旧型だが、中古価格はピンキリとは言え、コンディション状態やグレードの良好のものならば、1000万は超えるものもある。パーツの調達はどうなんだろうか?昔の車なので、素人考えだが、メンテナンスや車検などは大変だと思う。しかしながら、機会が合ったら、ぜひ乗り心地を体感したいものである。。。
2016.11.27 Sun l 日記 l コメント (0) l top
a3b8572a.jpg
まあ、俺は大のロック好きだが、ジャズもよく聴く、そのきっかけのひとつがデイヴィッド・サンボーンの存在だ。大学の時、
イーグルスのアルバムの中でサッド・カフェ You Tubeと言う、曲の最後にサックスのソロ演奏があるが、それを演奏してたのが彼だった。まあ、イーグルスはアメリカでも超有名なビックバンドなので、知る人は多いが、当時、俺は彼の事を知らなかった。彼のサックスの音を初めて聴いた時、こんなにもサックスって説得力があり、素晴らしい楽器なのか再確認し、凄い感動を覚え、涙が出そうになり、
鳥肌が立った!今みたいにネットなんてない時代だったので、LPのライナー・ノーツ、雑誌等で必死に調べて、やっと彼にたどりついた。本業はジャズプレーヤーだが、ロックのアルバムにも多数参加している。もう、その当時ではジャズ界でも知る人ぞ知る存在だった。なんでもサックスを始めたのは小児麻痺のリハビリの為だったと言う。その後、俺が社会人になって、ある取引先の方が大のジャズファンで話が盛り上がり、真っ先に名前が出たのが彼だった。相手もまさか俺が彼の事を知ってるなんて以外だったらしく、驚いていた。なんでも彼は日本に来日した時、六本木の小さなライブハウスでデイヴィッド・サンボーンの生演奏を目の前で見て、涙が止まらなかったそうで、一生の思い出になるって熱く語ってた。俺も、もし、その場にいたら、おそらく涙が出てくると思う。それ程まで彼の演奏は素晴らしい!今でももちろん現役で頑張っており、アルバムも出している。末永くプレーしてもらいたいものだ。
2016.11.27 Sun l 音楽 l コメント (0) l top

F1000583.jpg
俺は小さい頃から、柿が大好きだった。昔、住んでた場所は、市内でも繁華街だったが、近所には、柿はもちろんの事、ざくろ、いちじく、の木があり、
住人の許可無しに勝手に採っては食べていた。まあ、小学生の頃だから、みつかっても、ちょっと叱られる程度で、許してくれ、半分許容範囲内だったのだ。今だったら大変な騒ぎだが、その当時は古き良き時代だったので、人々も大らかな人たちばかりだった。この写真の柿は、種無しですごく甘いし、食べやすい、一個¥80前後だったと思う。柿を食べるのは家族で俺だけなので、取られる心配がないのはありがたい事だ(笑)
2016.11.27 Sun l 日記 l コメント (0) l top
F1000236.jpg
もう購入して、10数年前になるが、プロ野球12球団の何かの記念?で発売された切手のシート、ミシン目の穴がない、珍しい切手である。
ずっと保管してたが、まあ、大したプレミアにもつかないと思い、金券ショップで売ってしまった。確かシートになってるんで、額面の70%ぐらいの買取だったと思う。記念の写真だけで十分、現金の方が大事なのだ(笑)
2016.11.26 Sat l 未分類 l コメント (0) l top
F1000580.jpg
娘が東京に行くと言うので、新桐生駅に送る為、午前5時すぎ、暗いうちに家を出た。帰り道の本町通りの信号待ちでパチリ、もうすでに日が上がり始めた。
F1000581.jpg
天満宮前の信号待ちでパチリ
F1000582.jpg
家に着く頃は、もう、すっかり明るくなっていた。まだ雪が残っているのがわかる。
2016.11.26 Sat l 日記 l コメント (0) l top
F1000578.jpg
F1000579.jpg
F1000577.jpg
午後はちょっと用事があり、女房も一緒で、午後6時頃までかかった。
帰り際、図書館に寄り、どうしても読みたい本があるので、登録を済ませた。他の家族は全員登録カードを持っているが、俺だけ持ってなかったので、
これを機会に、無料なので登録する事にした。その作品は人気があり、なんと20人待ちの状態だが、とりあえず予約を入れといた。6冊あるみたいだけど、かなりの時間がかかりそうだ。ついでに本町5丁目付近の肉屋で揚げたてのメンチとコロッケを買い、JR桐生駅に娘を迎えに行ったら、いつから始まったかは知らないが、例年通り、イルミネーションが点灯していたので、写真に撮って来た。もうすっかりクリスマスモードだ。
2016.11.25 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000575.jpg
F1000576.jpg
昨日、雪が降ったせいか、まだ近くの山々には雪が少々残っていた。娘が前橋に行くと言うので、午前8時頃、JR桐生駅に送りに行く時、車に乗り込み、エンジンをかけ、室外温度を見たら、ガレージに入っていたにも関わらず、0度だった。駅に着いた時でも4度だったので、かなり冷えた朝だったわけだ。昨日もすげ~寒かったもんなあ~、中年には応える天候だぜ(笑)
2016.11.25 Fri l 日記 l コメント (0) l top
PICT0402.jpg
今日は季節外れの雪で関東地方は大騒ぎだったが、幸い大雪にはならず、明日朝の道路の凍結が心配だ。この写真は子供が小さい頃、大雪が降った時、錦桜橋付近の河川敷に行って、ソリで遊んでいる時の画像、これがけっこう楽しくて、俺も何回も滑った。小学校の頃は、雪が降ると何故かワクワクして、「積もってくれないかな~」な~んて、いつも思っていた。なぜなら、授業の一環で雪合戦が出来るからだ。大人になってからは、「頼むからあまり積もらないでくれ」と思う。通勤に大変だし、滑って転んだら怪我をしてしまうし、雪かきも体力を使い、デメリットが多いのだ。
2016.11.24 Thu l 子供 l コメント (0) l top
F1000574.jpg
昨日の天気予報で関東地方は朝方から雪だと聞いていたんで、午前7時頃、
外の景色をみたらだった。「ああ、今日は雪は降らないんだ」と思って、家の片づけなどをして、1~2時間後、外に出たら、ご覧のように雪景色になっていた。ニュースによると、11月の雪は54年ぶりだと言う。もちろん、俺も経験がない、今年は雪が早くから降ると思っていたので、先日ディラーに11月30日にスタッドレスタイヤ交換の予約をしたばかり、こんな事ならもっと早くしておけばよかったな(笑)
2016.11.24 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
gaze-ru.jpg
大学4年の卒業する半年前、両親に借金をして新車で車を買った。(写真は小俣の親戚の家に遊びに行った時に撮ったもの)日産のシルビア&ガゼール(同じ車だが販売ルートの違いで名前が違う?)俺のはガゼールのハッチバックにした。東京に住んでた場所に持って行った。その当時、近所に路上駐車をしていたが、隣近所から文句は言われなかった。都内といっても割合田舎だった為だ。まあ、古き良き時代なのだろう・・・今なら不法駐車でエライ騒ぎになってしまう。だから通学や帰郷の時に、すごく活躍した。両親への借金は社会人になってから、2年ぐらいかかったけど、
分割払いでちゃんと返したよ(笑)

2016.11.23 Wed l 思い出 l コメント (0) l top
DSC_0028.jpg
以前、このブログのカテゴリーの「思い出」の「展示会」で紹介した、もと同僚のYちゃんから今日送られて来た画像、邑楽町のイルミネーションだそうだ。
P1000321.jpg
この画像は大の「山好き」のYちゃんが、白馬の白馬三山の写真を送って来た画像、
(2014年の2月22日)
2016.11.23 Wed l 日記 l コメント (0) l top
F1000569.jpg
息子の通っている大学の父兄会が高崎で行われたので、久々に高崎駅東口に行った。車は某遊技施設の駐車場を拝借、歩いて会場に向かう。F1000571.jpg
これが高崎駅ターミナル内の某有名ホテルのエントランスの付近、この右側のドアの広い会場で説明会、懇談会、面談等が行われた。午前11時スタートだったが、終了は午後2時頃になった。
F1000572.jpg
帰りに駅前にある、山田電機のLABIでいろいろ商品を見学したかったが、女房もいるので、そのまま、帰路についた。
2016.11.23 Wed l 子供 l コメント (0) l top
F1000568 (2)
午前中、行きつけの床屋に行ってきた。いつものように3か月ぶりある。話題は、朝の霧の事と、今日の大きな地震の事から始まり、まあ、くだらない世間話をダラダラしゃべっていた。鏡に写っている人がご主人で、昔からここで髪を切っていたので、かれこれ半世紀近くの付き合いになる。彼の両親も床屋で、その前も床屋だった。もちろん俺はすべての人を知っている。まあ、常連中の常連のわけだ(笑)
2016.11.22 Tue l 日記 l コメント (0) l top

F1000567.jpg
朝9時頃、自宅付近は霧でおおわれていた。その後、床屋に行く為、市街地に出たが、やっぱり霧が多く出ていた。
天気予報によると今日は晴れの予定だ。徐々に青空が顔を出してきたので予報通り天気になりそうだ。
たまった洗濯物が乾くといいんだけど・・・
2016.11.22 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000566.jpg
日曜日に買ってきたVHSをDVDにダビングするソフト、以前、友人に頻繁に見る3本やってもらったが、現在保存するVHSをチェックしていたら、やっぱりDVDに残したい媒体が沢山ある事に気付き、まあ、業者に依頼するよりは、断然安く済むので、思い切ってソフトを買う事にした。Winndows10に対応していたので問題なくインストール出来た。使い方がわからないので、説明書とにらめっこしながらようやくダビング成功、他にも編集等のソフトも入っているが、もうダビングが出来るだけで満足している。暇があったら他のソフトも活用したいと思ってるが、どうでもいいや(笑)
2016.11.21 Mon l PC l コメント (0) l top
ebisukou.jpg
もう何年か前か忘れたが、えびす講の帰り道に本町通りの片隅で、お好み焼きを食べてる娘と息子である。まあ、途中で食べたかった訳だが、あの本町通りに出る、狭い道の大混雑の中では、落ち着いて食べてられないので、少し離れたところで食べた。昨日で今年のえびす講は終わったが、これから一気に寒くなる。あっと言う間にクリスマス&年末だ。
2016.11.21 Mon l 子供 l コメント (0) l top
金賞
この絵は、娘が中学2年の時、桐生市の絵画コンクールで金賞をもらった作品である。
現物は返却してもらわなかったので、桐生タイムスに掲載されたものをスキャンして
カラー化したものだ。大体の雰囲気は伝わると思うが、実際の作品は親の俺も言うのもなんだが、比べられない程、素晴らしい作品だった。
絵に描かれている、左側の道路をまっすぐ進んですぐに吾妻公園が現れる。
2016.11.21 Mon l 子供 l コメント (0) l top
PICT0062 (3)
もう約30年前ぐらいになるのか・・・確か晴海の展示会場だと思うが、会社の商品を売り出しに展示会を開催した時に撮った1枚、
右側が俺、左側は3歳年上のYちゃん、もう還暦をすぎていて、孫もいる。今でもメールのやり取りをしているが、昔話になると、決まってバブル時代の話になる。売り上げが右肩上がりで、永遠にこのまま続くと錯覚してた不思議な時代だ。当時の接待と言えば、飲めや食えや唄えやの大騒ぎで、金にいとめをつけず、良い時代だった。今の若い連中にはわかるまい(笑)
2016.11.20 Sun l 思い出 l コメント (0) l top
PICT0483.jpg
もう17~18年前だろうか?足利市に大きなフィールドアスレチックがあると言うので行ってみた。かなり山奥にあり、途中でこんな所に本当にあるんだろうか?と不安になったが、足利サンフィールドと言う名称で確かにあった。その日は割合寒い日で天気もあまり良くなかったので、入場者がほとんどいなくて、広大な土地の遊具がほぼ
貸し切り状態だった。ちょっと調べたが、おそらく今でもやってるみたいだ。まあ、俺みたいな中年がやっても、怪我する心配があるので、もう行かないけどネ(笑9
2016.11.20 Sun l 子供 l コメント (0) l top
IMG_20161111_0025marukome.jpg
この写真は約30年以上前のお袋と近所のHくんのものである。いつも夏になると
バケツの中に身をまかせ遊んでいた。
このHくん、よく見ると、味噌のCMのマルコメくんに似てないだろうか・・・まだ親父が存命だったので、いつも親父がこの子の事をマルコメくんと言うので、近所ではもうマルコメくんで通るようになってしまった。名付け親は親父だ。Hくんの家族も、もちろん知っていて、この写真も焼き増しして差し上げた。いい記念になったみたいで、今でも昔話によく出てくるそうだ。撮影したのは俺で、たまたま通りかかり、Hくんが可愛かったので、思わずでシャッターを押したのである。
2016.11.20 Sun l 思い出 l コメント (0) l top
F1000565.jpg
最近、寒い日が続いているので、さすがの俺も今日は風呂に入りたいと思い、久々に湯船に浸かった。前にも書いたが、普段はシャワー派なので、冬以外はほとんど入らないのだ。まあ、風呂に入ったとはいえ、余程、寒い時でない限り、体を洗うのも含めて、20~25分ぐらいしか入ってないので、「カラスの行水」程度かな?入る時は、必ず入浴剤を入れる。今回も入れたので、お湯が紫色になっている。なんとなく臭いで癒されるのと、湯冷めしないような気がするからだ。
2016.11.19 Sat l 日記 l コメント (0) l top
F1000542.jpg
俺達が高校の頃は、アコギのチューニングには、(写真左)の
チューニング・フォークや写真にはないが、ピッチパイプなどが主流だった。チューニング・フォークを、膝でたたいて振動させ、丸型になってる部分を、ギターの板面に密着させると音が出るが、それを5弦(ラ、A)に合わせ、そうすると手順の説明は省くが、すべての弦をチューニング出来る。今は(写真右)のようなチューナー(10年前ぐらいに購入)で1弦~6弦まで、すべての弦が前者の手順をふまず、合わせられる。非常に便利になった。ハイテクになったのである。ベースやバイオリンなど他の楽器にも対応できる。今はもっとスマートな形になってるが、基本的な使い方は変わってないと思う。
最近の若い人達はこのツールで慣れているので、俺たちが行ってたチューニング方が
出来ない人がほとんどだ。
2016.11.19 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_0562.jpg
この写真は、2003年の大晦日にお台場に遊びに行って、フジテレビのビル内から撮影したもの、レインボー・ブリッジが目の前に見える。新橋から無人運転の「ゆりかもめ」に乗って来た。夜遅くまで都内で遊んだ後、銀座線に乗って、浅草に向かう途中、三越前で下車し、三越のデパ地下で買い物をしたのだが、大晦日だったので、売れ残りを最小限度に抑える為か、弁当とか、総菜がほとんど半額や、それ以下で販売してたんで、大量に買い込み、帰りの「りょうもう号」の車内で家族で食べた。さすが、三越なので、どれもこれも、とても美味しかった。やはり桐生とは少々違って都会の味がした(笑)
2016.11.18 Fri l 思い出 l コメント (0) l top
F1000563.jpg
F1000564.jpg
F1000562.jpg
朝8時に息子を足利市駅に送りに行き、10時ちょっと前に帰宅、施設の人と一緒に、お袋をかかりつけの病院に連れて行き、戻ったのが午後1時30分で、近くのラーメン屋に、久々に食べた後、散歩がてら、近くの景色が色付いていたので、数枚写真を撮った。早朝は寒かったが、ほぼ一日中、晴れだったので、気持ちが良かった。予報によると、明日は天気が崩れるらしい・・・
2016.11.18 Fri l 日記 l コメント (0) l top
PICT0756.jpg
娘が小さい頃、俺のか?女房のか?覚えてないけど、ちょっとふざけてメガネをかけさせて撮った1枚である。これでキャップでもかぶれば、まるで、Dr.スランプのアラレちゃんみたいだ。俺はアニメはほとんど読まないので、どんなキャラクターなのか知らないが、名前と容姿は知っていた。その他、確かガッチャン?かな、俺の友人が体型や表情がそっくりで、当時はニックネームになっていた。彼とは、いまでも交流が続いているのだが、さすがに今は名字で呼んでる(笑)
2016.11.17 Thu l 子供 l コメント (0) l top
IMG_20161115_0003.jpg
IMG_20161115_0002.jpg
もうずいぶん前だが、MA-1タイプの安いジャンパーを買って、写真2枚のワッペンを貼って着ていた。
写真上のTOMCATはアメリカの戦闘機F-14の通称で、トム・クルーズ主演の映画TOP GUNで、彼が映画で着ていたフライトジャケットにもこのワッペンを付けている。下はNAVY(アメリカ海軍)の何かの学校の意味か?とにかく見た目のカッコ良さで、東急ハンズで買った。
ジャンパーがボロボロになった為、処分したのだが、このワッペンが以外に高価で1枚・・・確か¥800ぐらいしたんで、保管しておく事にした。幸い最近またMA-1タイプのジャンパーが流行ってるし、お手頃価格で手に入る。気分次第でまた貼ろうか!?なんて思ってる(笑)
2016.11.17 Thu l 未分類 l コメント (0) l top
F1000558.jpg
この写真の畑は、女房の実家のもので、今は大根等他の野菜を栽培している。
畑の世話は女房の実兄が、趣味の延長みたいな感じで行われており、それにしては規模が半端ない、家庭菜園の域を超えてるのだ。写真の裏にもいくつか畑があり、四季を通じて、あらゆる野菜を栽培している。夏はスイカも作り、けっこう甘くて美味しい、実家は5人家族なので当然食べきれないので、親戚や知人にくばるのだ。俺んちは実家に近いので、好き勝手に収穫してもOKが出ているので、遠慮なしに女房が収穫してくる、そう、「採り放題」なのだ。特に夏のきゅうりなどは育ち過ぎになるので、逆に早く採りに来いと、逆に催促されるのだ。プチトマトに至っては実家は収穫しない、何故かと言うと、他の作物の虫よけ目的に栽培してるだけだそうだ。それに実家の家族はトマトが嫌いで、うちの女房も大嫌いなのだ。食べるのは俺だけ、捨てるのはもったいないので、これでもか!トマト状態になる(笑)やはりいつも手入れされた土がいいのか美味しいトマトに育つ、これで我が家は、かなり経済的に助かってる事は事実だ。
2016.11.16 Wed l 日記 l コメント (0) l top

KAB

change1.jpg
もう10数年前だが、Yahoo!JAPANの浜田省吾の掲示板で知り合った、確か宇都宮の女性の方だと思うが、彼女も浜省の熱烈なファンであったが、もう一人、すごく気に入ってるミュージシャンがいるので、ぜひ聴いてみて下さいと、
薦められたのがKAB Wikipediaだった。この人の最大の特徴は性同一性障害な事である。体は女性だが、気持ちは男性なのだ。ちょっと関心があったので、試しにCDを買って聴いてみたところ、これがなかなか魅力的なボーカルだった。女性の声で、男の気持ちを歌う、不思議な感覚が、すごく新鮮に感じて、すっかりハマってしまった。今は数枚CDを所有してて、定期的に聴きたい気持ちになる。
サウンド的には、ちょっと粗削りでテクニック等は、あまりないと思うが、歌声と歌詞がすごく説得力があり、メロディーも個性的だ。
まあ、当時、俺も知らなかったし、かなりマイナーなミュージシャンであるが、もっと評価が高くなっても良いと思う。。。

KAB 目黒川 You Tube
2016.11.16 Wed l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_20161111_0026.jpg
この景色は、香川県高松市の大学の友人が卒業記念に桐生に遊びに来た時の写真で、約36年前の水道山からの桐生市内の景色、、長崎屋もまだ出来てないし、、JR桐生駅も高架になってなかったもしれない?確認が取れないし、もう記憶がないし・・・忘れた(笑)ただ昔の写真をスキャンした画像だ。桐生ガスの丸いタンクも絵が描かれていないのがわかる。季節は葉が枯れているので、おそらく季節はだろうと思われる。いずれにしても懐かしい景色だ。
2016.11.15 Tue l 思い出 l コメント (0) l top
IMG_20161115_0001.jpg
裏面が印刷された年賀状を買いに、ジョイフル本田に行ってきた。早く買いに行かないと、お気に入りなものが、売り切れになってしまうので、たまたま、今日は時間の都合が付いたんで、午後に出かけた。俺はけっこう気に入った絵葉書を集めており、特に気にいったものは、壁に貼っている。この画像の言葉に気をひかれ、衝動買いしてしまった。
この手のものは圧倒的に足利市出身の相田みつをが有名だが作者は安川眞慈と言う人で、初めて聞いた名前だ。ここには頻繁に買い物にくるので、ついでにTポイントの登録してきた。
2016.11.15 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000554.jpg
今朝、7時ちょっと前、自宅近くへ散歩に出かけた時の画像、山のあたりに霧が出ている。昨日、雨が降っていた為か・・・
昼間は日差しが出た時もあったが、朝はまだ雲が多い天気だった。気温は思ったより上昇し、比較的に過ごしやすかった感じがする。
裏道も歩いたが、木々が色付いていて、眺める場所によってはとてもきれいだった。
2016.11.15 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000553.jpg
今日はなんと68年ぶりに巨大な満月が見える貴重な日
超スーパー・ムーン20時21分、最も地球に近づき、22時52分満月になると言う。おそらく関東地方では天候が悪く、観測不能だが、この画像は19時ちょい過ぎ、日本三景で有名な松島で観測されたもの、一番小さい満月よりも、直径では約14%、面積で約30%大きく見えるそうだ。次回見られるのは18年後だそうだ。
2016.11.14 Mon l 日記 l コメント (0) l top
F1000549.jpg
お袋がリップクリームが無くなったので、買ってきて欲しいとの連絡を受け、届けにいって話をしていたら、ちょうど昼食時になってしまった。まあ、専属の栄養士がいて、カロリーバランス他、計算されつくしたメニューで、3食をとるので、普通のご老人は健康になるみたいだが、うちのお袋は昔から好き嫌いが激しく、おまけに義歯で、味覚障害もあるので、食べられるものが限られているが、健康のために出来るだけ、いろいろ食べる努力をしている。
2016.11.14 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_0447.jpg
もう、そろそろウインター・スポーツの季節になって来た。この画像は、だいぶ画質が悪いが、2003年の育成会での
スケート教室の模様、(中央の二人が娘と息子)定期的に地域が交代で営業外の時間に開放してくれる。早朝、もしくは夜間のどちらかだ。貸し靴は有料だが、入場料は無料で、滑る事が出来る。俺は中学の時は、完全にスケートにハマってたので、靴を持っている。当時大きめの靴を買ってたんで、少々きついが、今でも履く事が出来る。育成会の役員でもあった為、毎年、子供たちと一緒に滑りに行ったものだ。
2016.11.13 Sun l 子供 l コメント (0) l top
kazuo4.jpg
iritono.jpg
昔の写真を例のサイトで処理して、Windows10の画像ソフトで少し修正した。古い写真なので左端にキズがあるが、画像ソフトに精通してる人ならば消せるだろうが、俺にはその知識がないのでそのままだ。確か俺が2歳頃だと思うが、隣の女性は、お袋ではなく、隣に住んでいた、ご婦人である。最近、他界したが、享年96歳?だったかな、ずいぶん長生きしたものだ。このご婦人は長年、某公共施設に勤めていて、この時は日直だったらしく、暇なので隣に住んでた俺を職場に連れて来たらしい、不思議とこの時の事は憶えているが、写真を撮ったのは憶えていない、この時の事を憶えているのに、もっと大きくなった頃の、東京オリンピックを憶えてないのは、多分、毎日のように隣のご婦人の所に、お袋にだまって、勝手に一人で遊びにいっていたし、、そのご婦人の姑さんも、存命だったので、そのおばあちゃんにも可愛がられていたので、半分、自分の家みたいに思っていたせいもあるだろう。とにかく懐かしい写真である。
2016.11.13 Sun l 思い出 l コメント (0) l top
IMG_0474.jpg
以前、鎌倉に遊びに行った時、娘がぜひ源頼朝の墓を見たいと言うので、確か、鶴岡八幡宮から住宅地を歩いて20分ぐらいの所にひっそりとあった。階段の上に鳥居があるが、その先の確か左側にあったと思う。昔はいい国(1192年)作ろう鎌倉幕府と覚えたもんだが、最新の教科書では1185年?だったかな、とにかく変更してるらしい、歴史の教科書は絶対ではない、常に調査して変化するものだ。エジプトのピラミッドだって、諸説は王の墓と言われているが、本当の理由などわかってないのだ。最新のテクノロジーで発見されてる墓の奥にまだ空洞がある確率が高いと言われ、近日中には何かしら調査を行う予定だと言う。まあ、歴史のロマンであろう。
2016.11.12 Sat l 思い出 l コメント (0) l top
F1000546.jpg
相変わらず同じような酒の肴であるが、セブンイレブンのポテトサラダ、マカロニサラダはお気に入りで大好きだ。今回は義理の兄にもらったホッケが特に美味かった。すごく大きくて息子と半分づつにした。買えば軽く¥1000円ぐらいする干物で、我が家ではこんな高い魚は買えない、また来週の晩酌が楽しみである。
2016.11.12 Sat l 食べ物 l コメント (0) l top
kazuo3.jpg
colorized.jpg
白黒写真をカラーにするサイトで処理した、ビフォーアフターなにも画像をいじらなくても、結構いけるではないか!少し研究してみるか(笑)
2016.11.11 Fri l PC l コメント (0) l top
F1000543.jpg
以前もキャノンの同じタイプのモノを使っていたが、もう10年以上前のモノで、引っ越しの際、処分してしまった。当時のOSはWindowsMEだったので、持っていても今のWindows10には対応出来ない、事実、この機種もWindows8、8.1は対応しているが、Windows10には対応してないと言われた。それじゃ困るんで、電気屋からキャノンに確認を取ったところ、キャノンのページにアクセスして、この機種のWindows10用のドライバーをインストールすればOKとの事、そんな訳で購入した。価格は税込みで1万円はしなかった。キャノン側の言う通りスムーズにインストール出来、すぐ使えるようになった。以前と比べると機能面は驚くほど向上していて
使い勝手が良い、いろいろ機能が多いので、これから少しづつ、いじってみようと思う。
IMG_20161111_00142.jpg
とりあえず、昔インスタント・カメラで撮った画像をアップしてみた。大雪の時、息子が雪かきを手伝ってる姿だ(笑)
普通の写真もやってみたが、まあまあの画質だった。これで、この10年間の溜まった写真や、引っ越しの際、発見出来た写真も整理ができる。まあ、枚数がたくさんあるので、のんびりと、やりたいと思う。
2016.11.11 Fri l PC l コメント (0) l top
F1000396.jpg
今日はいろいろな日になってるらしく、何でも30個以上あるらしい、ちなみに、以外にも昨日の11月10日の方が多く40個を超えるそうだ。パッと思い浮かんだのが、ポッキー&プリッツの日だ。これは昔から有名だが、きりたんぽ、乾電池、煙突他たくさんある。
1997年、俺の当時使ってた電子手帳の画面で「1」がずっと並んでいる。これは朝からタイミングをみて、この一瞬に、一発勝負で真剣にコピーした。1秒ずれたら台無しになってしまう。ずいぶん暇な事をしたもんだ(笑)成功したんで思わず携帯で撮ったものだ。
2016.11.11 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000539.jpg
F1000538.jpg
F1000535.jpg
F1000536.jpg
前回来たときは、紅葉してなかったが、ついでに立ち寄った今日は色付いていた。菊の展示即売会もまだ開かれており、寒くて冬が来たような感じだが、束の間のを感じた(笑)
F1000534.jpg
お袋のいる介護施設の入口に飾ってある、菊がきれいだったのでパチリ、窓ガラスに撮影してる俺が写っている(笑)
差し入れをする為、行ったわけだが、本人は寒さのせいで、持病の手のリュウマチが悪化し痛いと言っていた。でもお袋の部屋は俺にとってはエアコンがきいていて、快適な温度で暖かかったが、年寄りなお袋には寒かったんだろう、勝手にエアコンの温度は俺には変えられないので、「介護職員に言った方が良いよ」って、言ってきた。
まあ、風邪には気を付けてもらいたいものだ。
2016.11.10 Thu l 日記 l コメント (0) l top
F1000533.jpg
まあ、当然ながら、新聞の一面は、トランプの記事だった。多かれ少なかれ、世界中に注目されたのは間違いないだろう。日本国民は必要以上に、「彼は日本に対して、何をしでかすかわからない」と、大げさに報道してる感じがする。あくまで俺の意見だが、多少の変化はあると思うが、そんなに劇的な変化はないと楽観的に思っている。トランプも大統領になったからには、自国での支持率があるし、彼一人で何でも決めるなんて不可能である。核爆弾のスイッチの押すバックを携帯する人が、24時間365日、片時も離れる事はない立場なった訳だが、彼一人の意見のみで、核ボタンを押す事は出来ない、彼も、あながち、バカじゃないんで、ある程度、国内外に融和路線に出てくると思う。暴言なんか吐いていたら、デモがおきたり、それこそ暗殺だってありうるからだ。彼の手腕は未知数だが、なんとか、うまく政治の舵取りをして欲しいものである。
2016.11.10 Thu l 日記 l コメント (0) l top