FC2ブログ
IMG_0571.jpg
2003年の大晦日、ちょうど今頃の時間から点灯した東京ミレナリオを見に行った。残念ながら現在は開催されてないが、非常に美しかった思い出がある。まあ、昼間はおそらく、ポケモンセンターか、都庁か、サンシャイン60か、上野動物園か?何回も遊びに行っているので、何処に遊びに行ったかは憶えてないが、この時ははっきり憶えている。帰りの電車の中で娘が「紅白歌合戦」を聴いていたからだ。

追伸
このブログをご覧になっている皆さんへ
良いお年をお迎えください

ROAD&SKYより
スポンサーサイト
2016.12.31 Sat l 思い出 l コメント (0) l top
F1000702.jpg
昨日、お袋の所にいろいろ差し入れに行ったら
、施設のエントランスに鏡餅が飾ってあった。もう少しで正月だ。
2016.12.31 Sat l 日記 l コメント (0) l top
F1000704.jpg
年末なので愛用のホースで洗車をする事にした。これ(写真上)いろいろと、水の吹き出し口のモードを切り変える事が出来、圧力がそこそこかかるので、けっこう使えるのだ。新年に車がきれいだと気分も良いし、これから数日は天気も良さそうなので、カー・シャンプーは使わず軽く水洗いだが、汚れはスポンジで落とし、タイヤには保護スプレーを吹き付け、まあそれなりにきれいになった。(写真下)
F1000705.jpg
2016.12.30 Fri l 日記 l コメント (0) l top
wakato.png
大学4年の夏休み、卒業旅行と称し、九州の友人宅へ遊びに行った。その友人M君は北九州市の戸畑区に住んでいた。
いろいろ市内を案内してくれたが、この写真は若戸大橋 Wikipediaの下で撮影したもの、彼の弟がシャッターを押した。ちなみに右が俺で、M君は左だ。彼はいつもこの橋を友人達に自慢してた。その後、数日間滞在したが、彼の親父さんの車を借りて、長崎、熊本他を観光してきた。その写真もたくさんあるので折をみてアップして行きたいと思う。
2016.12.30 Fri l 思い出 l コメント (0) l top
yasukuni.png
あまり俺のブログでは政治の話は避けたいと思っていたが、ちょっと理解しがたい出来事なので書かせてもらう。
先日、安倍総理が、パール・ハーバーを訪問し、その模様が世界中に発信され、一部の国は批判したが、俺個人の感想としては大成功だと思っていた。その直後、稲田防衛相が靖国参拝をした。一個人として参拝するのは自由であるが、公人でなおかつ国の重要なポストで安倍総理と一緒にパール・ハーバーにも同行していた彼女が、何故、今、このタイミングに参拝するのか?なにか特別なメリットでもあるのか?安倍総理は取材に対してノー・コメント、そりゃそうだコメントのしようがない(笑)笑いごとではないが、複雑な気持ちであろう。この間、稲田防衛相は国会で激しく追及され、ベソまでかいている。女性なので仕方ないとかの問題ではなく、その様子を見て俺は「すげ~不安になって、大丈夫なのかこの人で?」と強く思った・・・仮にも防衛のトップ・ポジションにいる人なんだから、「もうちょっとしっかりしてよ・・・」って感じだった。まあ、賛否両論はあると思うが、公人の言動は国民、いや世界中が見ているので、慎重にしてもらいたいものである。
2016.12.30 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000700.jpg
夕方、息子から足利市駅ではなく、「新桐生駅に迎えにきてくれ」とTELがあった。なんでなんだろう?と不思議だったが、とりあえず駅に着いた(写真)理由を聞いてみると、マーケットシティー内にある「ヒマラヤ」スポーツ店で「ネック・ウォーマー」を買う為だと言う。新桐生駅から近いので、閉店間際に間に合った。いくらした?と聞いたら¥3500ぐらいかな?って答えた。それもそうだスポーツブランドの「アンダーアーマー」のものを買ったのだ。息子が高校の頃から好きなブランドで、ジャイアンツのユニフォームにもロゴマークが付いていた時期もあった。
俺もTシャツやジャージ等、正直言って買いたいし、品質は抜群に良いらしい、でも、いかんせん高いので、俺は「ネック・ウォーマー」はカインズで買った¥300ぐらいのもの他、百均で買ったものも含めて5種類ぐらい持ってる。暖かさは、それぞれそんなに違いはないが、収縮性や肌触りなど数年前、高崎のドンキ・ホーテで¥980で買ったのが一番使いやすくて暖かいので、一番使ってるかな、服装の色によってチョイスはしてるけど・・・とにかくブランドものは高いので、中年の親父にはあまり意味がないな(笑)
2016.12.29 Thu l 日記 l コメント (0) l top
f2d77408.jpg
約10年ぐらい前、水沢観音を訪れた時に写した1枚、渋川方面から見た赤城山である。その当時、使ってたソニーの携帯電話で撮影した。桐生側から見る赤城山の裏側である。裏側とは言っても、渋川側からみたら、これが表側だけど(笑)富士山を山梨側と静岡側と見る事と同じ事だが、同じ赤城山でも随分雰囲気が変わるものだ。でもやはり桐生側から見た赤城山の方がしっくりいくのはしょうがないよな(笑)
2016.12.29 Thu l 思い出 l コメント (0) l top
PICT0442.jpg
子供たちが小さい頃、入場料が無料で毎週のように遊びに行ってたぐんまこどもの国でイベントがあり、そこで見たシャボン玉ショーが凄かった。もう20年近く前の写真だが、気になって調べてみたら杉山兄弟である事がわかった。
テレビでも数回見てるので、有名なのは知っていたので、すぐに探し出す事が出来た。このショー、大人でも十分楽しめる立派なものである。本当にタダでみられてラッキーだった。最初は期待感などまったくなく、暇つぶしに、子供たちと漠然と見ていたのだが、そのうちにどんどん引き込まれて、子供たちはもちろん、女房と俺までも楽しんでしまった。楽しくなかったら写真に撮っていない、現在でも活躍してるらしいので、これからも多くの子供たちにを与え続けて欲しいと願っている。
2016.12.29 Thu l 子供 l コメント (0) l top
home.jpg
今日12月29日は浜田省吾 Wikipediaの誕生日である。俺がこのブログを本格的に開始し、初めて迎える日なので勝手気ままに書かせてもらう。まあ、彼の詳しい生い立ちや活動内容等はWikipediaを見てもらえば詳しく書かれているのでそちらを参照していただきたい、簡単に言うと、広島出身のシンガーソングライターだ。俺が初めて彼に出会ったのは、大学3年年の時、アルバム「マインド・スクリーン」からだ。一言でいうと彼の歌声に一目惚れしたのだ。それ以来デビューアルバムやそれ以前のアルバムを聴き、どっぷりと彼の作り出すメロディと詞とボーカルに浸かってしまって現在に至る。俺もこんなに長く聴くとは思っていなかったし、彼もこんなに長く歌い続けるなんて思いもよらなかっただろう。なにしろデビューして40年にもなるのだから・・・俺は多くのジャンルの音楽を聴いているが、世界中素晴らしいアーティストがいる中、一番共感するのが彼なのである。どうしてか?単純に日本人だからである(笑)日本語で詞が書かれているからで、詞の内容が理解しやすい、でも彼の詞は奥が深い、若い頃、理解出来なかった事が、最近になってようやく理解出来たとか、そういう事が多々ある。メロディーも、もちろん素晴らしいが、ある意味、日本人しかわからない部分があるので、おそらく世界では受け入れられないだろう。彼も百も承知だと思う。宇多田ヒカルの方がよっぽどグローバルな音楽作りをしている。彼の事を書けと言われれば、延々と書く事が出来るが、この辺にしておこうと思う。彼も今日で64歳となった訳だが、これからも、ファンのために歌い続けて欲しいと切に思っている。以上!
2016.12.29 Thu l 音楽 l コメント (0) l top
youchien.png
俺が幼稚園の頃、一日一粒と言われ食べてた、懐かしの肝油ドロップ、今は食べてるのかな?少なくても、うちの子供たちは食べてなかったと思う。懐かしの肝油ドロップあの丸くてピンク色した謎のお菓子?
今でも売っているのだろうか?もし売ってたら、また、食べてみたいなあ~(笑)
2016.12.28 Wed l 思い出 l コメント (0) l top
F1000698.jpg
病院帰り、「高野商店」の前を通り過ぎた。ここの忠治漬は桐生をはじめ、各地に昔から有名だ。俺が物心ついた時から販売している。いわゆる中身は「わさび漬」だが・・・忘れた頃、無性に食べたくなる独特な味だ。これをつまみに日本酒を飲むと実に美味しい、もちろんご飯もいける。うちの亡くなった親父も大好物だった。お袋も気にいってて、今は俺が定期的に差し入れをしている。
2016.12.28 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000697.jpg
今日の午前中、眼科にかかった。先日、手術した右目の白内障のその後の経過の確認、だいぶ充血してた目も直って来た。
結果は順調に回復しているそうだ。まあ、新年は少々お酒も飲めそうだが、定期的な通院はまだ続く・・・それにしても、毎日、数時間定期的に点眼する目薬はめんどくさいが、クリアに回復した視力は、実にありがたい( ^ω^)・・・
2016.12.28 Wed l 日記 l コメント (0) l top
PICT0784.jpg
1994年2/12大雪の時、娘が生まれて初めて、雪を見た1枚だ。なんと!喜ぶと思ったが、怖がって早く家に戻りたいと泣いているのだ(笑)
雪だるまは、女房が娘が喜ぶと思って作ったもの、なんとかなだめていたら、機嫌がもどったが、早々家に戻ったのだ(苦笑)
2016.12.27 Tue l 子供 l コメント (0) l top
F1000691.jpg
先日、「いとこ」が持ってきてくれた、以前俺がアップ古印もなかを食べた。
F1000692.jpg
フタを明けるとこんな風になってる。相田みつをが書いた寄せ書きも入ってる。
F1000694.jpg
もなかの中身はこんな風になってる。基本的に和菓子はあまり好きではないが、買ってでも食べたい,
もなかである。
2016.12.27 Tue l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000696.jpg
以前、俺のブログで渡良瀬橋をアップしたが、その続編、今日は違う道で帰宅する事を、その日の気分で決めた。違った角度から橋が見る事が出来る。川沿いの道を走るが、結局は足利日赤病院の横に出て、旧50号と合流するのだが、たまにはいつもとは違う道を走るのも気分転換になるものだ。
2016.12.26 Mon l 渡良瀬橋 l コメント (0) l top
ワム
昨日のニュースで元ワム Wikipediaのボーカリスト、ジョージ・マイケル(写真寝そべってる方)が死去した。1980年代を代表するデュオグループだ。俺ももちろん大好きなグループで、すごくわかりやすいメロディーとポップサウンドで、アルバムのほぼ全曲がシングルOKの出来る程、素晴らしい曲ばかりだった。まさに・・・
ワム   ラスト・クリスマス だ・・・合掌
2016.12.26 Mon l 音楽 l コメント (0) l top
oretatinotabi.jpg
今日の読売新聞の朝刊で「編集手帳」というコラム?で、昔見ていた青春ドラマの事が書かれていた。俺はこのコラム?が好きで、社説はほとんど斜め読みだが、これは毎日必ず読む、そのドラマは中村雅俊主演の俺たちの旅 Wikipediaだ。1975年放送だから、俺が17歳の頃だ。毎週欠かさず見ていたのを思い出す。たしかあだ名は「カースケ」だったな(笑)
主題歌も彼が歌ってて、俺は彼のシングルやアルバムも購入した。いや~懐かしい!
俺たちの旅 中村雅俊
番組最後に流れるこの曲も良かったな~
ただお前がいい
2016.12.26 Mon l 思い出 l コメント (0) l top
F1000689.jpg
俺が今まで自分の部屋で使ってた、コールマンのキャンピング・チェア
F1000690.jpg
今日の午前中、先日骨折した「いとこ」が彼の妹の車で、俺の家に来て、手伝った先月分の給料?を届けてくれた。別にボランティアの感覚で手伝ったつもりなので、まあ、最低限の金額でいいと思っていたが、しっかりとシビアに労働時間・時給が計算され、交通費も出た。余りにも明快な明細だったので、かえってすっきりして、これからも気兼ねなく、手伝える事が出来ると思う。数万円頂いたが、俺の取り分は五千円で、残りは今回の白内障の手術費の足しにした。まだ来月も手伝う予定なので、またいくらかは俺の取り分があるが、今回は五千円プラス手持ちの三千円を足して、とりあえず、以前から欲しかった、新しいチェアを某ホームセンターで買った。これでPCの作業や、TVを見るのが、だいぶ楽になった(笑)
2016.12.25 Sun l 日記 l コメント (0) l top
PICT0940.jpg
もう何年前だか忘れたが、子供たちに初めてクリスマス・プレゼントをやった時の1枚、息子の箱がやけにでかいが、中身はチープなミニカーが数十台入ってる、すげ~安いものだ(笑)娘の中身は憶えていない・・・ちなみに、包装紙は今でも保管しているが、もうこの年になったんで、本音としては、逆に「俺にプレゼントくれ~」って気分だが、スネをかじられるだけで、いっこうにその気配はない!(苦笑)
2016.12.25 Sun l 子供 l コメント (0) l top
1548ffb931860a92d33996b187342e222cc995cc_l.jpg
浜田省吾が若い頃に、クリスマス・イブのコンサートを終えて、一人で見知らぬ街のどこかの喫茶店で、スパゲッティー(パスタ)を食べながら、ふと自分みたいに一人でクリスマス・イブを過ごしてる人の為に、将来アルバムを作ろうと思ったそうだが、それが1987年発売のこのアルバム・・・夏バージョンと冬バージョンがある。
2016.12.24 Sat l 音楽 l コメント (2) l top
F1000489.jpg
若い頃、ネットもなかった時代、商談でよく商社関係の人達と打ち合わせをしたのだが、やたらとカタカタ文字で迫ってくる。まるで今の小池知事のように(笑)勉強不足の俺はいイミダスの付録の外来語辞典を愛用してた。今はスマホやネットで簡単に理解できるが、昔はメモを取り、密かにこの辞典でシコシコ調べて覚えていった思い出がある(笑)今でも部屋に置いてあり、以前調べた単語はすべてマーキングしてあり、ちょっとしたメモが書かれているので、今でも重宝している。
2016.12.24 Sat l 思い出 l コメント (0) l top
ORG_20120807000201.jpg
いわずと知れた映画「スター・ウォーズ」の作曲者で、他にも「ポセイドン・アドベンチャー」「ジョーズ」「E.T.」「インディー・ジョーンズ」等々など、数多くの映画に携わっていて、グラミー賞、アカデミー賞など数多くの音楽関係の賞を多数受賞している。映画監督のスティーブン・スピルバーグやジョージ・ルーカスにも大絶賛されているし、俺も彼の存在に気付くまで、どれだけ彼の作品に触れて感動したかわからないぐらいたくさんある。(もう30年前ぐらいだが)もちろん現在も現役なので、あらためて彼の凄さを思い知ったのだ。先日、ネットで彼のインタビューを聞いて意外だったのは、あれほど彼を有名にした「スター・ウォーズ」を一度も見た事がない事を告白した事だ。なにがなんでも1作ぐらいは見ているだろうと普通は思うが(笑)彼に言わせると、次から次へと依頼が来て、終わる度にホッとして、また次の仕事・・・の繰り返しで、担当した作品など見る気が全然起きないとの事、そう言われれば彼の気持ちがわかる気がする。
追伸だが、彼の息子さんはあのTOTOのボーカルを担当した事もある
ジョセフ・ウィリアムズで、彼の担当したアルバムは俺の愛聴盤である。伸びのある歌声が素晴らしいボーカリストである。
2016.12.24 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
english_writing.png
以前から知ってはいたが、現在の英語の教育では筆記体を教えていない、よって、俺たちが昔普通に書いていた、筆記体の文字が、今の若者には理解出来ない、まあ、読む事も、もちろん書く事も出来ないのである。数年前に知ってショックを受けたが、先日のテレビで東大生に読めるか実験をしたが、やはり90%以上の学生が読めない・・・現在はあまり筆記体が必要のない時代かもしれないが、俺個人としては、筆記体ぐらい覚えるのは簡単なので是非復活して欲しいと思っている。
2016.12.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000686.jpg
退院帰りの車の中で以前俺が紹介した小川たばこ店で年末ドリームジャンボの発売の最終日だった為か、購入を希望する人達ですごい行列だった。さすが桐生では有名な販売店である。ちなみに我が家は買っているのだろうか?少なくても俺は買ってないが、女房は隠れて買ってるかもしれない(笑)
2016.12.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
白内障の手術で俺は3泊4日の入院をしたが、別の病院では日帰りで帰り、通いの治療も出来る所もあるが、行きつけの内科の先生の紹介もあり、お袋も以前、同じところでやったので、ここに決めた。
今後の食生活の参考になると思い、すべての食事の写真を撮って来た。ちなみこの食事で1.5キロ痩せていた。ずっとこのような食事を取ればきっと痩せると思うが、なかなか難しいなあ~
前の晩の夕食から退院の朝食までの8パターンである。
F1000662.jpg
F1000664.jpg
F1000670.jpg
F1000672.jpg
F1000675.jpg
F1000677.jpg
F1000680.jpg
F1000683.jpg
2016.12.23 Fri l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000658.jpg
恥ずかしながら、俺は2~3年ぐらい前から白内障で右目の視力が落ちていたが、メガネの度数をアップさせながら、なんとか、ごまかしてきたが、視野が曇ってどうにもこうにもならなくなり、運転に支障をきたすようになってきたので、とうとう今年の5月に手術を決意した。この病院では予約が殺到しており、約7ヶ月待ちだったが、即予約を入れた。
やっと手術が出来る日が来て、まずは眼科で受付をした。F1000660.jpg
1Fの売店で、手術後装着するゴーグルと清浄綿を購入
F1000663.jpg
手術中にもし何かトラブルがあった場合、ただちに点滴が可能なように準備する訳だが、手首に近い血管にパイプ状のものを注射針で入れるのだが、俺の場合、普通の採血する場所は楽に入るが、手首近くの血管なんて出ない、最初の看護師が2回行ったが失敗、別の看護師が再度来ても、同じく2回失敗、痛くなければ何回でも構わないが、
滅茶苦茶痛いのである。とうとう3人目の看護師が来ても、難しい顔をする始末・・・俺はもう冷汗が出て来て、「頼むから今度は入れて」と懇願した。結局、手首からは遠くなったか、ギリギリの場所でやっと入った。先端にガーゼがはってあるところは失敗した後、出血してるのがわかるだろう・・・後で聞いた話だが、同じ日に手術した別の人も同じような思いをしたそうだ。俺だけではなかったのだ(笑)
F1000661.jpg
そんなこんなで明日手術を迎え、緊張を隠せず・・・病室の窓から茶臼山を望む
F1000669.jpg
そんなこんなで翌日午前10時30分より、麻酔の目薬を数分前にたらして手術開始痛みはほとんどなく、なにやら角膜あたりをいじっているのはわかったが、あっけなく、約20分ぐらいで終了、ガーゼを右目に貼られ病室に帰り「自撮り」をした。翌日の朝には目のガーゼを取られた。最初は不安だったが、もう・・・外した瞬間に以前とはまったく違ったクリアな視界が右目に広がって見えた時にはすげ~感動した。医学ってすげ~進歩してるんだと実感した。今までの見づらさはなんだったのだろう。なんでもっと早く手術を予約しなかったんだろうと後悔した。

2016.12.23 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000653.jpg
F1000654.jpg
F1000655.jpg
ドンキにも久々に来た。約1ヶ月ぶりぐらいか・・・よく晴れていたので「吾妻山」もきれいだ。宮前町方面、仲町方面も写してきた。

追伸、
いつもブログをご覧になってる皆様、いつも大変ありがとうございます。明日から都合で4~5日家を空けますので、その間、更新できませんが、ブログにアップするネタはゲットしてきたいと思います。
帰宅後また復帰しますんで、よろしくお願いいたします。   ROAD&SKYより
2016.12.19 Mon l 日記 l コメント (0) l top
F1000657.jpg
F1000656.jpg
今日の午後、女房と買い物ついでに久々に手延ラーメン北山に食べに行った。引っ越す前は頻繁に通ったけど、今の家になってからは、近くに美味しいラーメン屋があるので、どうしてもそちらに行ってしまう。約1年ぶりぐらいだろうか・・・やはりここのは美味い!スープもあっさり目で良いが、麺が包丁や機械を使わない、手延なので独特の食感がたまらない、俺個人としてはこの界隈では1番美味いと思っている。平日のお昼時だったが、予想通り行列していた。回転が速いので、幸い思ったより早く食べられた。
2016.12.19 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
PICT1051.jpg
以前から行きたいと思っていた
ロックハート城だったが、最初はちょうど台風が来ていて、大胡あたりで断念したが、2回目は天候に恵まれ、無事に行く事が出来た。まだ息子がおむつが取れない頃だったので、本人は全然覚えてないと言う。その頃、息子はピンクの長靴がお気に入りで、何処へ出かけるにも履いていった。まあ、ここはけっこう大人も、そこそこ楽しめる場所だ。ここで、結婚式を挙げるカップルも多い、実際、俺の後輩もここで式をあげた。親戚の移動が大変だったので、桐生からバスをチャーターしたそうだ。
2016.12.19 Mon l 子供 l コメント (0) l top
スティーブ・ルカサー
いわずと知れたTOTOのギタリストである。1980年代一番好きなロックグループだった。「ボズ・スキャッグス」のバックバンドやスタジオミュージシャンとして、その名は西海岸では多くの音楽ファンに知られていた。彼の魅力はたくさんあるが、なんといってもそのギターテクニックもさることながら、抜群なフレーズのセンスだろう。それに彼はボーカリストとしても高い評価されている。俺は何十人と好きなギタリストがいるが、ナンバーワンを選べといっても、それぞれ個性があるので、なかなか難しいが、彼はBEST 5には確実に入る。1958年生まれで俺と同じ年、聴いてきた音楽も似たようなものを聴いているのも、余計に彼の音楽に共感を覚えるのだろう。。。
TOTO I'll Be Over You You Tube
2016.12.18 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
maxresdefault.jpg
なんでも、今年の紅白歌合戦に宇多田ヒカルが初出場するみたいだ。俺が彼女を知るきっかけは、1998年、その当時部下だった女性が、俺に「○○さん、この人の詞すごくいいんですよ、音楽好きの○○さんならきっとわかりますよ」って一枚の紙を渡された。それがFirst Loveだった。メロディーはまだ聴いた事がなかったが、GLAY好きだった彼女がすすめるんだったら、デビューCDを買ってみようと思い、早速聴いてみた。第一印象はこいつ天才かと思った。いままで聴いた事がないメロディー、すごく共感する詞、独特なボーカル、そして一番驚いたのがなんと藤圭子の娘だったって事だ。昔は俺も歌謡曲ファンだったので、ほとんど彼女の唄ってる曲は聴いている。
その後、宇多田ヒカルは音楽界で時の人となった。あるインタビューで尊敬するアーティストは誰ですか?の問いに「ローリン・ヒル」の名前をあげた。そう言えば、彼女に唄い方や声が似ている事に気が付いた。日本だけでなく世界で勝負できる実力は持っていると思うので、これからも頑張って欲しい・・・
2016.12.18 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_20161218_0002.jpg
今日、すべての年賀状を書いた。デザインは写真のものをチョイス、親しい友人や、いつも交流のある人は、メールで済ませるが、遠方の友人や、親戚等は毎年書くようにしている。まあ、昔から見ると枚数も、たかがしれてるので、宛名はPCではなく、手書きで書き、コメントを一言二言、書き添えて、近況を伝えるようにはしている。
2016.12.18 Sun l 日記 l コメント (0) l top
PICT1125.jpg
娘が小さい頃、チープなサングラスを上下にかけて撮影した一枚、本人は適当にポーズを取って、撮影したのに違いない、もちろん俺の撮影だが、イマイチ憶えてないないが、データにると1994年11/9らしい、懐かしい一枚だ。以前住んでた2階だろう・・・



2016.12.17 Sat l 子供 l コメント (0) l top
F1000650.jpg
F1000651.jpg
夕方、息子を迎えに足利市駅に行き、近くのセブンイレブンで、缶コーヒーを買おうとしたら、気になるオマケ付のものがあった。ミーハーな俺はつい衝動買い(写真上)STAR WARSのキャラクターでR2-D2だ。家に帰り、中を確認したところ、青色のR2-D2の可愛いフィギア(体長約2センチ)が入ってた。(写真下)早速、自分の部屋に飾った。まるで子供みたいだな(笑)
2016.12.17 Sat l 日記 l コメント (0) l top
喫茶店
昔は、よく喫茶店に行って、煙草を吸いながらコーヒーを飲んだものだが、俺が大学に入りたての頃、今のテレビゲームのはしりであるスペースインベーダーが出現してきて、コーヒーを飲む事より、ゲーム目当てに通うようになった。多くの若者がハマってしまい、なかなか席が取れず、1回のプレーが¥100円だったが、1回に1万円使う強者もいたほど、加熱していった。そしてゲームセンターにも続々導入され、2年間ぐらいブームが続いた。俺もトータルで使った金額は2~3万円は軽く行ってたと思う。今はPS4はあるし、スマホのゲームも人気がある。俺はもう年なので、せいぜい麻雀ゲームをたま~にするくらいだ。これからゲームもVRの時代になりそうだが、俺にはあまり関係ないな(笑)
2016.12.17 Sat l 思い出 l コメント (0) l top

F1000647.jpg
今日は「いとこ」が足首の骨折の診察で病院に行くので、午後からの手伝いだった。そんな時、ある家に訪問した際「蛇」に似た木片玄関前に置いてあったのには一瞬驚いた。どうみても意図的に置いてあるに違いない、昔から、なにかと「蛇」は縁起が良いとされてるんで、きっとゲン担ぎに置いてあるのだろう(笑)


2016.12.16 Fri l 日記 l コメント (0) l top
otani.jpg
この試合はリアルタイムでテレビで観戦してた。指名打者からマウンドに上がった
大谷投手を見た時は、俺も少なからず興奮してた。そして、いきなり球速165キロ!俺も思わず、「オーッ」と叫んでしまった!球場全体がどよめくのが、想像できる。世界でも160キロ以上出せる選手は数人しかいない、もちろん日本では彼だけだ。先日、彼は契約更新をして年棒が2億7千万円でサインをしたが、俺個人の見解だが、安すぎる!5億でも安いと思う。まあ、球団の事情やメジャーへの移籍の諸問題がからんでいるので、専門家の中には、周りの選手の手前、これぐらいが、いい落としどころのギリギリのラインだと言う。来年も、もちろん日本で活躍して欲しいが、俺の気持ちは、もうメジャーで活躍する彼の姿だ。
2016.12.16 Fri l 野球 l コメント (0) l top
yakitori.png
最近、焼き鳥の食べ方について、ネットで話題になっている。
俺は断然串にささったまま食べる派である。いったん串からはずして食べる事なんか一度もした事がない、でも最近の若い連中は、串からいったんはずしてお皿にのせ、箸で食べる派がいるそうだ。メリットとしてはいろいろな種類のものがシェア出来る事とか、口の周りが汚れないとかあるが、別にどんな食べ方をしようが、
個人の勝手で、批判する気は毛頭ないが、大方の焼き鳥店の店主はささったままで食べて欲しいと言っている。理由は肉汁がでてしまうとか、冷めてしまうとか多々あるが、せっかく苦労して職人さんが、さしているのだし、それが焼き鳥だからだ。串にささってなかったら、ただの鳥肉の塊になってしまう。食事は五感をフルに使って楽しむものである。串にささった鳥肉をほうばる、その行為が俺は楽しいし、大げさに言えば、それが日本の文化だと個人的には思う。
2016.12.16 Fri l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000644.jpg
あるお客さんの家に訪問した時、車庫に懐かしい車が停まってた。ロゴをちょっと見たが、日産サニーだと思われる。ナンバーも付いていたので、現役で走っているのだろう。古い車なんで、パーツの調達はどうしてるのだろうか・・・余程、この車が気に入ったのか、気にはなるが、俺はこのスタイルはあまり好きではなかった。サニーと言えば、サニークーペがカッコ良かったなあ~、昔、友人の兄貴が乗っていて、けっこう憧れの車だった事を思い出した。
2016.12.15 Thu l 日記 l コメント (0) l top
F1000641.jpg
F1000642.jpg
F1000643.jpg
今日の昼食は「いとこ」の知り合いのお店で、ステーキをご馳走になった。久々の肉料理だったのですごく美味かった。サラダ、ポタージュ、ステーキ、ライス、食後にコーヒーが出され¥980だ。他のメニューも比較的安くてボリュームがあるそうで、特にランチ時はすごく混雑するらしく、今日は少し時間をずらして行った。今度は家族と一緒に訪れたい店でである。
2016.12.15 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000636.jpg
昼食は、岩宿遺跡近くのコンビニで、パスタとおにぎりとお茶だった。「いとこ」もパスタとお茶は同じだが、おにぎりではなく、チーズハンバーガーを食べた。どこをどう走ったか憶えがないが、小さな駐車場の近くに公衆トイレがある場所で休息した。そこの交差点で「赤城山」が一望できたので、パチリ、ほんの少し山頂に雪があるかな?
2016.12.14 Wed l 日記 l コメント (0) l top
F1000633.jpg
今日は122号線を走り、黒保根方面に行った。途中わたらせ渓谷鐡道の上神梅駅前を通った。昔、何かの映画のロケ地になったらしい、ググッてみようかと思ったが、めんどくさいので省略する。どことなく趣きのある駅なので思わず撮影した。電話ボックスもあるしレトロな駅だ。
2016.12.14 Wed l 日記 l コメント (0) l top
F1000632.jpg
今日訪問した、ある社長さんの庭に置いてあった石像これひょっとして、よく小学校なんかに置いてある二宮金次郎かな?
もし、俺が直接付き合いのある方なら、訊いてみると思うが、「いとこ」の関係のある方なので、かくれるように急いでパチリ、
「いとこ」は何回も訪れているが、「今まで全然気付かなかったよ○○ちゃん、よく気が付いたね」って感心してた(笑)
2016.12.13 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000630.jpg
今日も朝から引き続き「いとこ」の手伝いに行った。写真は「いとこ」のお袋さんが
愛用しているラジカセ、バリバリの現役で使っていると言う、早朝ラジオ体操で使い、カセットはお気に入りの音楽を聴いているらしい、最近、若者の間で、昔のカセットやアナログレコードがちょっとしたブームになってるらしい、ちなみに「いとこ」はWindows98をまだ使っていて、ディスプレーもブラウン管だ。主にお客さんの住所録用だそうだ。もう一台Windows7を持っているが、ネットはもっぱらスマホで十分で、ほとんど使わなくなったそうだ。
2016.12.13 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000626.jpg
「いとこ」と今日は足利市の松田、山前、小俣あたりを回った。そんな何処かで意外と大きい広場に鳥居があった(写真)
週末には年寄りがゲートボールをするらしい、神社らしきものがあったか、なかったか?よくわからなかったが、とっさに撮った一枚、なんとなく、雰囲気がある落ち着いた場所だったからだ。。。
2016.12.12 Mon l 日記 l コメント (0) l top
F1000628.jpg
今日はかかりつけの医者に行き、そのまま「いとこ」の手伝いに・・・午後3時頃帰宅、昨日、お袋に頼まれた、ミネラルウォーターを届けに行った時、施設内のテーブルにサンタのぬいぐるみが・・・そうだよな~もうすぐクリスマスだもの・・・年賀状書かなくちゃ(笑)
2016.12.12 Mon l 日記 l コメント (0) l top
g-tou.jpg
今朝の「日刊きりゅう」の「ほっとコラム」の記事で大谷翔平選手の事が書かれていたが、俺もまったく同じ意見なんで、妙に共感してしまった。まあ、日本で彼のプレーを見たいが、俺としては、やはり大リーグで勝負して、世界中の野球ファンを楽しませて欲しいと切に願っている!
2016.12.11 Sun l 野球 l コメント (0) l top
F1000619.jpg
F1000618.jpg
昨日、羽生結弦の事をアップしたが、めでたく、グランプリファイナルを優勝し、男女史上初めての4連覇を達成した。
彼の次の大きな目標は、次のオリンピックも金メダルを取りに行くみたいだ。まあ、彼なら故障とかアクシデントがない限り、限りなく取る確率は高いと思う。これからも頑張って欲しい・・・
2016.12.11 Sun l 日記 l コメント (0) l top
suke-to.png
以前、俺のブログで音楽のカテゴリーでアップした羽生結弦でSPの演技の使用曲がプリンスのレッツ・ゴー・クレイジーだと書いたが、実際、昨日の演技をみて、フィギュアスケート素人の俺が見ても、4回転ジャンプを次々に決めていき、世界最高得点をたたき出した事実は、まさに「クレイジー!」凄い事だと思う。これからフリーの演技が残っているが、前人未踏のグランプリファイナル4連覇がかかっている試合、ぜひ優勝して欲しいと思う。
2016.12.10 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
F1000616.jpg
F1000617.jpg
息子は3年間、東京で1人暮らしをしていたが、確かに外食も多かったけど、けっこう自炊もしてて、自分でご飯を炊き、おかずをつくって食べてたみたいだ。その中で特に好きだったのが、「ちくわ&厚揚げ」だった。安くて、簡単に料理が出来て美味しいらしい、バリエーションも本人も工夫したが、友人にも教わったレシピもあるので、家の冷蔵庫に大量にストックしても、勝手に息子が調理して食べている。先日は「ちくわ」を適当に切って、大量のキャベツを投入し、フライパンで焼くのだが、普段は桐生には売ってないスパイスを使うが今回は、胡椒となにかを入れて作ったものを食べてみたら、意外にうまい(笑)「厚揚げ」も、よく見てなかったのでどんな調味料を入れたかわからないが、チューブ入りのニンニクと醤油?とあと何か?入れたのをフライパンで焼いたのを食べてみたが、これも以外にうまかった。
あきらかに女房には出せない味だ(笑)本人に聞いたら、もっと違った、レシピもあると言う。今度はどんな調理をするのか?いつになるかわからないけど、少し楽しみだ(笑)
2016.12.10 Sat l 食べ物 l コメント (0) l top