FC2ブログ
F1000904.jpg
先日、渡良瀬橋のイルミネーションがどうなっているか気になったなので、昨日の夜遅く息子が大学から帰ってくると言うので迎えに行った帰り、(信号待ちで撮影)道路と歩道に照明が照らされてる事が分かった事と、中橋は午後11時にはイルミネーションが消えてる事がわかった。なにはともあれ息子にはもう少し早く帰ってきてもらいたいのだ(笑)
スポンサーサイト
2017.05.31 Wed l 渡良瀬橋 l コメント (0) l top
.tabako_kitsuen_kenen.png
最近、問題になっている「受動喫煙」俺も約30年前にはヘビースモーカーだったので、喫煙者の気持ちはよ~くわかるが、飲食店での喫煙は控えた方がよろしいと思う。吸っている自分は気が付かなかったが、吸わなくなったら煙草の臭いがすごく気になって仕方ないのだ。愛煙家には申し訳ないが、食事や、公共機関の喫煙は極力控えるべきだと思う。賛否両論はあると思うが、健常者も喫煙者と同じ病気のリスクを負う事になる。これは重要な事だ。俺の止めるきっかけは子供の健康もさることながら、自分自身が喘息気味になり、症状が悪化して定期的に点滴をする事に嫌気がさしてきたきたことだ。いっそやめてしまえば一気に解決になると思ってダメ元で禁煙してみたら、成功したのだ。自分でも止める事は出来ないと思っていたが決意すると意外と簡単に禁煙できた。やれば出来るのだ。まあ、これからも煙草税は上昇するに違いないし、肩身はせまくなる一方である。でも80歳過ぎのお年寄りなんかは止めるストレスを考えたら、吸い続けた方が健康寿命にも良いのかもしれないのも事実だ。俺の親父もそうだった。かかりつけのお医者さんには禁煙を進められたが、残り少ない寿命を煙草を吸う事で充実する事も事実だので、あえて強制はしなかった。だから親父は亡くなる直前まで煙草を吸っていた。別に俺はそれでいいと思う。親父は十代から煙草を愛してたし、大きな病気もなく80代まで喫煙してたので、それはそれで幸せな事である。それはそれで言わせて貰えば、飲食の際は禁煙にすべきであるというのが俺の意見だ。。。
2017.05.31 Wed l 日記 l コメント (0) l top
c0002222_11552214.jpg
何日か前、NHKの「SONGS」という番組であるミュージシャンのライブを放送した。この人の歌
って?どこかで聴いた事があるぞ・・・と確信したが、どこで聴いたのか思い出せない・・・そこでちょっと調べてみたら竹原ピストルだとわかった。残念ながら初めて見る顔で、そこそこ有名らしい・・・俺が聴いた曲はテレビで繰り返し何回もかかってる住友生命のCMソングのよー、そこの若いのだった。とても個性的なボーカルで説得力がある。汗びっしょりになって必死に歌うステージ姿は久々に好感を持った。なんでも俳優もやってるらしいが、イケメンとは言えないが、顔は個性的でそれも頷ける。演技も独特な存在感があるのではないのか?まあ、NHKが放送したぐらいだから成長株には違いない、これからは気にかけて聴いてみたいと思う。
2017.05.30 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
baseball_pitcher.png
メジャーリーグで、今シーズンから導入された、「敬遠申告制」要するにバッターを敬遠したい時、審判に申告すれば4球投げなくても、敬遠が成立すると事だ。主にピッチャーの投球数を削減する為だと言う、確かに合理的な事だが、野球ファンからしていかかなものか?ひょっとすると日本のプロ野球にも導入されるかもしれない・・・まあ、時短になるし、ピッチャーの負担も少なるかもしれない、でもプロ野球は勝負もさる事ながら、ある種のエンターテイメントなのである。ピッチャーだって勝負したくてもベンチの指示で、やむなく従えなければならない、その悔しさを込めて4球を投げるドラマがある。俺が一番印象に残ってるのが、今もメジャーで活躍してる上原投手が巨人時代に本人は勝負したいのに、ベンチの指示は敬遠・・・彼は仕方なく敬遠したが、悔しさのあまり、涙を出し続けながら4球を投げた。そして最後の球を投げ終わって、ピッチャーマウンドの土を蹴った。あれを見た時、俺ももらい泣きしそうになった。敬遠されたバッターも、勝負するバッターも複雑な思いで、その4球を見る事になる。この儀式的ながファンとして、野球のひとつの醍醐味なのだ。出来れば日本では絶対導入して欲しくないルールである。
2017.05.29 Mon l 野球 l コメント (0) l top
saiennsu1.png

今日は朝から天気が良くて気持ちが良い、まだ梅雨入りしてないが、どうやら、今年の夏は猛暑らしい・・・
いつ頃からだろうか?日曜日の午後11時30分からNHKのEテレでサイエンス ZEROを見るようになったのは、なんとなくチャンネルがそこに合ってたのがきっかけだと思うが、暇だったんで見てみたら、サイエンスという俺にはハードルが高い番組な割には、凄くわかりやすく説明してくれて、いつの間にか毎週欠かさず見るまでに・・・昨日のは、最近NASAから発表された、地球以外にほぼ同じサイズの惑星が7つ発見されたことについての事だった。もうすでにその惑星の「距離」や「重さ」や「サイズ」などは詳しくわかっている。ただ位置によって、その他の事が詳しく観測出来る惑星と技術的にまだ無理な惑星があるという事、ただこれからの観測で生命の存在が明らかになるかもしれない・・・天文学者にとってはもちろん注目の的になっているが、我々一般人にもとても興味深い出来事だ。なんとなく夢が膨らむ・・・なにはともあれ大変面白い番組である。

2017.05.29 Mon l 日記 l コメント (0) l top
PICT1272.jpg
久々の子供たちの写真、約20年前のものだ。ここはけっこう遊具も充実していて、とにかく広く気分が良い、行くところが決まらないと、「とりあえず市民広場に行ってから考えよう」というパターンが多かった。BBQも出来たし、お弁当を持って行って昼食を食べたり、少し歩くと、渡良瀬川の河川敷に出られるし、もちろん無料、春には桜も綺麗に咲く、併設する広場は野球やソフトボールも出来る。子供が大きくなってからはほとんど行かなくなったが、たまには訪れてみたい・・・
2017.05.28 Sun l 子供 l コメント (0) l top
tv_drama.png
今日は息子が、大学の研究で帰りが遅くなり、都内の友人の家に泊まるので、駅に迎えに行かないので、9時頃から酒を飲みながらだらだらテレビを見て過ごしている。ひとりだろうと、大人数だろうと、接待だろうと、法事だろうと、仲間内だろうと、それぞれTPOに合わせて飲み方は今までの経験で楽しみ方は習得できているので、年の候と言うのか?自分で言うのもなんだが、円熟している(笑)若い頃はアルコールで失敗は何回もしたけど、その度学習していった。今は昔ほど大量に飲めないけど、下戸でなくて本当に良かった。でも酒が飲めなくても、その雰囲気が好きで、すすんで飲み会に参加する人もいる。俺達の世代では付き合いで飲み会なんて、半強制的だったが、昨今の若者の事情はそうではないらしい、これも時代の流れなのでしょうがないと思う。でも先輩たちの愚痴を飲み会で聞くのもいい経験になると思う。同じ世代で飲んでいても視野が変わらないけど、世代の違う人達と飲むと少しは視野が広くなるのでぜひおすすめしたい、これからHDDに録画してある映画でも観るか(笑)
2017.05.27 Sat l 日記 l コメント (0) l top
IMG_6631.jpg
今日の夕方、「いとこ」のMちゃんから電話があり、新潟の友人から日本酒を貰ったんで、おすそ分けに持ってきてくれると言う。どこの銘柄か気になったが、以前から好きだった新潟の名酒雪中梅だった。300ml2本入りの写真のセットを2セット貰ったので、1セットは近くに住む義理の兄に持っていった。まあ、まだ先日あけた赤城山が残っているので、すぐには飲まないが、楽しみがひとつふえた感じだな(笑)
2017.05.27 Sat l 食べ物 l コメント (0) l top
7182x0AfjCL__SY445_.jpg
西日本の一部を除いて、カールの販売が終了する。関東地方ではもう食べられないのだ。「カール」は俺が小学校の頃発売し、最初に食べた時はすげ~衝撃を覚えた。あの独特な食感は今までにないもので、とにかく美味い画期的なお菓子だった。それまではおやつと言えば俺の場合チョコレートが多かったが、カールのカレー味がお気に入りでいつも食べていた。さすがに大人になってからはあまり食べなくなったが、たま~にスーパーで買った事は何回もある。やはりポテト・チップスと、それに類似したスナック菓子に主役を奪われた感じかな・・・時代の流れだろう・・・正直、今のスナック菓子は種類もたくさんあるし、どれも美味いので、ビールのつまみにも合う。今の若い者たちにも人気があるしね、まあ、残念だが仕方がないかな・・・
2017.05.27 Sat l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000902.jpg
昨日、息子を足利市駅に送った帰り、車内から、河川敷沿いの道路の信号待ちで撮影、天気は雨だったのが残念だった。ついこの間まで「渡良瀬橋」は塗装工事の為、銀色のシートで一部覆われていたが、どうやら工事が完了したようだ。先日、夜にここを通った時、「渡良瀬橋」の橋の上部に照明がある事に気が付いた。横から見ると少しだけ光が漏れるが、ライティングとはちょっと違うような気もする・・・道路を照らしているのだろうか?今度は実際通って見て確認し、可能ならば撮影もしてみたい・・・
2017.05.26 Fri l 渡良瀬橋 l コメント (0) l top
tomu.jpg
昨日、嬉しいニュースが飛び込んできた。先日俺がブログにアップしたケニー・ロギンスで紹介したトム・クルーズ1986年、主演の映画トップ・ガン続編が来年に撮影予定だと言う。
今から滅茶苦茶楽しみだ。54歳の彼がスタントマンなしで、戦闘機もCGを使わず、以前みたいにアメリカ海軍全面協力のもとに製作予定だと言う。音楽好きな俺は、サウンドトラックは誰が担当するんだろう?なんて考えただけで胸が躍ってしまう(笑)上映の際には絶対劇場に観に行くだろう。子供達もこの映画はビデオで何回も見ているので、気分が乗れば見に行くんじゃないのか・・・特に男の子はあの戦闘機が飛び立つシーンなどは単純にメカニックでカッコイイと感じると思う。当時、大人の俺でも「すげえ迫力」って夢中になっていたもの・・・まあ、なにはともあれ年を取った彼の円熟した演技が楽しみだ。
2017.05.25 Thu l 日記 l コメント (0) l top
roger-moore.jpg
ロジャー・ムーアが亡くなった。89歳。正直そんなに年取ってたのか?って素直に思った。俺のお袋と同い年か・・・俺たちが一番観た「007シリーズ」は世代的にショーン・コネリーより彼の方が、圧倒的に印象に残ってる。劇場に観に行った事はないが、おそらくビデオですべての彼のシリーズを観たと思う。その後もこのシリーズは俳優を変更し続いたが、やはり彼が俺の中でのジェームス・ボンド像だと思う。特に印象に残っているシーンは車が海に沈没したら、潜水艦に変身した時はびっくりした。確か、どこかのパブかなんかの大型スクリーンにプロジェクターでプレーしていて、酒を飲みながら楽しんでいた事が思い出される。まあ、彼は亡くなったけど、作品は永遠に残るので、おそらくテレビで追悼番組でも組まれると予想されるので、出来れば全作品を録画しておきたいと思う。
2017.05.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top
536a0803196ff0ae9d78c8771150c7df.jpg
いつ頃だろうか、彼(彼女?)を初めてテレビで見たのは・・・もうだいぶ前のような気がする。その時の印象は、超太ってる変な女装したおやじが、毒舌を吐いてるぐらいにしか感じなかったが、あれよあれよという間に、レギュラー番組を何本も持つ超売れっ子になっていた。それでも俺はあまりその番組を見ないでいたが、マツコの知らない世界は文句なく面白い、俺も毎週楽しみにしている。うちの家族全員見ているし、見逃さないように録画もしている。なにしろ、取り上げる話題のジャンルの広さ、下手な漫才を見ているより鋭いおそらくアドリブで発言するツッコミ、建前ではなく、本気で答えてくれる潔さ、素人相手に話を面白く引き出す独特なトークスキルは、マツコの人柄がかもし出す、優れた才能だと思う。ゲストはみんな「マツコさんなら話しちゃえ」って気がムンムン感じるのだ。だからこの番組は成功したんだと思う。これからもいろいろなジャンルの知らない世界を面白楽しく紹介して欲しいものである。。。
2017.05.24 Wed l 日記 l コメント (0) l top
udon.jpg
先日、スーパーに行ったら、丸美屋明星の共同開発の「のりたま焼うどん だし醤油味」があり、ミーハーな俺はすぐに飛びついて買ってしまった。味の方は、まあ、不味くはないが、期待外れの方が大きい、これなら、少し手間はかかるが、冷凍うどんをレンジでチンして、醤油、もしくは、めんつゆで焼うどんに調理して、ふりかけの「のりたま」をかけ、鰹節などを添えて食べた方がはるかに美味しいと思う。ただ、手軽にこの手の味が楽しみたいのなら、これはこれでそれなりの味なのでありだと思う。
2017.05.23 Tue l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000858.jpg
国道50号線の信号待ちで撮った1枚、かなり昔からこの店はあるが、今でも繁盛している。俺もつい4~5年前はよく利用する事が多かったが、最近はあまり行かなくなった。別に嫌いになった訳ではなく、単純に引っ越した現在の家から遠くなっただけだ。時々無性に食べたくなる時がある。特別美味いと言う事ではないが、駅そば・うどん店に味が似ているところが好きだ。ご飯ものも充実していて俺がこの店でいつもオーダーするのは「野菜炒めセット」がほとんどだ。お腹がすいている時はこれに「餃子」を追加する。前橋方面に車で数分走ると「丸亀製麺」が出来ており、こちらも大繁盛してる。女房と娘はよく行くが、俺は1回も行った事がない、ぜひ今度機会があったら食べに行きたいと思う。
2017.05.22 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000849.jpg
以前、俺のブログで松尾芭蕉を書いたが、余談に記載してる「糸屋通り」に面している店がこの店である。店の入り口の外観からも一種独特な雰囲気が伝わると思う。
F1000848.jpg
この画像は横から撮ったもの、古い民家を改造したのがわかる。高校以来、来店した事はないが、相変わらず根強いファンはいるようで、現在でも営業してる事に驚きを隠せない・・・
2017.05.21 Sun l 日記 l コメント (0) l top
PICT0213 (1)
上の写真は俺が29歳の時、日本国内でも有名な館林市つつじが岡公園に行った時の1枚、撮影したのは今の女房だ。ネガからのスキャンだが、安価なバカチョンカメラで撮ったので発色が悪い、というか、もっとバックに写ってるつつじは実際はもっと綺麗だった。多少補正をしてみたが、こんな感じが精一杯かな(笑)もうこの祭りも5/10で終了したみたいだ。子供が小さい頃、再度行ったのが最後だと思うが、あの圧巻なつつじは素晴らしい、車で約1時間で行けるので、来年あたり、また訪れてみたい・・・
2017.05.20 Sat l 思い出 l コメント (0) l top
F1000900.jpg
先日スーパーに買い物に行った時、俺が駐車した正面に、あるお年寄りの夫婦の車が駐車してきた。ふと見ると、群馬県のゆるキャラである「ぐんまちゃん」のフィギュアがフロントガラスの奥に見えた。この二つの人形、驚く事に同時に左右に動いているのだ(笑)電動で動いているのか?なんだかわからないが、ずっと動いているのだ。こんなの初めて見た。なんとなく可愛くて思わず撮影してしまった。信号待ちかなんかで、この車が後ろに付いて、バックミラーを見て、これが動いていたら、思わず笑っちゃうだろう。。。なんかユーモアがあるけど・・・お年寄りなら許せるけど、俺にはまだちょっと恥ずかしくて出来ないなあ~(*^^)v
2017.05.19 Fri l 日記 l コメント (0) l top
m_E382B9E38394E383ABE38390E383BCE382B0.jpg
俺は、特別に映画好きとは言えないが、スティーヴン・スピルバーグ(写真)は一目を置いていると言うか、ジョージ・ルーカスと共に大好きな監督である。なんていうか・・・二人共に少年の心を持ったファンタジックな世界を画像に表現する天才?というか情熱を感じさせる素晴らし人物である。「インディー・ジョーンズ」「E・T」「未知との遭遇」「ジョーズ」他・・・など・・・彼は名作のメガフォンを取っているが・・・それにともない、
・・・「ジョージ・ルーカス」の方も「スター・ウォーズ」等の監督で大活躍、、なんだかんだ俺も30年以上二人共に、彼らのファンである。なんせ、彼ら二人共が尊敬する監督が日本の黒澤 明監督だ。日本の映画もあながち、捨てたもんでないらしいのは世界的誇れるものだ。
2017.05.18 Thu l 日記 l コメント (0) l top
p2011_7down_mo.jpg
昨日、市内に用事があったので、図書館に行き、先日アップした「磯田道史」の歴史書なんかがあれば借りてこようかと思ったが、とりあえず122号線沿いのBOOK OFFに久しく行ってなかったので、掘り出し物でもなかろうかと店内をうろついてみた。CD売り場で¥280コーナーを念入りにチェックしてたら、「エアロスミス」のベスト盤があるではないか!迷うことなく手に取り、書籍の方に足を運ぶ、¥108コーナーの棚の中で伊集院静のエッセイ集大人の流儀を購入、まあ、行った収穫はあった。彼の作品は昔数冊読んだ事があるが、「乳房」だけしかタイトルは浮かばないし、他の作品の内容も忘れた。ただ、今でも彼のエッセイは大好きで、時に「野球」「麻雀」「酒」に関するものは特に好きで、雑誌の連載なんかは必ず目を通す、彼独自のフィルターを通した主義主張は賛否両論あるけど、魅力的な人物だと感じた。だって元妻は「故・夏目雅子」だったし、現在の妻は「篠ひろ子」だもの・・・そりゃ~只者ではなよね(笑)
2017.05.17 Wed l 日記 l コメント (0) l top
2d83f8547c98dcdf87cf3e51c3b23213.jpg
マイケル・ジャクソンのアナログレコードのスリラーをMP3に変換した。まあ、この人は説明不要なスーパースターなのであえて何も書かない、リンクしてあるWikipediaを参照して欲しい、とにかく俺の大好きなアルバムでCDをBOOK OFFで安く買おうと何年も探していたが、結局探し出せなかった。おそらく音楽好きの人なら売る事はしないであろう。それ程このアルバムはモンスターっていい程に、売れに売れてギネスにも認定された。これに合わせてミュージックビデオも有名になった。俺はそのビデオもベータで買ってVHSに変換し、DVDに焼いた。特に好きな曲はビート・イットでギターを弾いているのが俺の大好きなエドワード・ヴァン・ヘイレンで素晴らしいソロを披露してくれる。音だけ聴くといったいどんな弾き方をすればこんなエキサイティングな音が出せるのか?おそらくプロのギタリストもびっくりしたに違いない・・・とにかく凄いプレーだ。まあ、これでこのアルバムも車の中で聴くことが出来て嬉しい限りだ。。。
2017.05.16 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
3c252f3eb6bba0a8d906284e4292fa89.jpg
先日、ネットのニュースでアラン・ドロンが映画界を引退すると言う記事を見たが、考えてみれば彼も81歳で完全にお爺さんであり、もう正直、潮時だなって思っていた。俺が中学の頃は、同級生の女の子が大の彼のファンの子が多くいて、事実、俺もこんなすげ~イケメンがいるのか?と言うぐらい美男子だった。彼の映画と言うか作品をVHSで初めて見たのが、30歳近くで「太陽がいっぱい」と言う作品、1960年の作品なので、俺が2歳の頃の作品だ。物心ついた時、彼は世界的スターだったのだ。その後も彼の作品は数本見たが、やはりこの作品が一番印象に残っている。まあ、日本で言うと昭和の映画スターが1人いなくなったて事になるのかなあ~個人的には死ぬまで俳優を続けて欲しかった一人である。アラン・ドロンWikipedia
2017.05.15 Mon l 思い出 l コメント (0) l top
20160726170611.jpg
以前からテレビに出ている人だが、最近やたらと露出してきた感じがする。先日の林修の「徳川埋蔵金シリーズ」にも登場してるし、ニュース番組に出てコメンテーターをするなど、「超売れっ子」になった感じがある。本業は歴史学者だが、古文の解読が得意で、独自の視線から我々に歴史の面白さを伝えてくれる。彼の発言はすごく面白いし、説得力もある。緻密に努力もしてるし、しっかり調べてる。いい加減な発言はしてないし、そのしゃべり方も妙に人を引き付ける魅力をもっている。テレビ局のプロデューサーがこのキャラクターをほっとくわけない、俺も彼の大ファンで、彼が出演したテレビはすべて見てみたいのだ。磯田 道史は今、俺にとってのマイ・ブームなっている(笑)
2017.05.14 Sun l 日記 l コメント (0) l top
84893258.jpg
高校に入ると、歌謡曲より、より洋楽に傾倒するようになり、ビートルズはもちろんだが、ハード・ロック、ヘヴィーメタル、他、あらゆるジャンルを聴き漁る毎日だった。その中でも中学の頃から好きだったカーペンターズ武道館のコンサートに友人と学校をさぼって3回も見に行った思い出がある(笑)最終電車にギリギリ間に合い、太田駅まで友人の姉の彼氏に車で迎えにきてもらった記憶がある。今では数少ないカーペンターズを3回も体験した事のある俺は、貴重なおじさんだ(笑)その時に見に行ったコンサートはライブアルバムでレコーディングされており、もちろんそれは無理して購入した。今でも大事に聴いている。その時のトップに歌った曲が今でも脳裏に焼き付いている。。。
カーペンターズ スパースター
2017.05.13 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
que-10140425505.jpg
昔は俺も歌謡曲が大好きで、歌番組はすべてと言っていい程、テレビでみていた。今日は残念ながら天気はである。昔から雨が降ると三善英史のこの歌を思い出す。確か中学生の頃にヒットした曲だと記憶している。現在は少し太ったが、他の昔の歌手たちと混ざって活動してるらしい、失礼な言い方をすればいわゆる一発屋であるが、今でもその一曲のみのヒット曲で食べていける事は凄い事だ。それだけ、その頃聴いていた人たちに心に残っているのだ。
三善英史 雨
2017.05.13 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
matumoto.jpg
昨晩、酒を飲みながら、録画しておいた松本清張没後25年特別企画「誤差」をゆっくりとリラックスしながら楽しんだ。この原作は、おそらく読んだ事はないと思うが、さすがに清張の作品だけあってすごく面白かった。大学生の頃、一時期、彼の作品にハマり、おそらく数十冊は読破したと思うが、「点と線」「ゼロの焦点」「彩霧」ぐらいのタイトルは憶えているが、その他はタイトルもストーリーも忘れてしまった。まあ、とにかく読みはじめると面白くて最後まで一気に読まないと気が済まないよいな感じになってしまい、深夜まで読み進めていった学生時代の記憶が蘇ってくる。俺の青春の一ページである(笑)
2017.05.12 Fri l 日記 l コメント (0) l top
345.png
以前俺のブログでアップしたカップヌードルナイス「濃厚!ポークしょうゆ」の事を書いたが、今回は、カップヌードルナイス「濃厚!クリーミーシーフード」を昨晩、食べてみたので、その感想を書こうと思う。まあ、好みはあるが、俺はしょうゆ味の方が好きだ。
これも、不味くはないが、カロリーが低いのは評価するが、通常のシーフードの方を俺は選択する。なんだかんだ言って、昔からの定番のカップヌードルが一番美味いと思う。
2017.05.11 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_6621.jpg
昨日、早く寝たので今朝は4時30分頃には起きてしまった。もうすでに外は明るくなっており、息子は都内で夜勤のバイトをしているので、駅への送迎もないので、久々に時間をかけてゆっくりと散歩に出る事にした。近くの山々の景色もすがすがしい・・・
IMG_6622.jpg
以前、この場所は、不法投棄が頻繁に行われていて、冷蔵庫、テレビ、古タイヤなど、ゴミだらけだったが、いつの間にか綺麗になり、木材置き場になっていた。
IMG_6623.jpg
以前、大雨で小さな沢があった所だが、土石流が流れてきて、今はこんな状態、でも少しながら写真の右隅から水が流れてた。
IMG_6624.jpg
道端におそらく藤だろうか?ピークは過ぎていたが綺麗に咲いていた。
IMG_6625.jpg
ここの竹藪から近くの山頂へと続く山道があるらしい、俺は登った事はないが、女房は小さい頃、よく登ったそうで、まあ、景色は集落と山が見えるだけで、たいした事はないらしいし、登る気もまったくない(笑)
2017.05.11 Thu l 日記 l コメント (0) l top
IMG_6620.jpg
埼玉県行田市に住んでる知人から定期的に頂いてる「大吟醸」メチャクチャ美味い酒で、ワインの様にフルーティーで冷やして飲むとたまらない・・・まあ、特にビール好きな俺だが、早い話アルコールなら何でもいけるので、日本酒も大好物だ。特に高価な吟醸酒なんてめったに飲めないので、これを頂くと非常にありがたいし、楽しみにしている。はたしてこの720mlでいくらぐらいだか、ちょっと気になったんで、ネットで調べてみたら川端酒造という所で作られたもので、予想通り高価で約¥2000だった。比較的高い地酒の「赤城山」の辛口が一升(1800ml)で¥1800前後だから、相当高価なものなので、ゆっくり味わいながら飲もうと思う。。。
2017.05.10 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
biri.jpg
ニュースで今日5/9はミュージシャンのビリー・ジョエルの誕生日だそうだ。彼はもう68歳になったのか・・・俺が初めて彼のレコードを聴いたのは19歳の時だった。大ヒット曲ストレンジャーからだった。最初はディスコでよくかかっていたので、てっきりディスコミュージックだと思っていたが、彼のルーツがエルビス・プレスリーでロック・スターが夢だとわかったのは数か月後だった。なかなか音楽家として認めてもらえなかった過去をもつ、苦労人である。俺も彼の音楽にすっかり魅了され、今でもよく聴いている。もう40年ぐらいになるのか・・・彼の作品はほとんど所有している。髪の毛が薄くなって貫禄が出てきたが、今でも現役でロック少年のように、活動している彼を見ているとすごく元気をもらえる。
彼の曲で特に好きな素顔のままで You Tube
2017.05.09 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
cached.jpg
この人(写真)明石家さんまは不思議な人だ。ONとOFFの境がない人と言う。プライベートでもテレビのまんまだそうだ。最初、彼が売れ始めた時、正直あまり好きではなく、彼の番組はほとんど見ていなかった。でも最近、彼の娘IMALUの話など聞くと、けっこう躾には厳しかった事が明らかになった。まあ、あの大女優「大竹しのぶ」が結婚してるぐらいだから、魅力的な人に違いないのはあきらかだと思うけど・・・俺も最近、年を取って彼のよく言う生きてるだけで丸儲けという言葉がしみじみ大好きになった。この言葉を、よく施設に入ってるお袋に言い聞かせてる。お袋は公務員だった親父の年金?詳しくはわからないが遺族年金っていうのか?とにかくお袋が生きれば生きる程、年金が入ってくる。ちょっとブラックジョークになるかと思うが、金銭的に家族は潤う事になる。それをお袋に話して、生きてる事にモチベーションを与える事につながると思い、平気で俺は常に口にしている。こうなったら、2020年のオリンピックを見たくないかい?って合言葉のように話しかけてるのだ。あと3年だと92歳になるけど、脳のMRIで異常がなく、認知症でもないお袋には十分可能だ。本人は「東京オリンピックなんてどうって事ないべ」なんて言ってるけど・・・本人の本心はそこまで生きようと狙っているのだ(笑)もう60年近く付き合ってる俺だからわかる真実だ(笑)とにかく一日でも長生きしてもらいたいものだ。。。
2017.05.08 Mon l 日記 l コメント (0) l top
fence.png
現在、緊張状態が続いている北朝鮮とアメリカ、それだけじゃなく、中国、ロシア、日本、韓国、その他の国をも巻き込んでいる。はたしてトランプ大統領のレッド・ラインってなんなんだろう?
昔、浜田省吾の曲で、ブラッド・ライン(フェンスの向こうの星条旗)という歌があった。内容は簡単に言うと・・・まあ、日本のアイデンティティーを訴えてる歌だ。どうもこの曲とレッド・ラインが俺の中でクロスしてメロディーがぐるぐる頭の中を駆け巡る。どうにか、平和的に話し合いで解決して欲しいが、どうなるのだろうか?
残念ながらYou Tubeで彼のボーカル入りのオリジナルの曲は規制がかかっていて視聴する事は出来ないが、彼のオリジナルメンバーとオーケストラがコラボして演奏してるものがある。それを聴けば少しは俺の気持ちが理解できると思う。。。
ブラッド・ライン
2017.05.08 Mon l 浜田省吾 l コメント (0) l top
121868013.jpg
あまり、アメリカ西海岸のロックを聴かない人は彼の名前を知らないと思うが、その筋ではかなり有名なミュージシャンであるケニー・ロギンス(若い頃の写真)80年代、俺も彼のアルバム「ハイ・アドベンチャー」を聴き大ファンになった。それよりも何よりも、彼を超有名にしたのはトム・クルーズ主演の映画トップ・ガンの主題歌を歌った人で認知度が上がり、日本でも数多くのCMソングを提供していた。「トップ・ガン」の
サウンド・トラックは映画のものとしては珍しく、素晴らしい曲ぞろいであり、普段この手CDはあまり買わない俺だが買ってしまった。CDをコピーして、今でもよく聴いている。以外にも女房がこのCDを気に入っていて、朝、出社前にこれを聴きながら車の運転をすると、仕事のモチベーションが不思議と上がるそうだ。まあ、なんとなく元気が出る曲が多い為だろう。機会があったら是非聴いてみて欲しい・・・映画「トップ・ガン」より
ケニー・ロギンス  デインジャー・ゾーン
2017.05.08 Mon l 音楽 l コメント (0) l top
image3.png
午前中に買い出しに行った時、以前から気になっていた。カップヌードルナイス「濃厚!ポークしょうゆ」を購入、さっそく今日の昼食で食べてみた。さすがに日清製品だけあって美味い!こってりなのに、1食当たりに対して脂質50%OFF、糖質40%OFF、食物繊維たっぷり、カップヌードルならではのオリジナルしょうゆスープのコク深い味わい、それにカロリー178㎉普通のカップ麺の約半分だ。これは俺みたいなメタボにはありがたい商品だ。次回はもうひとつの「濃厚! クリーミーシーフード」を試してみたいと思う。
2017.05.07 Sun l 食べ物 l コメント (0) l top
昨日、なんだかんだ言って、3年間連続で「足利フラワーパーク」を見に来てしまった。自宅から近いって事もあるけど、昼間のも良いが、やはりなんと言っても、ライトアップされたものは格別に美しい・・・世界中から来園者が来ており、毎年、人がごった返す程の人気スポットだ。まあ、俺の説明より、実際の写真を見せた方がわかると思うので、数枚アップする。。。IMG_6556.jpg

IMG_6558.jpg

IMG_6562.jpg

IMG_6566.jpg

IMG_6567.jpg

IMG_6568.jpg

IMG_6570.jpg

IMG_6571.jpg

IMG_6574.jpg

IMG_6582.jpg

IMG_6586.jpg

IMG_6596.jpg

IMG_6616.jpg

IMG_6617.jpg

IMG_6618.jpg
 以上、すべてIXYで撮影
2017.05.06 Sat l 日記 l コメント (0) l top
F1000891.jpg
近所の80歳ぐらいのおじいさんが飼ってる犬、いつも軽トラの上で主人の農作業の様子をうかがっている。リードなどしておらず、散歩の時は放し飼いにして軽トラを走らせると、後をついて行き、けっしてどこかに行ってしまう事はない、犬にもいろいろ性格があるが、この犬は人が近づいても吠えない、もちろん俺がカメラを向けても吠えないし、おとなしくしているが、照れているのか、ただ正面を向いてくれない、だいぶ粘ってみたが、正面からは、とうとう撮れなかった。近所でも吠えない事で有名な犬である。
2017.05.05 Fri l 日記 l コメント (0) l top
F1000844.jpg
郵便の本局からドンキに向かう途中、末広町通りに出る少し前の左側に「ペニー・レイン」という名のブティックがあるのに気が付いた。撮影した日はシャッターがしまっていて休みだったが、別の日に通りかかったら、営業してた。どうやら2Fも同じ店らしい・・・ペニー・レインと言えば・・・ビートルズの名曲ペニー・レインをすぐ思い浮かべた。まあ、ビートルズに興味がない人にはピンとこないが、おそらくここのオーナーがビートルズが好きな事が予想される。もしかすると、その言葉の響きだけで決めたかもしれないけど・・・ちなみにメンズじゃなく、レディースのみらしいので、店内にははいれないな(笑)
ペニーレイン ビートルズ You Tube
2017.05.04 Thu l 音楽 l コメント (0) l top
280px-US_Navy_010730-N-6234S-004_USS_Carl_Vinson_(CVN_70)_underway.jpg
何かと今、お騒がせな空母カール・ビンソン(写真)戦争が好きとか、嫌いとか関係なく、ごく単純に、強そうで、メカニック的、少年の心でデザイン的にカッコイイと思う。横須賀に駐留してるロナルド・レーガンも同様だ。小学生の頃、プラモデルでサラトガエンター・プライズを作った思い出がある。日本の「武蔵」「大和」他も作ったが、やはりアメリカに漠然と憧れがあったので、少年心にときめくものがあった。現在、北朝鮮に対して日本はもちろんの事、世界の主要国が振り回せている状態だ。結局、落としどころはどこなのか?まったく予想が付かない、まあ、とにかく平和的に解決してもらいたいものだ。
2017.05.03 Wed l 日記 l コメント (0) l top
IMG_6548.jpg
散歩の途中、黄色の花を見かけた。近所の畑で、ちょうどその持ち主が、農作業をしていたんで、自信はなかったんだけど、何となく「これって、
菜の花ですか?」って聞いたら、「そうだよ」って答えてくれた。やっぱりと思いながら、心の中で「菜の花畑で~(^^♪」で歌いながら歩いてる自分に気が付いた。そのあとの歌詞が出てこなかったけど・・・そこだけは詞とメロディーをきっちり、覚えてたなあ~(笑)なんでもない花だけど、とても綺麗に感じた。。。
2017.05.02 Tue l 日記 l コメント (0) l top
IMG_6549.jpg
昨日、近くに住んでる女房の実家から、旬のたけのこをもらった。柔らかい歯応えでとても美味しかったので、酒の肴にして一杯飲む事にした。午後10時頃から午前1時頃まで、HDDに録画した番組を一人で、だらだらみながら、リラックスモードで過ごすのも悪くないものだ。ベッドに横になったら、あっと言う間に眠りについて、午前7時頃まで爆睡してしまった。まあ、また3日間ぐらいアルコールを控えて、今度は木曜日に飲む予定だ。
2017.05.01 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top