FC2ブログ
masazi3.jpg

早いもので、今日で8月が終わる。どうやら台風が来ているらしく、天気はあまり良くなく、雨模様で気温も上がらない予報だ。
2002年に83歳で亡くなったんで、生きてれば98歳か・・・丈夫だった親父なので、それくらいは生きると思っていたが、あれから15年・・・時の経つのは早いものだ。その日は残暑が凄く、とても暑い日だった。写真右側が親父で、左側の人は、昔の事なので親父も忘れたと生前に言っていた(笑)撮影された年代もよく覚えてないらしく、おそらく20歳代か?晩年の親父の写真は俺がよく孫たちと一緒に撮っていたんで、けっこう枚数はあるし、ビデオもたくさん写ってる。今日の夜は一杯飲みたい気分だが、8/29(火)にかなりの量を飲んでしまったので、3日間空けて、肝臓を休めて9/2(土)に飲もうと思う。。。とにかく健康第一だな(苦笑)
スポンサーサイト
2017.08.31 Thu l 日記 l コメント (0) l top
F1000936.jpg

F1000937.jpg

IMG_6704.jpg

今日、たまたま前橋方面に用事があり、用事を済ませた後、数日前ブログで紹介した片原饅頭の場所を調べて、カーナビで検索して買ってきた。昔の味そのものだった。よくここまで再現してくれた店主に感謝である。写真一番上は今の店舗、ちょっとわかりずらい所なので次回もナビを使用しないと行けないな(笑)写真中央はお袋も昔から大好物だったので、施設に面会に行き、半分ずつ食べた。
写真一番下は包装紙、確か昔もこれだった思う。。。とにかく何十年ぶりに食べられたので嬉しかった(^-^)/
2017.08.30 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_6702.jpg

IMG_6701.jpg

昨日、お袋が通院の為、女房と一緒に施設から外出した。その帰り、お袋が昼食に「たまにはが食べたい」と言うので、俺の所にも連絡があり、行きつけの鰻屋で一緒に食べる事となった。久々の鰻なので、気分はウキウキで、よだれもんだったが、残念ながら定休日だった(苦笑)急遽、以前にも紹介した梅田飯店で約1年ぶりに行く事になった。俺はいつもの醤油ラーメンとソースカツ丼のセットをオーダー(写真上)やはりここの醤油ラーメンは美味い、(もちろん、ソースカツ丼も・・・)お袋は餃子とミニ・チャーハン、女房は醤油ラーメンの大盛りにした。写真下はテレビでも有名な、あのラーメン王石神秀幸氏の訪問時の写真が飾ってある。
2017.08.30 Wed l 食べ物 l コメント (2) l top
jimi-hendrix-wallpaper-31s.jpg
有名なギタリストは数多くいるけど、27歳で他界した彼に、これほどまでに現在も影響を与えてるギタリストも珍しい、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、ジミーペイジ、言わずと知れたロック界における3代ギタリストを虜にし、現在もジャズ界やその他に影響を与えたミュージシャンは他に類をみない、一般的にはそんなに名が知れてないが、エレキギターを志すものはジミ・ヘンドリックスに憧れる。俺も大学生の頃、友人でミュージシャンのプロだった友人が最も尊敬してる人が、ジミ・ヘン(略)であった。彼に教わり彼の曲を真剣にコピーに挑戦したが、難しくて思うようにいかなかった。その友人はライブ・ハウスでどさくさに紛れて、ジミ・ヘンの曲を演奏してたそうだ。ジミ・ヘンはサウスポーで、右利きのフェンダー社のストラトキャスター・モデルを強引にサウスポー用に使用している。あえてサウスポーの機種を使用しなかった。まあ、ロックやR&Bを知らない素人は、おそらく彼のサウンドは、雑音と芸術の紙一重のギリギリのサウンドなので理解に苦しむと思うが、彼のサウンドは、ジャンルにとらわれずに、彼独自のサウンドで素晴らしい、人によっては雑音にしか聴こえない人もいる事は事実であるが、変な例えだが、幽霊を見た人と見ない人との程の差が生まれる。感動を感じない人には全く感じないのである。まあ、これから紹介する曲はバラードなので、割合受け入れらしいが、その他の多くは曲は一般的にみて狂気にも感じるであろう。。。でも俺は彼がもし存命だったらどんなギタープレーをしてたか、すごく興味がある。是非彼の年を取った作品を聴きたかった。

ジミ・ヘンドリックス  リトル・ウィング YouTube
2017.08.29 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
nagasi.jpg
お袋は以前から腰が悪く、5年前ぐらい前に今所属する施設に入ったが、施設の中では、季節によっていろいろなイベントが行われる。先日は納涼祭があり、家族も含め、近くに住む一般の人もたくさん来た。お袋は6月には「伊香保温泉」に一泊二日の旅行にも行ってきた。最近のホテル、旅館はお年寄りの利用が多くて、バリア・フリーはもはや当たり前になりつつある。写真は、昨日、面会に行った時にスタッフの方にもらった「流しそうめん」の模様だ。食べ物には好き嫌いが激しいお袋だが、そうめんは大好きなので、雰囲気を含めて楽しかったらしい・・・
2017.08.29 Tue l 日記 l コメント (0) l top
war_missile.png
今朝、6時2分、政府からJアラートの連絡が俺の所にも届いたけど、実際それを見たのは7時過ぎだった。まだ寝ていて、メールの着信音にまったく気が付かなかった。まったく困った国だ。本当に発射してきやがった。グァムじゃなくて北海道方面かよ・・・何を考えてるのか?まったく訳がわからない国だ。まあ、米韓合同演習の抗議だと思うが、そんな事したって両国が止めるわけがないのに、対話する気があるのか?核とミサイルの放棄をしなければ、某大国だって対話はしないだろう、前にも言ったが、まるで子供の喧嘩みたいなチキンレース状態だ。もうこれ以上暴走するのは止めてくれ!と言いたいが、おそらく絶対止めない国だろうな(苦笑)
2017.08.29 Tue l 日記 l コメント (0) l top
rimg2370.jpg

b82015b47728f0f3b3e40723ef718ec0.jpg

確か中学生ぐらいだろうか、親戚の人が前橋みやげとして、ずっと前から有名で是非食べたかった。
片原饅頭 Wikipedia(いわゆる酒饅頭)を持ってきてくれた。正直いって饅頭なんて、あまり好きではなかったが、ここのは別格で、温かいうちは生地がもっちりしてて、こし餡で甘さ控えめで、とても美味い、冷めてもちょっとオーブンで焼いたり、レンジでチンしたりすると。これまた美味しい、高校になりバイクの免許を取った際には、わざわざ1時間弱もかけて、よく買いにいった。そんなに好きだった片原饅頭が突然閉店してしまったのだ。それが残念で仕方なかったが、2~3年前にFM群馬で片原饅頭の件で話題になり、復活させて売っている人がいるとの事(Wikipedia参照)以前よく通ったお店は(写真下)だが今度は片原饅頭復元という商品名で売ってるらしい、まあ、調べれば売ってる場所もわかるので、ぜひ、近いうちに行ってみたい・・・
2017.08.28 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_6699.jpg
今日の昼食に、以前ネットでちょっと話題になった、トーストを作ってみた。納豆とキムチを混ぜ、マヨネーズをかけて、オーブンで4~5分焼く、
大学の頃、東北の友人が納豆にマヨネーズを混ぜて食べてたんで、最初はちょっと引いたが、試しに食べてみると、これが意外にも美味しいのだ。だから納豆とマヨネーズは合うと昔から認識してたので、それにキムチを入れると、どんな味になるのかと、楽しみにしてたけど、思ったより美味くなかった。不味いとまではいかないが、量にもよるけど、キムチの味の主張が強すぎる。俺だったら納豆だけにマヨネーズをかけ、同じくオーブンで4~5分焼き、食べる寸前にタバスコをかけた方が断然美味しいと思う。次回はそれで行こうと思う(笑)
2017.08.27 Sun l 食べ物 l コメント (0) l top
F1000934.jpg
先日、足利市駅の帰り道、渡良瀬橋の交差点(左側が渡良瀬橋)で信号待ちで先頭に停まった。綺麗な夕日が目の前に広がっていた。
そこでふと森高千里 渡良瀬橋 歌詞冒頭の歌詞を思い出した。
渡良瀬橋で見る夕日を
あなたはとても好きだったわ
綺麗なとこで育ったね
ここに住みたいと言った

こんな景色をみて、彼女は作詞をしたんだろうなあ~と勝手に想像した。シュチエーションはバッチリあってると思う。近くの桐生市に住んでる俺にも、めったにお目にかかれない景色だ。この歌は全国区で有名な歌なので、ぜひ堪能してもらいたい(笑)
2017.08.27 Sun l 渡良瀬橋 l コメント (0) l top
41WP67461EL.jpg
スウェーデンと言うと、俺の知識の中では、とにかく社会福祉制度が充実してる国って言うのがまず頭に浮かぶ、それと、なんと言ってもミュージシャンのアバだ。たまたま、今日、車のFM放送でアバの特集をやってたので、改めて数多くのヒット曲を世に送り出して、世界的なビック・グループになった事を再確認した。とにかくこのグループのコーラスが素晴らしいし、楽曲も文句なし、初めて聴いたのは高校の頃かな・・・今でも色あせないその歌声は未だに多くのファンを持つ、素晴らしいグループだ。俺もアナログ盤をMP3に変換し、部屋でも車の中でも聴いている愛聴盤のひとつだ。
ダンシング・クィーン YouTube
2017.08.26 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
tejina_trump_magic.png
今後日本も法改正でカジノが出来る状態になった?と思うがその立地場所で、繁盛するかしないか、慎重に考えないと無駄な税金を使う事になる。まあ、無難なのは東京近郊なら、そこそこ商売にもなるだろうけど、地方だと何かとギャンブル以外他のレジャーがないと人は集まらない、要するにファミリーが楽しめるところじゃないとダメだな、ラスべガスなんてエンターテイメントも盛んだし、成功したんじゃないのかなあ・・・いわゆるカジノはイカサマも多数横行するので、信じられないぐらい多数の監視カメラが設置してあり、別室で専門のスタッフが常に見張っている。こと麻雀にもイカサマは確実に存在する。内容は詳しく話せないが、一人で行なう者、グルになって行なうもの、それぞれ手法は様々だ。雀荘に一人で入って遊ぶ事など、絶対やめた方がいい、あと麻雀のマナー(プロ同士は絶対禁止)として、必ず片手だけでゲームの動作をする事だ。昔は全自動の麻雀機なんてなかったから、4人ジャラジャラをシャッフルしたり、積み上げたりしたが、それだって軽いイカサマは素人でもできる、ある一定の牌の種類を自分の所に積み込む事だ。それを知ってるだけで有利にゲームを運べる。まあ、それくらいは大なり小なり中級者はやってる事だ。今は全自動でそれは出来なくなった。(雀荘以外は別だが)アマチュアも牌を並べ直す時以外は、すべて片手で行う。プロは並べ直すのも片手で行う。プロが両手を使うとイカサマが手品のように可能になる。同じ大学で麻雀のセミプロのだった2歳上の先輩がいた。その先輩は後輩思いで、金がない時など、よく飯を奢ってくれたり、「○○さん、そのジャケットカッコイイですね、俺もそういうの欲しいです。」なんて言ったら、その場で譲ってくれたり(そのジャケットは社会人になっても大事に着てた)とにかく、すごく世話になった。その先輩が「おふざけ」で俺達の麻雀に参加して、いろいろ俺達に打ち方を教えてくれた。俺が先輩の後ろで参考の為、よく打ち方を見させてもらったが、勝負所の、打ちまわし(臨機応変に対処する力)を丁寧に教えてくれ、すごく影響を受けた。ある日、その先輩が参考の為と言って、俺に小声で「今からイカサマをやってやるから、よ~く見ておけ」と言って両手で牌を扱った途端、先輩がどうしても欲しかった牌がいつの間にか入っていた。いわゆる牌の「すり替え」だ。ずっと目を凝らして見ててもまったく気が付かなかった!その時のメンバーは初級者でみんな両手を使わないと牌をさばけない技術の為、両手を使ってるんで、先輩が急に両手を使った事なんて、何にも不思議ではないので、気付くよしもない、かなりの上級者でも一瞬の事なんで油断してると気が付かないだろう。俺は思った。(こんな人たちには逆立ちしたって絶対勝てないな)プロの恐ろしさを知った。その先輩は俺に「俺よりもっと技術が上の奴らが、東京にはごまんといるので、学生麻雀あたりを程よく楽しむのが賢明だぞ」と釘をさされた。まあ、のめり込むほどの力量もないし、その気もなかったが、「勉強も適当にしろよ」って先輩なりの警告だろうと思った(笑)
2017.08.25 Fri l 麻雀 l コメント (0) l top
15dba_929_spnldpc-20170824-0051-0.jpg
今年の甲子園大会は面白かった。特に広陵高校の中村奨成は良い選手だ。あの清原が1985年に記録した大会本塁打記録5本を抜き6本の新記録、その他の打撃に関する記録もいくつか更新した。それに走・攻・守が揃っていて、特に足が速いし、肩も強い、もちろん打撃も良い、そうはいない選手だ。彼も即プロを望んでるらしく、今年のドラフトの目玉になる事は間違いない、あくまで素人の俺の意見だが、早実の「清宮幸太郎」がもしプロ入りしたとして、中村の方が野球技術の対応力があり、プロでははるかに活躍できると思う。
2017.08.24 Thu l 野球 l コメント (0) l top
IMG_6697.jpg
夕方、息子を駅に送り届け、帰りがけにスーパーでビール、酎ハイ、焼き鳥、カニカマ、冷凍枝豆、さんまのフライ、等を買い、午後8時30分ごろから、飲み始めた。以前はノートPCをベッドに移して、そのテーブルを使っていたが、先日の模様替えで、ひとつ机が使えるようになったので、この位置で飲んだのは初めてだ。これなら、テレビを見ながら一杯飲み、ニュースなどはノートPCを動かすことなく、椅子を少しだけ回転させるだけで、使えるようになった。まあ、だらだら録画してあった番組を見ながら12頃まで飲んだ後、爆睡した(笑)
2017.08.23 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
51GNWeJAGDL__SX425_.jpg
今日の昼食に食べた「マルちゃん 熟成味噌ラーメン」女房が買ってきたものなので、値段がどれくらいなのか?よくわからないが、さすがにマルちゃん、思った以上にクオリティーが高く、とても美味かった。また食べたい・・・俺も健康の為、毎日「カップ麺」は食べないが週一は食べてると思う。勝手な解釈だが週一ぐらいならOKかな(笑)もう日本は「カップ麺」って国民食と言っていい程、老若男女を問わず愛されている。どこのスーパーでもたくさんの種類が置いてあって、いろいろ試すのも楽しい・・・
2017.08.22 Tue l 食べ物 l コメント (0) l top
matuyama.jpg
昨日のニュースで粋な計らいをした松山千春、混雑して離陸が遅れた機内の乗客の為に自身の代表曲大空と大地の中で

を機内のアナウンス・マイクで披露した。神対応 松山千春 YouTube(参照)昔から知ってる俺からすると「彼らしい行動だなあ~」と思った。彼には若い頃から、なんて言うか、古い言葉で言うと「義理人情」を大切にするみたいなところがあった。ここ群馬県だって昔から「上毛かるた」にも唄ってる「雷と空っ風、義理人情」という言葉があり、上州人にもこう言った気質があるのだ。まあ、彼はファンから「ち~様」と言われて、未だに熱狂的なファンがたくさんいる。俺自身も尊敬するミュージシャンのひとりだ。
2017.08.22 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_6696.jpg
今日はちょっとした用事があり、市街地に出たので、久々に某リサイクル・ショップに立ち寄り、掘り出し物を探しに行った。まあ、¥500前後のTシャツか、アナログレコードか、CDか、そんなもんのたぐいの予定だったが、ふと、家具のコーナーにPCデスクが税込みでなんと¥1080で展示されていた。多少は迷ったが、状態も良いし、キズもないので即決で購入、もちろん自分の車に乗せて来たので、運賃はない、キャスター付きなので家に持ち込んでも移動が楽だ。ホームセンターで新品などを購入するとバカ高い、これにノートPCとミニコンポを移動し、下の引き出しには、メモやテレビのリモコン、電卓類なとを収納、右側に見える以前のノートPCのデスクは、何も置かなくてもよくなったので、ここでちょっとしたデスクワークが出来るし、一杯飲むときはここがテーブルになる。まあ、多少窮屈になったが費用が¥1080にしては上出来である(笑)
2017.08.21 Mon l PC l コメント (0) l top
nyugaku_syougakusei.png
以前ブログにアップしたランドセルの続編、先日テレビで見たんだけど、ランドセルが一番売れる時期って以外にも8月なんだって・・・昔は1~2月ぐらいだったんだけど、最近はお盆休みに帰郷した際に孫の為に買ってあげる、お年寄りが多いと言う。まあ、色もデザインも豊富で、男の子が黒で、女の子が赤の時代はもう完全に去ったみたいだ。値段はピンからキリまであるそうだが、大体5~10万ぐらいが相場らしい、昔だけど、うちの子なんて某百貨店で2人共¥19800だった。でも6年間保証が付いてたし、娘も息子もどこも壊れる事なく、無事6年間使用した。本人たちのたっての希望で、今でも倉庫に思い出の品として保管している。
2017.08.20 Sun l 日記 l コメント (0) l top
sr-4adx.jpg
確か、小学校高学年の頃だと思うが、よく本町の「いせや」のゲームセンターに遊びに行っていた。中学になっても、行ってたと思う。ゲームセンターに行く途中に「おもちゃ売り場」があって、いつも欲しかったものがあった。それが電子ブロック(画像)だった。いろいろなタイプがあったと思うが、当時の記憶の中ではほぼ間違いなくこれだった思う。何度も両親にねだってみたが、高価だった為、とうとう買ってもらえなかった。
mandai_eye-img600x450-1497253626k7jrgv19259.jpg
5~6年前だったが、ちょっと記憶が定かではないが、学研から復刻版がでた。(画像)一瞬マジで買おうかと思ったが、俺が欲しいのはこのタイプではなく、最初の画像の方なので、買うのを止めた。もし同じだったら、大人買いというか、当時果たせなかった夢を叶える為、間違いなく買っただろう。あともう一つ昔のニコンのフィルムカメラのズームレンズ確か80㎜~200㎜ぐらいか?当時で何十万した代物だったが、欲しくてたまらなかった。今、昔のフィルムカメラ用のレンズが多数リサイクルショップで販売されているが、行く度探しているのだが、一向に出会えない、もしあったら迷わず買うだろう(笑)
2017.08.19 Sat l 思い出 l コメント (0) l top
4db9134403030a4109d225eafcb7a1b1.jpg
最近、ジャイアンツの選手は個性豊かな選手が少ない、目立つのは投手では菅野選手、打者では坂本選手ぐらいかな・・・それに比べて元木大介は数字は残せなかったけど、勝負所で何かを起こす不思議な力と個性を持っていた。若い人は野球選手だった事を知らないで、ただのタレントだと思ってる人が多いんじゃないのかなあ~当時は長嶋監督で彼の事を曲者と呼ぶようになったのは有名な話だ。俺が今でもはっきり覚えてる彼の1本のホームラン、確かヤクルト戦かな?相手のピッチャーの名前も忘れたが、とにかくその時はピッチャーの調子がよく、ストレートが早くて、ジャイアンツのバッターはてんてこ舞いしていた。そして元木の打席になった。初球は外角ギリギリ高めのストレート、この球に彼はピクリとも反応しなかった。ピクリとも反応出来ない彼を見て、俺もカーブかなんか他の球種を待っているのかなあと思っていて、解説者も同じような事を言っていた。ところが2球目もピッチャーはまた1球目と同じコースのストレートを投げ込んできたのだ。驚いたのは元木が狙いすましたかのようなスイングで、タイミングがドンピシャ、レフトスタンドに叩き込んだ。俺も解説者も余りにも見事なホームランに驚いた。勝負師な彼の事、1球目の無反応は探りの見送りで、次はこのピッチャーの性格なら絶対同じコースのストレートを続けて投げてくると完全にヤマを張っていたに違いない、このホームランでジャイアンツは勝を得た。まあ、プロでもアマチュアでもバッターは多かれ少なかれヤマを張るが、右バッターの外角高めを、普通ならライト方向に流し打ちをするのが、ヒットになる確率が高いが、あえてレフトスタンドに打ち込んだ元木選手は、最初から引っ張る事を前提にしてホームランを意識したスイングは明らかで、ヤマを張ってなければ絶対打てないホームランだ。テレビで彼を見る度、このシーンを思い出す。他にも良いバッターたくさんいるが、エンターテイメント野球のプロのバッターの凄さを教えてくれたひとりである。
2017.08.19 Sat l 野球 l コメント (0) l top
F1000933.jpg
先日、久々に娘をJR桐生駅へ迎えに行った時、北口のモニュメント?かな(笑)を撮影、これどうかなあ?あまりセンスが良いとは思わないんだけど・・・中央にベンチがあるが、たまに学生が座ってる事はあるが、お年寄りや子供が座ってる所を見た事がない、以前はもっと開放的で、花壇もあり、ベンチもたくさんあって、散歩中のお年寄りや子供がよく休憩してるところをよく見かけた記憶があるんだけど・・・すぐ前は有料駐車場になってしまい、人の流れも変わったので中央に人が集まらない構造になってしまった。現代的と言えばそれまでだけど、俺的にはちょっと寂しい感じだ。。。
2017.08.18 Fri l 日記 l コメント (0) l top
jurassic-world-movie.jpg
昨晩、酒を飲みながら、先日録画してあった「マツコの知らない世界」を見た後、ジュラシック・ワールドをゆったりと休憩を挟んでじっくり鑑賞した。前作の「ジュラシック・パーク」は以前ビデオで見たが、今回のは2015年製作なので、テレビでは初めてだと思う。やっぱり、スピルバーグが絡んだ作品は面白い、ただのCGの恐竜映画にいろいろな要素を入れてくるのが、流石である。キザな言い方をすれば「愛」を描いてる。「ジュラシック・パーク」より数段面白かった。これからも楽しめる映画を作って欲しいと思う。
2017.08.17 Thu l 日記 l コメント (0) l top
20160724172529.jpg

以前も一回食べた気もするけど、いかんせん、この手のカップ麺は食べた種類が多いので、忘れてしまった。15~6年前、東京出張の度、最寄りの駅のラーメン有名店の食べ歩きをしてた時期があり、本物の山頭火を食べた事がある。恵比寿店(現在は閉店)と、渋谷店の2店舗だ。当時の頃から有名だったので、お昼時を出来るだけ避けていたが、いつも混雑してた。噂通り、豚骨系で非常に美味しいラーメンだ。今でも味は憶えているので、ちょっと高価(普通のカップ麺の約2倍)だが、セブン・イレブンしか売ってなく、日清製なのでちょっと財布の中身が暖かかったせいもあり、買って食べてみた。セブン・イレブンのカップ麺 山頭火(参考)俺は食レポが苦手だが、美味しいものには目がないので、参考のサイトを見て欲しい、ただ言える事は、麺も確かに美味いが、スープはインスタントのレベルを超える程、素晴らしい味に仕上がってる。下手なお店で食べるラーメンよりよっぽど美味い!まあ、その時の懐具合と気分次第では、また食べたいカップ麺である。
2017.08.16 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
60754335.jpg

今日8/15は72回目の「終戦記念日」そんな現在、某国はミサイルをグァム近海に撃ち込もうとしている。もし本当に実行になんか起こしたら、大国を怒らせて、マジで戦争になってしまう恐れがある。挑発してる大国の大統領も悪いが、テレビでの報道通り、完全にチキンレース状態だ。周りの各国や日本の力も含めて両国をなだめて、どうにか止めさせなければならないが、問題は根深く、そう簡単ではない、今後どういう結果になるのかわからないが?まあ「これからもずっと 平和でありますように!」と祈るしかないだろうな・・・
2017.08.15 Tue l 日記 l コメント (0) l top
obon_bonchouchin.png
親戚の新盆だったので午前中に訪問し、線香をあげてきた。その後、昼食を自宅で食べ、息子が明日から都内でバイトなので、午後2時頃、家を出て足利市駅に送り届け、帰りに・・・ふと9/6に浜田省吾R&Bのミニ・カバー・アルバム同時に2枚発売される事を思い出し、予約をする為、太田市のイオンモールのHMVに進路を変え、車を走らせた。お盆休み中なので、人出が多く、多少時間がかかったけど、予約は無事終了、9/5の夕方にはお店に届くそうなので、今から楽しみだ。
2017.08.14 Mon l 浜田省吾 l コメント (0) l top
84438_201102020086306001296635526c.jpg
最近は辛口コメンテーターでバラエティー番組に引っ張りダコの彼だが、女形になる前の彼は全く売れない役者だったそうだ。以前、俺のブログで取り上げた番組チカラウタに今日、出演したのを見た。彼のチカラウタはもちろん夢芝居だった。音楽プロデューサーからの依頼で「レコードを出さないか・・・」と話があったが、自分は役者なので、歌わないと固辞したそうで、でも熱心に何回も訪れてくるプロデューサーに、当時、梅沢が大好きだった小椋佳さんが、もし、作詞・作曲してくれるなら歌うと半分冗談で言ったら、本人もびっくりそれが通ってしまったそうで、「小椋佳」はイメージを膨らませる為、彼の舞台を見て、その場で作詞をしたそうで、そしてほぼ即興でこの歌が生まれたのだ。その後、活躍はご覧の通り、もしあの歌でヒットしなかったら、今の梅沢冨美男はいない、と本人も断言していた。俺も確かにそう思う。俺もあの演歌で彼を知ったのだから・・・でもあの歌がまさか「小椋佳」の作品だった事に今日初めて知らされて一番驚いたのは俺だけか・・・(笑)
2017.08.13 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
20140523123131.jpg
現在開催されている「国際陸上」の400mリレーでジャマイカ、アンカーのウサイン・ボルト選手が途中負傷してしまい、ラスト・ランを有終の美で飾れなかったが、そのおかげとは言い切れないが、日本が銅メダルを受賞した。言うまでもなく、ボルト選手は、ジャマイカにとって英雄であり誇れる存在だ。だが俺からすると昔からジャマイカと言えば、ミュージシャンのボブ・マーレー(画像)をまず思い浮かべる。ジャマイカ発祥のレゲエ音楽を世界的に広めた大スターであるからである。36歳で亡くなってるが、現在でも彼は、ボルト同様、ジャマイカの英雄であり誇りである。一般的なポップミュージックとは異なったジャンルの為、知名度はイマイチだが、エリック・クラプトンをはじめ、現在も彼の曲がカバーされ続けていて、数多くのミュージシャンにリスペクトされ、未だ音楽界に影響を与えているのだ。
俺が最も好きな曲アイ・ショット・ザ・シェリフ YouTubeをどうぞ!
2017.08.13 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
hikouki_gumo.png
今日、8/12は32年前日航機墜落事故が起こった日だ。その時の事は今でもはっきり覚えてる。確か翌日の8/13から会社がお盆休みに入るので、会社の仲間たちと8/12の夜、飲みに行った。桐生市在住の者はタクシーで帰ったが、飲み屋街から近かった俺んちに前橋の後輩が泊まった。その後輩が確か8/13の午前0時をはるかに過ぎていたと思うが、何気なしにテレビをつけたら、大騒ぎして「○○さん大変な事が起こってますよ!」と半分寝ていた俺をあわてて起こした。それからはテレビをずっと朝方まで二人で見ていたのである。おそらくその時点では墜落地点など詳しい事は全然わからなかったと思う。
翌日、墜落場所もわかり、その悲惨な状況がはっきり映し出された時は、今でも記憶に焼き付いている。俺が確か27才の時だ。あれから32年になるのかあ・・・?時の経つのは早い、俺の感覚では20年ぐらいにしか感じない、この事件をけっして風化させずに、航空機事故を限りなくゼロに近づけるよう航空会社、政府(最近はテロの危険もあるので)しっかりと対応して頂きたい・・・
2017.08.12 Sat l 日記 l コメント (0) l top
17_img_products_melon.png
子供の頃は、アイスは大好物だったが、大人になってからは、嫌いではないが、わざわざ買ってまでも食べたいとは思わなかった。
今でもそれは変わらないが、ある日、女房が買ってきたハーゲンダッツを食べた時はちょっと意識が変わった。想像以上に美味しかったので、「これなら俺も買ってでも食べる」と思った。でも、いかんせん高価なので、本当に特別な時だけだ。
ところが先日スーパーにビールを買いに行った時、あまりにもその日が暑かったので、たまにはアイスでも食べてみようと、ふと目に入ったのがグリコのパピコだった。もちろん超ロングヒット商品なのは前から知っていて、先日テレビで特集した事や、CMで以前からファンだった吹石一恵が起用されて、一度は食べてみたいと思い、何味を食べようかと迷ったが、「大人のメロン」を選んだ。感じとしてはもっとシャーベットに近い味かと思ったが、CM通り、凄く滑らかな食感で、とても美味かった。この価格でこのクオリティーは凄い、おまけに2本入ってるんで、一本は残し、また再度食べられるのだ。こんな経済的な商品で美味しいのなら、また他の味も試してみたいと思った。今度は何味にしようかな(笑)
2017.08.11 Fri l 食べ物 l コメント (0) l top
post_19360_1.jpg

高校通算ホームラン記録に最多タイに並んだ早稲田実業「清宮幸太郎」

だが・・・確かに非凡な飛距離&勝負強さは認めるが、素人の俺が勝手に評論すれば、もうすでにバッターボックスの構えに、スキがある事が気にかかる。全くの素人考えだが、ピッチャーはコースを間違えなければ押さえられる自信というか、ツボにハマったらホームランだが、ボールひとつ外せば長打を浴びられない安心感見たいな思いを感じる。例えば日ハムの大谷選手にはスキがない構え、ちょっと古いが落合選手の構え、ジャイアンツの篠塚、同じく高橋(現監督)などが印象に残る。もし彼が早稲田大学に進学したら、確かに、高校のレベルより確実にレベルは高い世界だ思うが、プロの2軍よりはレベルは下がると思う。野球で飯を食っていくなら、俺は即プロの世界に飛び込んだ方が良いと思う。例に出しては失礼と思うが、田中将大と斎藤佑樹の違いである。田中はプロで4年間プロ投手としてのノウハウを学んで、大リーグまで登りつめたが、斎藤投手は大学では活躍したものの、プロでは泣かず飛ばずだ。それに守備の面でも、イマイチなのでそこも問題点でもある。早く、ハイレベルの状況に身を置いて切磋琢磨しないと、プロでは通用しないと思う。まあ、賛否両論だと思うが、俺は即プロ入りを推奨する。。。
2017.08.10 Thu l 野球 l コメント (0) l top
F1000932.jpg
先日、ケーズデンキに買い物に行った時、岩宿駅前を通ったので駅名の看板?を撮った。約37年前、九州の友人が桐生市に遊びに来た時、岩宿遺跡を見に行った後、岩宿駅でこの看板(当時とは交換されてると思うが、記入の駅名は同じ)を見て、いたく感動し、写真に収めた。何故かと言うと、岩宿遺跡の「岩宿」国定忠治の「国定」あとは織物で有名だった「桐生」が1セットで見られる貴重な看板だというのだ。俺は地元なのでそんな事に気が付かなかったが、他県の人にしてみればそう感じるのかもしれない・・・もうその友人とは連絡がつかないが、今頃何をしているのだろうか?健康でいてくれればいいのだが・・・そんな事がふと頭に浮かんだ。
2017.08.10 Thu l 日記 l コメント (0) l top
F1000926.jpg

珍しく、渡良瀬橋前の交差点の信号で先頭に停まったので、何気なく撮影した。正面が桐生方面、後ろが足利方面である。やはりここは全国的に有名なところなので、よく写真撮影してる人を見かける事がある。左側に「渡良瀬川」「海まで167.7㎞ 水辺に・・・?」と書いてある看板があるのに気が付いた。また違った角度で撮れるようならまたチャレンジしたい(笑)
2017.08.09 Wed l 渡良瀬橋 l コメント (0) l top
IMG_20170809_.jpg

以前ブログで紹介した長崎の続編、今日は8/9で72年前、原爆が長崎に投下された日だ。上の写真は平和公園あいにくの雨だったが、すごく印象に残ってる場所だった。(左側が俺)

IMG_2017.jpg

有名な大浦天主堂の前で・・・

IMG_20170809_0002.jpg
 なんだこれ?と思うが、その当時カメラ?のCMでアイドルだった宮崎美子が通ってた熊本大学の正面玄関だ。今でも彼女はクイズやバラエティー番組で活躍している。
2017.08.09 Wed l 思い出 l コメント (0) l top
13mm04.jpg
以前俺のブログでベーシストのスタンリー・クラークの事を書いたが、まあ、他にも好きなベーシストはいるにはいるが、写真のマーカス・ミラーは特別で凄腕のテクニシャン・プレーヤーだ。彼はまだジャズ界では若く1959年生まれ、俺とほぼ同世代で、同じような音楽を聴いてるので、ジャズの伝統を守りながらも果敢に新ジャンルを追い求めているその姿にすごく共感が持てる。彼を初めて知ったのは、今はもう廃刊になってしまった?がジャズ専門月間誌「スイング・ジャーナル」だった。その当時、俺が30歳そこそこだったのに、ジャズを知らない人でも顔と名前はおそらく知ってるだろうトランぺッターのマイルス・デイヴィスのグループに大抜擢されたのが、当時話題になった。だって彼とは親子程年が違う、ほとんど無名の新人を起用したからだ。そのサウンドは斬新的で、マイルスに引けを取らないプレーで俺は彼の虜になり、マイルスのCDは数十枚所有しているが、彼が加入後のCDも、ほとんど購入している。マイルスが他界した後は、いろいろなグループとセッションレコーディングしたり、ソロアルバムを出したりと、現在でも第一線で活躍している。
そんな彼の素人でもなんとなく演奏テクニックが理解できるライブ映像があるのでどうぞ・・・
マーカス・ミラー Power YouTube
2017.08.08 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_66901.jpg

IMG_66891.jpg

IMG_66881.jpg

IMG_66871.jpg

IMG_6691.jpg

以前、俺のブログでアップした篠笛の続編、昨日、おそらく「いとこ」は桐生八木節まつりで、3日間の開催中は大忙しで飛び回ってると思ってTELしたら、最終日は午後7時~8時はドンキ前の「やぐら」で演奏し、9時から本町に移動する予定だと言う、まあ、俺は正直行く気はなかったが、ドンキの前ならドンキに買い物ついでに彼の生演奏を見られるので、6時ちょっと過ぎに家を出てドンキの駐車場に入ったら大渋滞で、全然動かない、最悪、ドンキを諦めて「青年の家」なら駐車できるだろうと覚悟をした。しかし運よく前の若夫婦の車が出ていったので、素早くファザードランプを点灯して駐車に成功した。DVDやYouTubeでは「いとこ」の演奏は聴いていたが、生で聴く桐生八木節まつりの彼の演奏は初めてだ。一番感じたのは場慣れしてるというか、余裕で楽しみながら演奏してるのだ。俺が撮影の合図を送ったら、わかったらしく、アイコンタクトで答えてくれた。今でも俺よりギターはそこそこ上手いが、真剣に取り組んだら、人前で演奏してる実績があるので、もっともっと上手くなるだろう。俺はほとんどいじらなくなったが、彼は今でも練習してるらしく、納得のいく演奏が出来たらYouTubeに投稿したいと言っている。
F1000931.jpg

オマケに祭りのあとの本町5丁目交差点前、今日の朝撮影
2017.08.07 Mon l 音楽 l コメント (0) l top
war_kinokogumo.png
今日8/6は72年前に人類で初めて広島に原子爆弾が投下された日である。結果は悲惨な状態だった事は言うまでもない、それなのに核爆弾を増やそうとしてる国がいる。もし、アメリカや核保有国の諸国が、何かのトラブルで核爆弾をすべて使う事にでもなったら、確実に人類は滅びてしまう。昨日のFMラジオで福山雅治が被爆二世としてシンガー・ソングライターとしてこの現実を歌う義務があるって熱く語ってた。彼自身長崎の被爆二世だからである。浜田省吾も広島で被爆二世なので反戦歌を何曲か作っている。その中でも俺は僕と彼女と週末に 歌詞実際に約35年?ぐらい前にコンサートで聴いたのでより衝撃的だった。出来れば彼のボーカルで聴いて欲しかったが、残念ながらYouTubeではソニー側からおそらく規制がかかってるのでお見せ出来ないが、ミスチルの桜井和寿がカバーで唄ってるのがある。桜井君は浜田省吾をリスペクトしているので、よく彼の作品を披露する。歌の中のセリフも忠実に読み上げてくれた。
僕と彼女と週末に 桜井和寿 YouTube
2017.08.06 Sun l 浜田省吾 l コメント (0) l top
IMG_6686.jpg
いよいよこの季節が来たトマト三昧の日々だ。近所の義理の兄の畑に植わってる、プチトマト、当の本人は収穫はしない、何故かと言うと、他の作物の虫よけの為だけに植えてるのだ。それにトマトがあまり好きではないらしい、うちの女房もトマトは大の苦手で食べられない、でも俺と娘は大好物なのである。もったいないので2~3日に一回ぐらい収穫に行くが、採れること、採れること、いつも写真のようにケースにいっぱいで、(ちなみに写真の小さい貧弱なプチトマトは自宅で栽培、土の手入れで同じ苗なのにこれだけの差が出る)これとほぼ同じ量が冷蔵庫の中に常にストックされている。毎日毎日3食、数十個食べないと追いつけない状態だ。これでもかトマト状態が数週間続くのだ(笑)
2017.08.05 Sat l 日記 l コメント (2) l top
F1000928.jpg
今日から3日間「桐生八木節祭り」が始まる。息子を駅に届けた帰り、本町5丁目あたりを通ったので、信号待ちで「やぐら」を撮った。この「やぐら」が本番では交差点の真ん中に設置される。ここが一番賑わう場所だ。去年の動画がYouTubeでアップされてるんで、リンクします。桐生市以外の皆さん、ぜひ見て下さい桐生八木節祭り 2016 フィナーレ YouTubeなにしろ10万人そこそこの市に、3日間で40~50万人近く集まるので、道路はもちろん歩行者天国だが、すれ違うにも大変な混雑なのだ。これが桐生市では1年の中で最大のイベントだ。俺も以前住んでた所が近かったので、子供達と毎年見にいったものだ。今でも家族のスケジュールが合えば車で出かけるが、今年は無理だな、八木節を踊ったのは中学、高校ぐらいまでで、それ以来踊ってないが、小さい頃から、運動会で強制的に教えられてるので、今でも踊る事はできるよ(笑)
2017.08.04 Fri l 日記 l コメント (0) l top
8833824.jpg
久々に麻雀の話をしようと思う。将棋でも対局が終わると大抵は勝者、敗者の間で反省会をする。麻雀も同じで、4人で今日のゲームの流れを振り返るのだ。あの一手は、このような手牌で、このような状況だったので、危険だけど、勝負するしかなかったとか、相手に対して自分の意見や感想などを聞く、貴重な時間だ。この反省会が麻雀の個々のレベルを確実に上げていくのだ。ゲームが終わったからって、すぐ解散するメンバーは俺の経験上あまり強くはない人が多い、特に勝負所の駆け引きは、人それぞれ打ち方のスタイルがあって、それが個性になって、運の流れや、直観力、五感を総動員して行うものであり、そこが麻雀の醍醐味である。ゲーム中は以前から何回も言っているが卓上の戦争なので淡々と打ち、手の内など他の3人には決してわからないようにしているけど、ゲームが終われば、ノーサイドなのだ。反省会で自分の手の内を明かしても一向にかまわないのだ。だって後日、それを逆手に取って出来るゲームだから、そんな事はみんな承知の上の話だ。まあ、また、あのひとときを過ごしたいなあ~(笑)
2017.08.03 Thu l 麻雀 l コメント (0) l top
2c905163.jpg
高校生の頃、部活で夏休みには2回合宿があり、地獄の4泊5日だ。OB、OGが多く集まり指導にあたるのだが、それが恐ろしいほど凄まじいシゴキなのだ。今みたいに水分補給なんて概念なんかまったくなくて、練習が終了するまで水分補給NG、よく熱中症にならなかったものだ。体力が人生でピーク時の若い時だったが、2日目になると筋肉痛で、階段が登れなくなる。もちろんダウンする者もいる。俺もダウンしたが半日しか、休みをもらえず、熱は出るわ、鼻血は出るわ、両足がつっちゃうわ、散々な思いで乗り切った。いろいろな大学からOBが指導に来るが、日体大の先輩が一番厳しい、そんな先輩がある日、練習終わりに、日体大伝統の「エッサッサ」?を披露してくれた。その恰好(上着を脱ぐ)と動作に、なにかふざけて冗談でやってるのかと思いきや、大真面目で大声を出して披露してくれたのでマジでやってると思った。もちろん初めて見たので衝撃的だった(笑)
詳しくはエッサッサって何?を参照
YouTubeに動画もあるのでぜひみてもらいたい、真冬の箱根駅伝の応援にもこれをする。「百聞は一見に如かず」
エッサッサ YouTube
2017.08.03 Thu l 思い出 l コメント (0) l top
IMG_6685.jpg
2~3日前ぐらいかな~、夕方、シャワーを浴びようと、脱衣所で3~4㎝ぐらいの小さな緑色のバッタを発見、昆虫嫌いの俺は、以前住んでた場所では大騒ぎしたが、ここに住んでから、イノシシ、鹿、サル、ムカデ、蛇、ハクビシン他大抵の生き物が出てくるので、ましては小さな昆虫にはまったく驚かなくなってきたので、ほったらかしにしておいた。夏は暑いので、脱衣所の木製の引き戸と俺の部屋の引き戸も開けっ放しにすると、風通しが良くなるため、昼間も寝るにも涼しいのだ。次の日の朝食を取った後、薬を飲もうと思い、写真の黒いケースに薬が整理されているが、それをベッドの上に乗せ、薬を飲んで元に戻そうと思ったら、ケースの角に昨日見たバッタがへばりついたのだ。一瞬ハッと驚いたが、可愛いバッタなので、そのままケースを持って玄関まで行き、外に放してやった。どうやら夜に移動して俺の部屋にたどり着いたのに違いない(笑)
2017.08.02 Wed l 日記 l コメント (0) l top
tom.jpg
先日、トム・クルーズ主演のミッション:インポッシブルの映画が1作~3作まで3日続けて放送されたので、とりあえず録画しておいた。1作目は以前、ビデオで見たが2作目、3作目はまだ見てなかったので、暇な時間がある時に数回に分けて全部見た。俺が小学校だった頃テレビでやってたスパイ大作戦の映画化で、あの独特な音楽はそのままだ。
指令の最後には「例によって、君、もしくは君のメンバーが捕えられ、あるいは殺されても、当局は一切関知しないからそのつもりで。なおこのテープは自動的に消滅する。成功を祈る」とのメッセージが入っており、指令再生が終わると化学反応で自然発火するなどの仕掛けにより、録音部分は消滅し再生が出来ない状態になる。また、独自に録音テープ等を破棄せよとの指令の場合もあり、焼却炉等に投げ込んで処分する。まあ、現代なのでマイクロチィップなど媒体は変わっているけど、手段は一緒だ。やはりこの手のアメリカ映画は素晴らしい、痛快なアクション、スリル、作品に対しての金の掛け方が半端なく凄い、日本映画もまんざらでもないが、これくらい楽しませてもらう映画は作れないだろう。まず、日本では撮影許可が下りないのが壁だな、アメリカなんて映画の為なら市や国が惜しげもなく協力する体制だからである。文句なく3作とも最高に面白かった。やはりトム・クルーズは良い俳優だ。残り2作も早くテレビでやってくれないかなあ~
2017.08.01 Tue l 日記 l コメント (0) l top