FC2ブログ
drink_mugicha_pot.png
俺がほぼ365日飲んでるのは麦茶だ。まあ、特別好きと言う訳ではない・・・もちろんコーヒー、緑茶、紅茶、他なんでも飲むが、いわゆる水替わりに飲んでいるのが麦茶なのだ。朝起きて、まず冷蔵庫の麦茶を飲む事から一日が始まる。朝食、昼食、夕食には必ず登場し、(もちろん飲酒時にも)約一日2ℓ以上は摂取している。いくら飲んでもカロリーはゼロだし、普通の水出しのパック入りのものなのでコスパが良い・・・たまにはペットボトル入りのミネラル麦茶なんかを買うが、高いので数カ月に一回ぐらいかな・・・

健康に良いか悪いかよくわからないが、とにかく手軽に冷蔵庫から出して早く飲める麦茶が一番、ただのめんどくさがり屋のオジサンなのだ(笑)
スポンサーサイト
2018.05.31 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
今日のテレビで知ったのだが、「日本一売れてるお菓子」はなんと、亀田製菓の柿の種だそうだ。そう言えば、俺のブログでも以前に柿の種の事を書いていたな・・・
柿の種 ROAD&SKYの日記より
ポテトチップスやチョコレート類だと思っていたが、意外にも「柿の種」とはね・・・やはり優れた食べ物だった。
その秘密のひとつは、一袋のピーナッツとの重さの割合だそうだ。
なんでも柿の種6、ピーナッツ4が長年の試行錯誤の結果、一番バランスが良いらしく、売り上げもアップしたそうだ。無性に柿の種が食べたくなった(笑)
2018.05.30 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
0403-3.jpg
大体、昔からお江戸日本橋と言われ、日本の道路元標があり、日本の道路網の
始点となっており、まさしくの日本の歴史的にも有名な場所、それなのに、東京オリンピックの便宜上の為、
首都高速道路を真上に作ってしまった。このことに数多くの一般人を含め、著名人や、有識者達も怒った。
俺が敬愛する作家、故・池波正太郎氏が事あるごとに、エッセイ等で嘆いていたのを思い出す。
しかしだ、最近、都民の世論も動き出し、2020年、東京オリンピックを契機に地下に移す事がほぼ決まった。まあ、コストが数千億かかると言われているが、今後の事を考えれば、そのくらいのお金をかけても外国の観光客も増えてる事だし、付近の商店街や金融街も活気づくと思う。計り知れないほど経済効果は高い、俺も東京に住んでた時期があるので、日本橋には何回か行った事があるが、真上に走ってる首都高速道路が、どうしても景観的に邪魔で残念だった。出来るだけ早く地下に移し、新しく生まれ変わった日本橋を見てみたい・・・
2018.05.29 Tue l 日記 l コメント (0) l top
IMG_20180522_0002.jpg
昨年末、生まれた「うさぎ」の赤ちゃんがとても可愛かったので、今年の1月に桐生市、みどり市を中心とするタウン誌(約6万部)
タウン わたらせの「ペット自慢」のコーナーにダメ元で投稿したところ、4月頃に掲載してくれるとの事で、昨月、約束通り掲載された。まだ、この頃はご覧のように手のひらサイズだった。
IMG_7019.jpg
あれから約半年経ち、順調に育って、今では上の写真のように大きくなり、自宅の庭を元気で走りまわっている(今日撮影)
2018.05.28 Mon l うさぎ l コメント (0) l top
main_ikashita.png
5/14発売の新商品「ペヤング イカしたやきそば」を試してみた。まあ、イカの味がしてソースも美味しくて、それなりに美味いが、今一つインパクトがない、失敗作とまでは言わないが、
期待外れの部分が多い・・・ペヤングさんには悪いけど次は買わないな・・・また新しい味を追求して欲しい。。。
2018.05.27 Sun l 食べ物 l コメント (0) l top
Pat_metheny_orch2.jpg
俺が大学3年の時、ジャズの専門の月刊誌スウィング・ジャーナル(現在は廃刊)を読み始めた頃だった。必ず読者向けの推薦レコードのコーナーがあり、当時はネットなんかなく、音楽情報を得るにも苦労してたが、大体、世界(アメリカ中心)の新譜の情報はここから得ていた。ジャズの専門家が聴いてこれは素晴らしいと言うものが選別されてるんで、まあ、サウンドの好みはあるが、ほとんどハズレた作品がなかった。そこで知ったのが
パット・メセニー Wikipedia参照だった。彼は13歳の時独学でギターを始め、その実力が買われ、
18歳で名門バークレー音楽大学の講師に抜擢された、ギターの天才と紹介されていた。
その時、初めて彼のレコードを買ったのが、1979年発売(アメリカン・ガレージ)
Pat Metheny Group - American Garage YouTube(フル・アルバムで聴けるよ)だった。
なんて透明感のある音色なんだろう!
今まで激しいロック調のギターサウンドを中心に聴いてた俺にとって、かなりショッキングな作品だった。
まさしくレコードジャケット通りのサウンドに見事なまでに仕上がってる。
これは凄いギタリストだと感銘を受け、それ以来、有名ミュージシャンのレコーディングに彼が参加する関連作品を買いあさり、今では数える事が出来ないぐらい所有している。

実は昨日、FM放送で松任谷由実がパーソナリティーを務める番組で、彼の特集をやっていて、久々に聴いたのが、このブログを書くきっかけとなったのだ。彼女も彼のギタープレーの大ファンで昔から聴いていたと言う。俺にしてみればすごく意外だったけど、同じ思いを感じてくれててとても嬉しかった。
まあ、彼女もプロのミュージシャンだから彼のギターを高く評価するのは当たり前だけどね(笑)
2018.05.26 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
food_curryruce.png
老若男女問わず、あまり嫌いと言う人が少ない「カレーライス」・・・昨年度は
とうとうレトルトカレーが、カレーのルーの売り上げを抜いた。まあ、時代の流れで、共働きが多く、年々個食化が進んできた事が、主な原因だと言う。
俺もレトルトカレーは大好物で、保存が出来て、食べたい時に、さっと電子レンジで温めてご飯にかけるだけ、今は容器に移さず、パックのまま電子レンジで温められる商品も出てきた。価格はピンキリだが、贅沢しなければ¥100前後で購入出来て、
味のクオリティーも高い!便利で美味しく食べられるレトルトカレーはこれからも増々売り上げは伸びるであろう。。。
2018.05.25 Fri l 食べ物 l コメント (0) l top
main_sakepote.png
5/21発売したての新商品「鮭とポテトのチーズ味」を試してみた。まあ、正直不味くはないが、さほど美味くもない・・・う~ん好みにもよるけど、ペヤングさんには悪いけど次回は買わないな・・・もっと美味しいものを期待するって感じかな(笑)チャレンジ精神は認めるけど、俺的には失敗作だと思う。。。
2018.05.24 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
food_kandume_saba.png
今日のニュースで缶詰の「サバ缶」が「ツナ缶」を抜いて生産量がトップになったらしい・・・そう言えば・・・俺も昔は圧倒的に「ツナ缶」を食べていたが、最近は缶詰と言えば、「サバ缶」を食べる事が多い、特にサバ味噌煮味は各メーカーとも、とてもうまくて、
酒のつまみすごくに合うのだ。それとは別に、「ツナ缶」の値上げや、「サバ缶」の料理のレシピが多く、
特にEPA DHAを多く含み、中性脂肪を減らす作用が「サバ缶」にはあると言う。
まあ、現代の健康ブームもあったのだろう。マグロの漁獲高も減る中、まだまだ「サバ缶」は躍進を続けるだろう。。。
2018.05.23 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
images01247.jpg
先日の日大と関学大の悪質タックルの件で、加害者側の学生本人が記者会見を行った。
やはり、監督・コーチの指示があった事が明らかになった。なぜ、加害者の学生本人が顔出しまでして記者会見する程、追い詰められたのか?本来なら、監督・コーチが試合後、真実を話して謝罪すれば、こんなに大きな問題にはならなかったはずだ。俺は記者会見を見ていて、加害者の学生が気の毒で仕方なかった。彼はなんでも優秀な選手で、日本代表にも選出された選手だ。純粋にアメフトを愛して、名門の日大でピュアな気持ちでプレーしてただけなのに・・・彼は今後アメフトを続ける権利もないし、する気にもならないと言っている。まあ、原因はいわゆる監督・コーチのパワハラではないのか!被害者側が被害届を出してるので、警察の調べがこれから本格的に始まると思うが、日大の加害者の学生に対し、心のケアをして、またプレーが出来るように手を差し伸べてやるのが、教育者ではないのか!・・・
2018.05.22 Tue l 日記 l コメント (0) l top
20375ced40379f1e8ea26f8e6c287f04-900x675.jpg
今ではかなりの数のレギュラー番組を持ち、CMでも超が付くほど売れっ子の所ジョージ Wikipedia参照だが、俺が初めて彼を知ったのは、彼がまだミュージシャン時代で、実にくだらないを唄ってる変な奴ぐらいにしか思っていなかった。でも、何故か嫌みがなく、素直に笑える歌だったのを思い出す。あれから数十年後?!・・・気が付いた時には司会者として不動の地位を築いていた。現在は俺もなんだかんだ言って、彼の番組はほとんど見ている。なぜだろうと思ったが、そのひとつは人柄かな・・・それに見ていてほとんど緊張してなく、自然体で仕事していて、肩に力が入ってないのが、視聴者に伝わってくるので、リラックスして見られる。あとはいろいろな分野に精通していて多趣味、車、バイク、漫画もプロ級、コピーライターもやってるので、話のアドリブが面白い、この人・・・ある程度、努力もしてるんだろうけど、持って生まれた才能だな・・・かなりの額を稼いでいると思うが、天狗にならないし、仕事もきっちりこなすし、遊びにも徹底的にお金賭けるし、スキャンダルも皆無・・・俺も出来ることなら彼のように年を取りたいと思っている。まあ、金もってね~し・・・ちょっと無理だろうけどね(笑)
2018.05.21 Mon l 日記 l コメント (0) l top
rain_kasa_man.png
浜田省吾の恋愛結婚は真面目そのもの。彼がまだ20歳だった頃、駅で傘がなくて困っている現夫人に
「良かったら入りませんか?」
と傘をさしかけ、家まで送っていったことが知り合うきっかけだったそうだ。
1978年、浜田省吾が25歳の時に、相合傘をした彼女と結婚
まさに「運命の傘」だ。以来、彼女一筋。浜田省吾を支えてきた献身的な妻だったが残念なのは、子供を授かることができなかったこと・・・でも彼の歌を必要としてるファンは数百万人いる。。。まあ、子供の代わりとは言えないが、音楽をやる上でのモチベーションは否が応でも高くなる。今年の12/29で66歳になるが、70歳を過ぎても現役でステージに立って欲しいと切に願っている!
2018.05.20 Sun l 浜田省吾 l コメント (0) l top
IMG_7014.jpg
約1年ぶりの33会(昭和33年生まれの会の略)・・・今回はメンバーのひとりのK君が体調不良で欠席、残りの2名で飲んだ。夕方5時から飲みはじめたので、いつになっても暗くならず、気分的には昼間に飲んでる感覚なので、ペースを緩めてゆっくり時間をかけて飲む事にした。生ビールからスタートし、ハイボール、焼酎とシフトしていき、ピザや唐揚げなど、沢山つまみをオーダーし、最後はビールを飲み、俺は蕎麦、連れの友人はミニラーメンで〆た。結局約4時間・・・楽しい時間だったな(笑)
2018.05.19 Sat l 日記 l コメント (0) l top
20180414235640.jpg
今日の早朝、先日録画してあった黒井戸殺し Wikipedia参照を見た。3時間を超える作品だったが
、とても面白くて、あっという間に時間が過ぎた。
アガサ・クリスティー作品の「アクロイド殺し」を三谷幸喜の脚本により、日本で初めて映像化したもので、
特に大泉洋野村萬斎の演技のやり取りが絶妙で素晴らしかった。

さすがはミステリーの女王アガサ・クリスティーの作品だけあって、俺も物語が終わる直前に、今までの流れで、まさか?と思った人物が犯人だった。
なかなか、こんな作品は作れるものじゃない・・・脱帽である(笑)
2018.05.18 Fri l 日記 l コメント (0) l top
20160305-00506110-shincho-002-1-view.jpg
歌手の西城秀樹 Wikipedia参照が亡くなった。
この一報を今日聞いた時は凄くショックを受けた。ほぼ俺と同世代で、中学の頃はテレビからラジカセに録音してよく聴いていた。野口五郎、郷ひろみ、らと新御三家と言われ国民的スターで、今でも活躍してたのに・・・凄く残念である。。。合掌
2018.05.17 Thu l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7013.jpg
何十年ぶりだろうか?桐生郵便局(本局)前、お持ち帰り弁当屋の「ノザワデリカ」の
ナポリタン(税別¥420)を食べた。相変わらず昔ながらの素朴な味でとても美味しかった。この味はけっして家庭では出せない・・・昔、子供らが小さい頃はよく買いに行ったものだ。他にもメニューがたくさんあるが、生姜焼き弁当が一番有名かな・・・
640x640_rect_40213244.jpg
店の外観はこんな感じ・・・駐車場がないので、道路脇に停めなければならないのが、ちょっと不便かな・・・
2018.05.16 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
sports_american_football.png
昨日のニュースの映像で日本大学が関西学院大学との試合において、守備選手が
極めて悪質な反則行為を働き、相手選手を負傷させた。これは、選手生命は言うに及ばず、
生命そのものを脅かしかねない危険な行為であり、同一選手がその後も反則を繰り返して退場となった映像に、俺は凄くショックを受けた。かれこれ40年も前だが、同じ大学の友人でアメフトをこよなく愛してる奴が、よく俺に熱く語ってくれた魅力的なプレーとはかけ離れたもので、そいつの夢は最強のチームの日本大学でプレーがしたかったそうだ。もう当時から日本大学はアメフトでは超有名で、他校の追随を許さない程強かった。本当なら、そんな伝統のあるチームなのだから、すべての大学のお手本にならなければならない存在なのに!?一体なぜ?どうやら選手の意向ではなく、監督コーチの指示があったと言う。
もう言語道断!!!即刻退任か、謝罪会見を開くべきである。って言うか・・・学生を指導する資格がないと思う。よく乱闘騒ぎになる、野球のデッド・ボールとは訳が違う、もし仮に百歩譲って「当ててやろう」と気があっても、バッターと直接勝負してるわけであって、無防備な状態ではないし、打たれない為に、厳しいコースを突いてくるのは当然な行為、それに狙ったとしても相手もプロだから避ける事も上手い、特にイチローなんて滅茶苦茶上手いので怪我しない、だからメジャーで3000本以上のヒットを打ち、日本の成績と合計すると
世界一プロの世界でヒットを打っているのだ。
アメフトはアメリカでは野球よりも人気があるスポーツで、日本だってたくさんのファンがいる。ルールがイマイチわからない俺でもあのスピード感、激しいタックル等、
人類最強のスポーツと言われていて、見るものを魅了する。そんなファンを裏切るプレーは絶対して欲しくないのだ。久々にかなり俺は怒っているのだ。
2018.05.15 Tue l 日記 l コメント (0) l top
F1000027.jpg
今日、女房と買い物に前橋のCostcoに行った。まあ、主に冷凍保存用の大量のパンと、
「うさぎ」用の大量のニンジンだ(笑)
いつものように名物のホット・ドッグを買ったのだが、まず先に隣接するカインズのイート・インのラーメンが美味しそうだったので試してみた。俺が頼んだのが醤油デラックス・ラーメン¥420、女房は普通の醤油ラーメン¥280
肝心の味の方だが値段の割には美味かったな、今度は違う種類のメニューも試してみたい。。。
2018.05.14 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
binout.jpg
先日から、盛んにCMで川口春奈が宣伝してる新商品「とうもりこ」が気になったので、試してみた。
(まだ関東と中部地方しか発売されてないが、いずれは全国発売する)Calbee
の商品はどれもクオリティーが高く、女房、娘、息子も大ファンで、最近では「じゃがりこ」が大のお気に入りで、しょっちゅう買っている。この「とうもりこ」は「じゃがりこ」とはちょっと違った食感で、何ともコーンの味がしっかりしていてとても美味しい、これからの季節、ビールのつまみにもグッドだ(笑)すっかりファンになってしまったのだ(^_-)-☆
2018.05.13 Sun l 食べ物 l コメント (0) l top
e0042361_2218455.jpg
まあ、女性三大ジャズボーカリストと言えば、ビリー・ホリデイ、サラ・ヴォーン、エラ・フィッツジェラルドで、三人とも好きだが、俺はちょっと変わったところで、「ヘレン・メリル」が一番好きかな・・・
特に写真のヘレン・メリル・ウィズ・クリフォード・ブラウンは一生聴き続けるくらいに名盤だと思う。このアルバムを知ったきっかけは、トランぺッターのクリフォード・ブラウンの大ファンだった俺が、関連するアルバムを買いあさっていて、巡り合ったもの・・・なんていうか・・・彼女の個性的なハスキーなボーカルがなんとも言えず・・・大好きになってしまったのだ。彼女のファンの間ではその歌声に対して・・・
ニューヨークのため息と称されている。俺は西海岸は行った事はあるが、東海岸のニューヨークには行った事はないが、なんかすごくピッタリな感じがする。クリフォード・ブラウンもとてもいい音出してるし・・・1954年の作品だが、今の若い人たちにも聴いて欲しいアルバムである・・・

Helen Merrill with Clifford Brown / You'd Be So Nice To Come Home To  YouTube
2018.05.12 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
1802_yakisobameijin_enbunoff.gif
まあ、俺的にはこの手の商品はペヤングの「ソースやきそば」が一番好きだが、「マルちゃん ソース焼そば 塩分25%OFF」を今日試してみたが、独自の味がして、とても美味しかった。関西では「UFO」が人気らしいが・・・やはり関東と関西とでは多少味覚が違うようだ。もちろん「UFO」も美味しい・・・この商品の場合健康志向をくすぐる「塩分25%OFF」が売りのようだ(笑)
2018.05.11 Fri l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_7011.jpg
今日は、親戚のおばさんのお見舞いに行った。メンバーは女房と女房の実の姉2人と俺だ。病院の駐車場に12時に集合し、とりあえずみんなで昼食を取ってから見舞いに行く予定にした。昼食代は一番上の姉が奢ってくれるというので、4人とも同じ物を頼んだが、

俺だけノン・アルコールのビールを2本飲んだ。
久々の寿司が美味かったな・・・蕎麦もまあまあだし、天婦羅、茶碗蒸し、も良かった。まあ、こんな贅沢なもの、しばらく食べられねーな(笑)
2018.05.10 Thu l 食べ物 l コメント (0) l top
food_creamstew.png
まあ、特に冬には体が温まるのでクリームシチューは大好きな食べ物だ。しかし、これをカレーライスを食べるように
ご飯の上にのせて食べる事は、ここ関東地方ではほとんどいないだろう。俺の友人の中でたった一人だけ、こうして食べてるって聞いた時は驚いた。でも、ある地方の人たちは、
この食べ方をしてる人が大多数の都道府県がある。主に東北に多く、理由はイマイチわかっていないらしいが、シチューの味を濃くして食べてるようなので、所説だが塩分好きの東北に多いらしい・・・
2018.05.09 Wed l 食べ物 l コメント (0) l top
IMG_7010.jpg

この写真の醤油ラーメン、ラーメン専門店のものでなく、「駅南そば」店のサブメニューの商品で、
値段がなんと税込¥350だが、とても美味かった。先日、ここの「てんぷらうどん」税込¥350(ちなみにうどんのみなら¥250)を食べてみたのたが、とても美味くて、すっかりこの店のファンになってしまった。そもそもここを知ったのは息子が教えてくれたのだ。近くに学生に大人気の弁当屋があり、この店も学生ももちろん利用するが、社会人の方が圧倒的に多い、
JR桐生駅南口端の目立たないところにあるので、知らなければ食べに来ないし、駐車場も1台分しかない、まあ、近くにコンビニの駐車場があるので、買い物ついでに停めて食べにくる来る人もたくさんいると思う。
201311261745055e3.jpg
このようにメニューの種類がたくさんあり、どれも安価でワンコインで十分お腹一杯になるものばかりだ
非常にコスパが良い・・・
cbdfd0c0d26e950e848b30d23f3e616024c4b378_51_2_9_2.jpg
入口もこのようにあまり目立たない・・・
2018.05.08 Tue l 食べ物 l コメント (2) l top
main_chu-ka.png
先日、ペヤングの新製品?の「中華風 やきそば」をスーパーで発見、さっそく食べてみた。さすがにペヤング、味そのものは文句なく美味しかったが、定番の「ソースやきそば」の方が残念ながらやっぱり美味しい・・・まあ、こうやっていろいろな味の「やきそば」を次々商品化するってことが、ペヤングの魅力でもあるわけで、これからも積極的に取り入れて欲しい・・・
2018.05.07 Mon l 食べ物 l コメント (0) l top
Salpicadero.jpg

車で重要なパーツはたくさんあれど、ステアリング・ホイールは直接ドライバーが握り、車を操作する上で大切なもの、運転の最中になにか車に異常があった場合、
微妙に感じ取るセンサーみたいな役割を果たす。だから各自動車メーカーはその車のグレード相応のステアリングを提供する。最近の車のステアリングはたとえ軽自動車でも昔から比べるとはるかにフィット感などとても良い、写真は一度は運転してみたいフェラーリのものだけど・・・俺の軽自動車でも文句の付けようのないぐらい良い感じだ。しかし・・・よくカーショップで売ってるステアリングにカバー?みたいに装着し、不自然に太くする製品には疑問を唱える。はたして運転しやすいのだろうか?俺個人の感想は、以前、車検の代車でこの手のものが装着したものを運転したが、全然フィーリングが悪くて運転しずらかった。俺は身長の割には手のサイズが大きい方だが、
それでも太すぎて困った経験をした。けっこう軽自動車を運転してる女性が装着してる人が多いのが不思議だ。
まあ、それが一種のファッション感覚か?それとも本当に運転しやすいのか?それはわからないが、俺的にはノーマルに戻して、それ相応の車のグレードに合ったものがメーカーからチョイスされてるんで、あまりいじらない方が良いと思うのだが・・・
2018.05.06 Sun l 日記 l コメント (0) l top
201804025_4s.jpg

先日、スーパーで見つけた「マルちゃん 辛赤 名古屋 台湾まぜそば」を食べてみた。ペヤングの「激辛やきそば」をイメージしてたんだが、まったく別の食べ物だった。まず麺が太くて辛さは思ってたより辛くない・・・俺にはちょっと辛さが物足りないが・・・味そのものは、さすがマルちゃんだけあって、ソースに旨みがあり、とても美味かった。ペヤングに飽きたら、また買って食べたいレベルだ。
2018.05.05 Sat l 食べ物 l コメント (0) l top
img_0.jpg
写真は言わずと知れたクラシック界の名指揮者の
ヘルベルト・フォン・カラヤン Wikipedia参照
簡単にカラヤンと言えばおわかりだろう。昔、何かの雑誌で知ったんだけど、
ある時期から、彼を撮影する時は左側からにしてくれと、本人から強いリクエストがあったそうで、レコードのジャケットもほとんどが左側からの撮影が多い、想像するに彼が左側から撮った方が自分がカッコよく写る事を発見したのではないか?と思っている。真相はわからないが(笑)
俺は皆さんが想像してる以上にクラシック音楽を聴いている。
有名どころはもちろんだが、一番好きなのはバッハで、早朝聴く事が多いかな・・・
所有してるCDはすべてカラヤンの指揮したものだが、
ある日、彼以外の指揮したバッハを聴いた時に衝撃を受けたのだ。
「こんなにも指揮者で演奏が変わるものなのか!?」
同じ交響曲なら、大した差がないと思っていたんだが、全然違っていた・・・俺の耳がカラヤンに慣らされてたんで、その素晴らしさや技術に・・・情けない話だがようやく気が付いたのだ。なんていうか・・・うまく言えないけど・・・コンマ何秒かの楽器が出す音のタイミングが違う・・・テンポも微妙に違う・・・おそらく彼が演奏者にアイコンタクトやタクトで指示を出しているんだと思うが・・・もっとクラシックに精通した人ならうまく説明出来るだろうが・・・
俺はこれくらいしか言葉では表現できないが、カラヤンって改めてすげえ奴だったと思う!
世界的評価を受けるのも当然だ。。。
クラシック音楽の素人みたいな俺でも違いがわかる彼の凄さに感銘を受けたのだ。

YouTubeで俺が愛聴してるカラヤン指揮のCDがフルで聴く事ができるので、興味のある方は聴いてネ。。。
ちょっと長いけど・・・(笑)ちょっとした作業のBGMにはぴったりだよ・・・
アダージョ ベルリン・フィル・ハーモニック・オーケストラ カラヤン指揮
2018.05.05 Sat l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_7008.jpg
これから暑くなるので、先日百均に行った時、思わず買ってしまった扇子・・・昔はとてもじゃないけど百円では買えなかったが、今は信じられないほどの絵柄の種類が和洋風に通じてとても多くて、
俺もどれを選ぼうか?!散々迷った結果、世界地図柄にした。なぜかって言うと、ちょっとカッコイイ言い方だが、物事の考え方をグローバル的に持ちたいって言う、願望なんだよね(笑)まあ、あまり先入観にとらわれずに純粋に感じたいっていう事・・・大人になればなるほど先入観にとらわれて物事をとらえ、本質が見えなくなるのが嫌なだけなんだ(笑)
たかが扇子でそこまで考えるか・・・って思われて当然だけど、けっこう扇子って思ったより、コンパクトに収納でき、暑さをしのげて、頭がすっきりするんだよね・・・
少しでも頭をリフレッシュするだけの事・・・実際には暑さをしのいでいるだけの方が圧倒的に多いけどね(笑)
2018.05.04 Fri l 日記 l コメント (0) l top
m_20090808152525f7e.jpg

15の時
通りのウィンドウに飾ってあったギターを見た時
稲妻が俺の体 駆け抜け
全ての夢が走り出し
貧しさも恋の辛さも
受け止めた まっすぐに

嵐のような拍手とざわめき
フラッシュライト
ヒットチャートはNo.1
サクセスストーリー
罠に満ちたゲームに奪われて見失い
お前から遠く離れた
でも今夜戻ってく

俺は見つけたい 金で買えないものを もう一度

ねぇ、寒くはないかい?
君の夜をおくれよ 俺の朝をあげるから
俺たちに残された時間
あともう残り少ない
わかち合えるのは愛だけ 拒まないで!

立ち上がって踊ろう
俺の肩に もたれていいよ 倒れやしない
吹きとばせ! きつい日々の生活(くらし)を
吹きとばせ! すりかえられた夢
駆け抜けろ! 闇と光のはざまで揺れる時の流れを
乗り超えて

上の歌詞は浜田省吾が1980年にリリースしたアルバム
Home Bound終わりなき疾走の歌詞である。
その時の「通りのウィンドウに飾ってあったギター」が写真のグヤトーン Wikipedia参照のギターだった。
このアルバムは彼にとって6枚目だが、音楽性において、本当の意味でのデビューアルバムだと俺は思ってる。今でももちろんこの曲は大好きだが、若い頃は彼の作品で一番好きだった。歌詞の中で
俺は見つけたい 金で買えないもの
と言う部分に当時22歳だった俺は、痛く共感し、感動し、再確認したのだ。
そして、初めて彼のコンサートを見る事になる。前橋市の県民会館(現ベイシアホール)だった。「生まれたところを遠く離れて」をアカペラで歌った後、物凄い音量でこの曲を聴いた時は、鳥肌が立ち、それこそ彼じゃないが体中に
稲妻が走った!のだ。2018年4/25発売のライブDVDにも、もちろんこの曲が入っている。38年前の曲だが、コンサートでは必ずと言うほど演奏する。。。だってこの曲が彼の音楽の原点だからだ。。。
浜田省吾 終わりなき疾走 YouTube

オマケに彼を敬愛する福山雅治のギター弾き語りの
終わりなき疾走 YouTubeも聴いてね(笑)
2018.05.03 Thu l 浜田省吾 l コメント (0) l top
image_history01_04_large.jpg
まあ、この人誰?!って言うのが正直な感想だと思う。昔は俺もまったく知らなかった。でも小学校からの友人が熱心なファンで、この人の事ばかり、熱く語っていたのを思い出す。彼の名は桜井眞一郎 Wikipedia参照と言う人だ・・・
日産スカイラインの初代から七代目までの開発責任者だ。「ミスタースカイライン」「スカイラインの父」などと言われている。俺も昔はスカイラインは憧れの車で特に五代目の「ジャパン」は特にお気に入りの車だった。その友人は優秀で某大学の工学部を卒業し、日産にエンジニアとして入社した。
それから数十年後、彼と俺が43歳の時、日産が経営不振で社長が2001年カルロス・ゴーンになり、
21000人の早期退社、リストラを実行、赤字の工場などを閉鎖し、大改革を実行し、その友人は結局はリストラされてしまい、心半ばで退社した。以前はよくその友人が桐生に帰って来た時には一緒に飲みにい行っていたが、それ以来、連絡はこなくなり、今はもう数十年会ってない・・・なんでも風の便りで産業廃棄物を扱ってる会社で働いていると言う。だからスカイラインを見る度、彼の事を思い出す。人生いろいろあるけれど、また連絡をくれて、昔のように飲みに行きたいなものだ。。。
2018.05.02 Wed l 思い出 l コメント (0) l top
F1000021.jpg

F1000022.jpg

F1000025.jpg
生まれてから約半年、「うさぎ」のルイはご覧のようにすくすく成長している。
いつものように夕方、ケージから出して自宅周りを
遊ばせた。以前は携帯のカメラを向けて撮ると、シャッター音に反応して、すぐ逃げてしまったが、
このようにカメラ目線で撮れるようになった。まあ、かなり人間に慣れてきたみたいだ。
餌もチモシー(牧草)やペレット状のラビットフードの他、フルーツのリンゴ、パイナップル、バナナ、それにパンやキャベツ、レタス、ブロッコリー、タンポポの葉や花等、ネットで調べながら、出来るだけ栄養バランスを考えて与えている。俺もきちんと健康管理には気を付けなくては・・・(笑)
F1000018.jpg
オマケに裏の畑に確かアヤメだと思うが・・・綺麗に咲いていたのでパチリ1枚!
2018.05.01 Tue l うさぎ l コメント (0) l top
800px-Ax10akb18.jpg
まあ、説明しようもないぐらい国民的アイドルだったAKB48・・・俺には遠い世界のアイドルで、何の関心も持っていなかったが、前田敦子、大島優子、指原莉乃、渡辺麻友、高橋みなみ、篠田麻里子ぐらいはテレビの露出も多いし、話題にもなったので不思議と名前と顔も覚えてしまった(笑)それに好きな曲もある「ヘビーローテーション」「フライングゲット」なんて良いし、
特に恋するフォーチュンクッキー YouTubeは最高だな・・・車に乗ってて、この曲がかかると思わず口ずさんでしまう自分がいるのだ(苦笑)
ちなみに俺が一番好感が持てるというか、単純に好みの問題だが横山由衣が好きだな・・・公言するのがちょっと恥ずかしいけど・・・この子・・・おそらく年を重ねる度に内面から出る、魅力的な女性になるって感じたからさ(笑)
2018.05.01 Tue l 音楽 l コメント (0) l top