FC2ブログ
masazi2.jpg

今日8/31は親父の命日だ。2002年の日韓ワールドカップの開催年
に亡くなったので、もう16年になる。生きていれば99歳か、自他ともに認める健康体だったので、マジで100歳ぐらい生きると思っていたが、残念ながら享年83歳・・・
今日、本家の13代当主の〇〇さんが、わざわざ線香をあげに来てくれた。13代当主とか、かっこよく書いたが、なんてことはない田舎なので、昔から伝わる家系図がたまたま残っていて、隣組の人達も17~18代さかのぼれるのはざらにいる部落なのだ(笑)

写真は20歳前後?の撮影と思われるが、生前親父も「どこで撮った事さえも忘れた」って言ってたな(笑)小柄の細身で身長は143㎝ぐらいで体重は約40㎏ぐらいか?・・・俺の約半分か?!まあ、身長差が20cm以上差があるので仕方ないな(#^.^#)
昔は俺もスリム体型だったので、似てると言えば似てるが、どちらかと言うとお袋似かな・・・

追伸  昨晩、本家から命日の訪問の電話がかかってこなかったら忘れていただろう(笑)まあ、毎朝仏壇に手を合わせているので勘弁してくれ親父m(__)m
スポンサーサイト
2018.08.31 Fri l 日記 l コメント (0) l top
10636000010.jpg

歴史で「たられば」はないが、もし戦国時代に終止符を打ち、天下統一を果たしたであろう人物は
徳川家康ではなく、多くの人が、おそらく武田信玄 Wikipedia参照であろうと思う人が多い、俺もそのうちの一人である。
しかしながら彼は志半ばで亡くなってしまった。彼は沢山の格言を残しているが、まあ、一番有名なのが、
人は城、人は石垣、人は堀、情けは味方、仇は敵なり
だろう。。。
意味はと言うと、どれだけ城を強固にしても、人の心が離れてしまえば世の中を収めることができない。
熱い情を持って接すれば、強固な城以上に人は国を守ってくれるし、仇を感じるような振る舞いをすれば、いざという時自分を護るどころか裏切られ窮地にたたされるという事だ。まあ、今の世界のトップリーダー達に聞かせてやりたい言葉だけど・・・聞く耳なんて持たないだろうね(T_T)
2018.08.30 Thu l 思い出 l コメント (0) l top
24615703.jpg

写真はもう説明不要な程、オールド・ファンでは有名なミュージシャンの吉田拓郎 Wikipedia参照である。若い人たちには
「イマイチ存在を知らない」って人もいるだろう。昔、KinKi Kids の番組に出演してたので、ああ、あの人ねって思う方もいるだろう。。。

IMG_7186.jpg

今日、新聞を見ていたら、彼の3枚組ベストアルバム?!(1990年未発表曲あり)42曲入りの発売日で、でかでかと広告が載っていた。俺は彼の作品は、LP、CDと多数所有しているので買わないが、今の若者には是非聴いてもらいたい、きっと今のJ・POPと言われてる音楽とは違った魅力を感じるはずだ。

俺が最も敬愛する「浜田省吾」とは広島出身師弟関係にある。詳しい事はWikipedia参照して欲しい・・・
笑っちゃうのが、拓郎のツアーで、あの浜省がドラムを叩いていた事・・・これが下手くそで話にならなかったそうだ(笑)

IMG_7187.jpg

彼の代表曲が収められた分厚い楽譜も持っているよ(笑)そもそも中学3年の時、フォークギター(アコギ)を買ってはみたが、
難しくてほとんど弾く事はなかったが、高校に入り友人たちの影響で拓郎にはまり、それがきっかけで本気でギターを始めようと思ったのだ。
幸いなことに周りの友人たちが、ギターがうまかったので、暇を見ては教わってたな・・・この出会いがなかったら、ギターなんていじってないよ(^^♪
よく溜まり場だったTくんの部屋でこの曲聴きながらギター練習してたなあ~懐かしい・・・青春してたよ(笑)
人生を語らず YouTube
追伸、このライブ映像すげえ豪華なバックバンドの演奏で驚いたよ(^^)/
2018.08.29 Wed l 音楽 l コメント (2) l top
IMG_7185.jpg

自宅の約17~18畳ぐらいの家庭菜園の畑内に、種をまかないのに自然に定期的紫蘇(しそ) Wikipedia参照がいつも約5個ぐらい生えてくる。写真のすぐ後ろはミニトマトを栽培している。まあ、俺は大の紫蘇好きで、天ぷらでもいいし、千切りにして、うどんの薬味や、刺身と一緒に食べるととても美味しい・・・特に昔から紫蘇は薬草みたいな物で、食中毒に効能があると聞いた事がある。だから生で食べる刺身に添えられる意味もあるが、色が緑なので色合いが良くなり、料理が今でいう「インスタ映え」して、より一層美味そうに見える。
自宅に勝手に生えてくるんでスーパーで買わなくても済むのがありがたい、紫蘇好きな知人に差し上げたら凄く喜ばれた。スーパーで買うと結構高いのだ。食べたい時に数枚ちぎって食べる毎日だけど、とてもじゃないけど食べきれないな(笑)
2018.08.28 Tue l 日記 l コメント (0) l top

<hati.jpg

エアコンの室外機の前に1匹の蜂が、この暑さのせいだかどうだかわからんが、動いてはいたが、飛ぶことが出来ないぐらい衰弱していた。
蜂の種類はわからなかったが、結構サイズが大きかったので一瞬「うぅ!」構えたが、しばらく様子を見ていた。このまま死んだらきっと蟻たちの餌になってしまうのだろうな・・・
まあ、蜂の刹那な命だけど、蟻たちも生きる為に必死な訳で、かわいそうだけど仕方ないな・・・
そういえば、昔、へビュー級のボクサーのモハメド・アリ Wikipedia参照がよく
蝶のように舞い、蜂のように刺す!と彼はいつも豪語していたが、軽いフットワークで相手を仕留める様は、まったくその通りで・・・
当時はアメリカの(いや世界か)ヒーローだった。42歳の時、ボクシングによる後遺症でパーキンソン病になり、長年病魔と戦っていたが、72歳で亡くなっている。今でも俺の脳裏には彼の凄かった試合のシーンが焼き付いている。。。
2018.08.27 Mon l 日記 l コメント (0) l top
トカゲ1

最近、自宅ガレージの近くで青蜥蜴をよく見る。原因はどうなんだろう、家庭菜園をしてる場所が、大幅に面積が増えたせいなのか、はたまた「うさぎ」を3匹飼ってる影響なのか?とにかく原因はわからない・・・
最後に見たのは確か・・・家族で北軽井沢のペンションに泊まったついでに「鬼押し出し園」に行った時以来だから・・・
約20年ぶりぐらいか、ここに引っ越してきてからは、もちろん初めて見る事になる。蛇や蝮は毒があったりして怖いが、蜥蜴は小さくて愛嬌があり可愛い、小学校の頃はよく捕まえて、だれでも一回はやる「しっぽ切り」をしたものだ。今でもちょっと抵抗はあるが、触れる事はたぶん出来るかな?一旦手のひらに乗せてしまえば感触がよみがえるので大丈夫だと思うけどね(笑)実際の写真を撮ろうと思ったが、動きが俊敏で何回もチャレンジしたが無理だったので、ネットから画像を拝借した。
2018.08.26 Sun l 日記 l コメント (0) l top
steve-vai-crossroad.jpg

1986年の映画クロスロード Wikipedia参照で初めて彼のギタープレーを見て、それ以来のファンだ。映画のストーリーは書くと長くなるのでWikipedia参照して欲しい・・・
スティーヴ・ヴァイWikipedia参照
なんと言っても、映画のハイライトである、二人のギターバトルのシーンが凄い、
とにかくラルフ・マッチオがよくここまでギタープレーの演技をしたと思う。肝心な速弾きのシーンの指の動きは吹き替えでスティーヴ・ヴァイがやっていると思うが・・・
俺はこのシーンを何回見た事か(笑)
けっこうその当時のギターキッズたち(プロのギタリストも含めて)はコピーしたんじゃないかな?でも簡単に弾けるフレーズではないから苦労すると思う。これ弾けたらカッコいいよね・・・憧れちゃう!
YouTubeで検索したらこのシーンがアップされてるんで是非見て欲しいな・・・

Steve Vai vs Ralph Macchio Epic Guitar Battle  YouTube
2018.08.25 Sat l 音楽 l コメント (5) l top
51nKLGzvy8L__SX355_.jpg

1971年発売のプログレッシブ・ロックでは有名だった
イエス Wikipedia参照の名盤こわれもの Wikipedia参照(原題はFragile)のジャケットだ。俺が中学の頃には発売してたが、初めて聴いたのは高校3年の頃だと記憶している。その斬新なサウンドに少なからずショックを受けた。
m_SteveHowe01.jpg
特にギタリストのスティーブ・ハウ Wikipedia参照のプレーにいたく感動した。エレキギターも素晴らしいが、アコースティックギターのナンバーがアルバムのアクセントになって、ライブでもそのプレーは楽しみにしてるファンは多い・・・
「こわれもの」に入ってるムード・フォー・ア・デイは何回聴いても凄いプレーだ。
YouTubeでその曲は披露されてるが、最初の曲ではなく、2曲目なので是非聴いてほしい
(まあ、1曲目の作品も有名なので最初から聴いた方が良いか・・・)
Steve Howe - Clap + Mood for a day  YouTube
2018.08.24 Fri l 音楽 l コメント (0) l top
computer_girl.png

以前から知ってはいたけど、今は小学生たちがPCのプログラミングを習い事で学ぶ、子供たちが
急増してるらしい、近いうちには小学校の授業でもプログラミングが必須科目になる計画だ。
時代の流れで将来はIT人材でのプログラマーの求人は増え続けていき、
これからの花形職業になるだろう。。。
先日の「隅田川の花火大会」でも小学生が作ったプログラムを使用し、一部花火を打ち上げたそうだ。
しかしだ、いったいデジタル化はどこまで進化していくのか?!今度はAIそのものがプログラミングを作れる時代が来てしまうのか?仮にそうなったら人間がコントロールする事が難しくなるのではないのか?遠い先かもしれんが、俺はそうなる事をすごく心配している。
2018.08.23 Thu l 日記 l コメント (0) l top
glasses.png

一昨年、右目の白内障の手術をしてから、右目の視力が回復し、車の運転、テレビや映画を見る事意外、一般生活では、メガネがなくても生活できるようになった。それはそれでありがたいのだが、これから車で外出する時など、
メガネを何処に置いたのか?忘れる事が多くなり、右往左往する事が何回もあり、一応メガネを置く場所を決めたのだが、洗面所や、トイレ、リビング他、未だに忘れる事が多い・・・今度は左目も白内障が進んでおり、手術の予約をした。約7か月待ちで来年3月手術予定だ。そしたらまた視力が増々回復し、忘れる事が多くなるのだろうな(笑)
2018.08.22 Wed l 日記 l コメント (0) l top
sakurasaku2-thumb-480x330-11017.jpg

先日、NHKのファミリー・ヒストリーと言う番組でさだまさし Wikipedia参照
の特集を放送した。まあ、大まかに言うと・・・彼の音楽的ルーツは母方であり、父方は祖父と父はでスパイだった事には驚いた。
俺はあまり彼の作品を聴かない、「さだまさし」ファンの方々には大変申し訳ないが、好みの問題で許して欲しい、しかしながら彼のソングライティングの才能や、特にラジオやテレビのパーソナリティでの話の面白さは素晴らしい・・・コンサートで歌よりも、しゃべりのうまさの方が光る。
俺的に言うとグレープ時代の作品が好きだな・・・
グレープ 精霊流し YouTube
2018.08.21 Tue l 音楽 l コメント (0) l top
shinrei_spot_tunnel.png

先日録画しておいた「ほんとにあった怖い話」夏の特別編2018を見た。まあ、怖いもの見たさと言うのか、こういう関連の番組は必ず見る。女房は怖がで絶対見ないので、見る時は必ず自室でひとりだ。言っておくけど俺ホラー映画は大嫌いで、絶対に見ない!あの突然出てくる時の音や表情は心臓に悪いぜ!映画はリラックして見れる作品が好きだな・・・

俺は霊感はないが、デジカメで半端ない数が写ってるオーブ写真を何回も撮った事がある。
あと、金縛りは20代に初めて経験して、今までに10回ぐらいはあったな・・・最近は全然ない・・・
その代わり年のせいなのか、「ふくらはぎ」がつってしまうこむら返り Wikipedia参照になる事が多くなってきたな(笑)
2018.08.20 Mon l 日記 l コメント (0) l top
2072030-paul-anka-lors-de-la-soiree-musicares-pe-950x0-2.jpg

先日、お袋が入所している施設で納涼祭があり、職員の方々のかくし芸大会があった。その中の一人の方がウクレレを片手に弾き語りをした。その曲がどこかで聴いたことに気づいた。
その曲はポール・アンカ Wikipedia参照ダイアナだった。この曲は日本でもカバー曲として多くのシンガーが歌っている。俺もオリジナルよりも日本語のカバーでこの曲を知った。
ポール・アンカのデビュー曲であり、1957年発売だった事を知ったのはだいぶ後で、確か俺が猛烈に洋楽を聴き始めた10代の後半の頃だと思う。。。俺の生まれる前にはアメリカではこんな素晴らしい歌がヒットしてたなんて!信じられない・・・今聴いても新鮮でとても良い!まあ、当然だろうけど、ポップ界で歴史に刻まれる名曲だと思う(^^♪

ポール・アンカ ダイアナ YouTube
2018.08.19 Sun l 音楽 l コメント (0) l top
machine_ondo_shitsudokei.png

最近暑い日が続いたが、今日の朝晩は涼しいどころか、寒いぐらいだった。この寒暖差はなんなのか?このアップダウンの気候は体にこたえるな・・・もう少し緩やかに変化して欲しい、まあ、自然現象なので仕方ないが・・・このまま秋みたいに過ごしやすくなるのか?いやいや、まだなんとなくまた暑くなるような気がするんだけど・・・

自宅で飼ってる「うさぎ」たちも、いつもはぐったり手足を伸ばしながら暑さをしのいでいたが、今日は元気に動き回ってたし、食欲も旺盛だった。かれらもこの寒暖差に驚いたのに違いない(笑)
2018.08.18 Sat l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7175.jpg

昨晩、8/13に買ったiPhoneをPCで調べながらLINEのダウンロードを試みたが、
スマホ自体の操作に慣れてない俺は悪戦苦闘の結果
失敗した。原因が何なのかわからなく、携帯番号を打ち込むとエラーが出る繰り返しで、それ以上進めない・・・
もう〇コモショップに行くしかないが、先日の事もあるし、今日は別のショップに行くことにした。いろいろ親切に操作してもらったが、やはりNGで、LINEそのものにメールのみの問い合わせするしかないと言われ、PCから問い合わせをしようと思い、準備をしていた。
どんな画面がスマホで出てくるか確認の為、スマホをいじっていたら、不思議な事に携帯番号を入れたら進み始めた。多分俺が操作したどこかが、解除されたかなんだかわからんが、あっけなくダウンロードに成功した。何人かの人達とやり取りしたが、イマイチ操作がわからない"(-""-)"早く慣れなくては・・・

追伸 壁紙に敬愛するミュージシャンの「浜田省吾」のステージ姿にした。
2018.08.17 Fri l 日記 l コメント (0) l top
eakon_reibou.png

午前中はそこそこ涼しかったので我慢できたけど、お昼ぐらいになり、蒸し暑くなってきたので、外に出たのはガレージ内の「うさぎ」の世話だけで、エアコンの効いた快適な部屋で、なんとなく録画しておいた番組を見ながらダラダラと過ごしてしまった。
まあ、こんな日もいいものだ(笑)酒が飲みたいけど・・・飲酒日予定は明日だ。
健康の為・・・我慢我慢"(-""-)"
2018.08.16 Thu l 日記 l コメント (0) l top
IMG_0006.jpg

今日8/15は73回目の終戦記念日・・・
別に戦争つながりで関係はないけど・・・
昼間、たまたま、まだ見た事がない、「STAR WARS」のエピソードⅠを視聴した。

その後、iPhoneで撮った写真をどうやってブログ用にPCに取り込むにはどうしたらいいのか?漠然と考えていた。
iPhoneはSDカードを使わない、本体に専用ケーブルかなんかを差し込んで移動か?何しろ初めての事なんで全然わからない・・・
その時、はっと閃いた!そうだ!iPhoneから俺のPCのメールアドレスに写真を添付し、ネット経由で送れば取り込める。
まあ、他にもやり方はいくつかあるとは思うが・・・外出先からではではなく、自宅からの送信の場合、Wi-Fiでルーター経由なので、iPhoneのネットの通信料はかからないと思うんのだが・・・
という事で愛機のノートPCの写真をアップした。ブログの使用なら問題ないクオリティーだ。とりあえず当分はこれで行こうと思う。
2018.08.15 Wed l 日記 l コメント (0) l top
616GF3W8XZL__SX364_BO1,204,203,200_

俺はあまりアニメ作品は好きではないが、宮崎駿監督のスタジオジブリのものは家族の影響でほとんどの作品を見ている。
先日、録画したハウルの動く城 Wikipedia参照を視聴した。この作品は今まで見た事がなかった。
まあ、単純に面白かったな・・・一回見ただけではイマイチ内容が理解出来ないので、ダビングしておこう・・・

ソフィーの声役の倍賞千恵子
ハウルの声役の木村拓哉
がいい味を出してたな・・・
2018.08.14 Tue l 日記 l コメント (0) l top
smartphone.png

俺もようやくガラケーから世間並にスマホに変えた。還暦でいわゆるスマホデビューだな(笑)
iPhone 8なんだけど・・・いろいろ設定も難しいし、友人達に教わりながら徐々に使いこなしていく予定だ。まだ電話とメールの基本的な事と、指紋認証しか設定していない・・・
ガラケーと勝手が違って、設定の仕方が何が何だかさっぱりわからん!慣れるまでに少々時間がかかりそうだ"(-""-)"

こんな事はあまり言いたくはないが・・・
それにしても「〇コモのね~ちゃん」接客が最悪だったぞ・・・
もうちょっと中年オヤジに思いやりを持て!もうあそこのショップには絶対に行かん(怒)

2018.08.13 Mon l 日記 l コメント (0) l top
Luna-Park.jpg

161216wt04-1.jpg

4f2fd689df8cad2636e90fc35500649a.jpg

今日のテレビで「坂上指原つぶれない店」があり、その中で群馬県前橋市にある
るなぱあく Wikipedia参照が紹介された。1954年に開園した遊園地だ。(なんと!俺が生まれる前から存在していた!)約20年前ぐらいかな・・・うちの子が幼い頃から、地元では知る人ぞ知る遊園地で、とにかくレトロな雰囲気で、アトラクションがみな安くて、お財布に優しくて人気があったが、最近ではその噂が広まり、他県からの来園者が倍増して、なんと現在は年間170万を超えるまでになった。
まあ、3歳ぐらいの幼児が対象で、遊園地デビューの練習場になってるみたいだ。
俺もおすすめの遊園地である。。。

2018.08.12 Sun l 思い出 l コメント (0) l top
haisy_chiryo.png

もう数年前から毎年8月・2月は歯のクリーニングを年2回必ず行っている。昨日は恒例のクリーニングに行ってきた。毎日どんなにきれいに磨いても、必ず磨き残しが発生し、歯医者で特殊な器具でクリーニングしないと、やがては
歯周病になり、歯を失う原因になってしまう。
俺が若い頃は歯医者イコール痛いという思いが先行して、虫歯になっても痛くなるまで放っておいた。
そのせいで俺は大事な永久歯を4本も抜歯してしまった。
その結果、「ブリッジ」が2か所ある事に、ものすごい後悔をしている。もっと早く治療をしていればなんとか残せたのに・・・今の歯医者は限りなく痛みもなく治療してくれ、隅々まで歯をクリーニングしてくれる。。。
痛いどころか快感に近い(笑)
俺の両親はどちらも歯が弱く、もうすでに俺頃の年には入れ歯だった。そりゃそうだ。朝は磨いていたが、今では当たり前の習慣である寝る前の歯磨きを全くしてなかった。俺もその影響で結婚前はそうだったが、結婚後、女房から注意され、寝る前の歯磨きを徹底して行うようになった。いろいろな歯医者の意見があるが、しっかり寝る前に磨いていれば、朝、昼は行わくてもOKだって学者もいるぐらいだ。
俺もそれに近い、朝は短時間で軽く磨いて、昼は磨かず、寝る前に徹底的に時間をかけて磨く・・・まあ、そのおかげで、今は虫歯もなく、歯茎の状態も良好で、このままケアを続ければ80歳で20本の永久歯保有率はクリアできそうだ(^_-)-☆
2018.08.11 Sat l 日記 l コメント (0) l top
ee2a9b4b-5da7-458e-8ab4-dd760f0b196c.jpg

まあ、「夏になると必ず思い出す曲」って人によってマチマチだと思うけど・・・
俺の場合1985年発売の「杉山清貴&オメガトライブ」
二人の夏物語かな・・・ちょうど俺が30歳少し前の頃で、毎年、よく友人たちと海水浴に行ってたんだけど、その年は海岸では、やたらとこの曲が若者のラジカセからかかっていて、耳にタコが出来るくらい聴いていた。
でも、それなりにいい曲なんで、すっかり気に入ってしまい、彼らのアルバムは数枚購入して、今でもたま~に聴く事がある。サウンド的に、今聴いてもハイクオリティーなバンドで、すごく気に入っている。今、杉山清貴はソロで活動してるみたいだけど、あの曲はオメガトライブをバックにして歌わないと、イマイチ輝かないと思う。あの曲は、杉山清貴のボーカルだけじゃダメなんだ・・・
あくまで「杉山清貴&オメガトライブ」の演奏でないと輝かない・・・こんな事今頃言ってるの俺ぐらいかな(笑)

杉山清貴&オメガトライブ / 二人の夏物語 YouTube
2018.08.10 Fri l 音楽 l コメント (0) l top
134548.jpg

夏の音楽と言えば、サザンオールスターズ Wikipedia参照(夏とは限らないけど)似合うよね・・・今まで俺のブログにアップしてなかったけど、昔から大好きなバンドでレコード&CD多数所有している。
ただ、勝手にシンドバッドでデビューした時は、正直言って青山学院大学のふざけたコミックバンドだと思い、こいつら一発屋だと思い、見向きもしなかったし、聴きもしなかった。ただいとしのエリーを出した時には、俺の中の評価は180度変わった。
「ひょっとすると・・・こいつら、すげえバンドかもしれない!」と言う予感・・・その予感は見事に的中・・・
次々にヒット曲を連発、特に桑田佳祐のソングライティング&ボーカルの才能は素晴らしいし、各メンバーキも含めてキャラクター的にも老若男女問わず愛されるタイプで、
今年でデビュー40周年経っても、その輝きは失われず、親子三代のファンも多いのも頷ける。好きな曲は数知れず、カラオケでも良く歌う・・・俺にとっては浜田省吾の次に挙げたくなるスパースターだ。
2018.08.09 Thu l 音楽 l コメント (0) l top
IMG_7172.jpg

日差しが強いの車の運転は、サングラスをかけると、とても目に優しく、疲れが軽減される。俺の場合、近視なので、度が入ってないサングラスは使えないが、写真のサングラスは百均で買ったメガネの上からかけるタイプなので、高価な度付きのものを買わなくても運転が出来るのでとても重宝している。
とても百円とは思えないクオリティーだ。まさしく「な~んちゃってサングラス」なのだ(笑)
2018.08.08 Wed l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7153.jpg

IMG_7155.jpg

IMG_7154.jpg

8/5の(日)「彩の国 MUSE ROCK CONCERT 2018」を秩父に見に行った時の会場
秩父 ミューズパーク野外ステージだ。後ろの座席がない芝生席は屋根はないが、座席があるところは大きな屋根があるので、念の為、帽子を用意したが座席に座っていると、風通しがいいので、思った以上に広く綺麗で新しく、快適にコンサートは鑑賞できた。

IMG_7157.jpg

午後12時過ぎ、「charmy gloomy」の演奏が始まった。ボーカル、ギター、ベース、ドラムスの4人組のバンドだ。

IMG_7160.jpg

昔、ラジオの投稿仲間だった「きんまちくん」はギター担当だ。本物のフェンダー製のストラトキャスターを使用している。

IMG_7165.jpg

ボーカルのAYANAちゃんは、都内で弾き語りの活動を主にしているらしい・・・作詞・作曲をこなし、PVもYouTubeにアップしている。ちなみに後ろでドラムを叩いているのは驚いた事に彼女の母親だ(笑)親子でバンド活動なんて、羨ましい限りだ。
AYANA 海は空に恋をした<Original> YouTube

演奏が終了後、「きんまちくん」と久しぶりに会った。メールのやり取りは知り合ってから、ずっと続いていたが、都内でのオフ会以来だからおそらく17~18年ぶりぐらいかな・・・彼はあまり変わらなかったが、俺はだいぶ太ったので恥ずかしかったな(笑)
今度は近い将来、また都内で一杯やろうと思ってる(^^)/
2018.08.07 Tue l 音楽 l コメント (3) l top
hiroshima_dome.jpg

今日、8月6日は被爆73年になる「原爆の日」だ。
人類で初めて日本の広島市に原子爆弾が落とされた日だ。もちろん俺は生まれてなかったけど、その悲惨さは学校で習った。
浜田省吾の歌詞の中でこんな文面がある。
宇宙の力を悪魔に変えた!まさしくその通り、平和利用をすれば画期的なエネルギーだけど、扱い方を誤ると地球を滅ぼす程の力がある。広島出身の被爆二世の彼だから説得力がある言葉だ。

理想論から言えば、この世界から核兵器を無くせばいいんだけど、残念ながらそんな事は今後も絶対ないだろう。
国家同志が所有する事で抑止力が働き、世界のパワーバランスを保ってるだけだ。

核戦争が絶対起きないなんて完全に平和ボケ・・・まあ、確率は限りなく低いけど・・・でも一人の狂った奴が核ボタンを押した瞬間に世界は大変な事態になるだろう。そうならない事を祈ってる。

浜田省吾 A New Style War YouTube
2018.08.06 Mon l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7174.jpg

今日は昔からのラジオの投稿仲間であるきんまちくんのバンドのメンバーが参加する
彩の国 MUSE ROCK CONCERT 2018を見に行く為、早朝から車を走らせ秩父へと車を走らせた。走行距離は往復で、およそ180キロ程かかった。このコンサートの模様は後日アップするとして・・・今日は「桐生八木節祭り」の最終日・・・本当なら会場で生ビール片手に、祭りを楽しもうと言いたいところだが、夕方からちょっと用事があり、午後9時頃帰宅した。さすがに、もう疲れてしまったので、冷蔵庫にあるシンプルなものだけで晩酌をする事にした。また明日も暑いのだろうか・・・
2018.08.05 Sun l 日記 l コメント (2) l top
IMG_7136.jpg

IMG_7138.jpg

桐生八木節祭りのイベントとして今日の午後4時30分から約20分間
ブルーインパルス Wikipedia参照のショーが桐生市上空であるというので、最初は桐生市が一望できる水道山へ開始1時間前に小回りが利く、スクーターで行ったが、すでに登山道は車両通行止めになっていた。急遽、比較的街中で多くの空が拝める新川公園へと移動、もうすでにこの人出、ざっと1000人は超えてたな・・・思った通り駐車場は満杯で、スクーターで行って正解だった。(上写真)

IMG_7139.jpg

ほぼ定刻通り南の上空から現れ、新川公園上空を通過(公園広場から歓声があがる)

IMG_7140.jpg

地上では何機かわからなかったが、家で撮ったものを拡大したら6機だった。
通常は地上約450m~2130mらしいが、今回は山に囲まれた地形を考慮して、通常より高い地上600m~900mの上空飛行だそうだ。

IMG_7141.jpg

IMG_7142.jpg

東京オリンピックでもやった五輪の輪だ
これは広範囲なので、市内のほとんどの場所から見えたと思う。

IMG_7148.jpg

公園上空で旋回した時に、1番近付いた1機を最大限拡大した画像、これならば姿・形・色が確認できる。

IMG_7149.jpg

このように公園の南方面を飛行して、帰って行った。まあ、出来ればもっと低空飛行を見たかったが、本物の音や速さを耳と肉眼で確認できたので、大変満足だった。。。

2018.08.04 Sat l 日記 l コメント (0) l top
IMG_7123.jpg

今日から三日間「桐生八木節祭り」が行われる。
なんだかんだ三日間で50万人ぐらい来るそうなので、人口が10万人そこそこ桐生市では一年で最大のイベントだ。

昼間、本町通りを車で移動してたので、五丁目の交差点の手前の信号待ちで撮影、この画面の先が一番人出が多く、最も込み合うところだ。まあ、参加するには俺んちは遠すぎるので、自宅でビールでも飲もうと思っている。俺より四歳年下の「いとこ」は八木節の演奏メンバーなので、今年はフル出場するらしい(笑)ご苦労様・・・
2018.08.03 Fri l 日記 l コメント (0) l top
会社パーティー

確か・・・30歳の時、会社のパーティー会場でギターを弾いてる俺のビデオの静止画、いかんせん古いビデオ画像なので素顔がはっきりわからないと思い、モザイクなしにした(笑)俺は気が付かなかったが知人が撮ってくれたものだ。髪の毛が長いし、眼鏡もこの頃からかけだした。我ながら恥ずかしい・・・若気のいたりで勘弁してもらおうm(__)m

この時の苦い思い出が忘れられない・・・パーティーが始まって1時間ぐらい経った時、当然俺は酒に酔っている状態で突然、専務に呼ばれ、いきなり
「お前ギター弾けるだろう、一曲弾き語りでも披露してくれ」と言われ、まったく事前に話がなかったので、頭が真っ白になった。10~20人ぐらいならまだしも、取引先や社員を含めて約200人はいただろうか・・・数分後、社長の息子がギターを持ってきた。これがほとんど弾いた事のないクラシックギターで何十年も使用してないしろもので、チューニングなんて滅茶苦茶、6.5.4弦は錆びついて変色しており、音叉(チューニングフォーク)もピッチパイプもなく、もちろん、今みたいに高性能のチューナーなどない・・・そもそも、だいぶ古い弦なのでチューニングが合うのか?!不安だったが、もう拍手が始まってる、「もう後にはひけない」俺は頭の中でA(ラ)5弦の音を大体だがわかっていたので、思い出しながら適当に弦を合わせ凄くファージーだが、チューニングした。なんとなくコードを弾いたらそれなりの音がでた。もし歌本がなかったら、吉田拓郎の落陽と小椋佳のさらば青春ぐらいしか覚えていない、そしたら誰かがコード表示の歌本を持ってきてくれた。
その後、同僚のYちゃんが一緒に歌うと言ってくれ、もう一人のHちゃんがギターにマイクを向けてくれた。これで準備が出来た。3人での協議の結果、かぐや姫(風)の22歳の別れを歌ったのである。まあ、とりあえず1曲やったので、専務はご機嫌になり無事お役御免となった。
頼むから今度は前もって言ってくれれば、もうちょっといい演奏が出来たと思うのだが・・・その後は景気が悪くなり、こんな大規模なパーティーはなくなったんで出番は無くなったけど(笑)
2018.08.02 Thu l 音楽 l コメント (2) l top
IMG_7121.jpg

おそらく、俺が桐生市に生まれ育って、初めての桐生市水害ハザードマップが各家庭に今日配られた。ここ最近の大雨の倉敷、広島他等の災害を受けての影響が大きい・・・
桐生市だって昔は水害で数千人亡くなった過去があり、俺が小さい頃住んでた所は毎年床下浸水など、しょっちゅうあったものだが、排水や下水の整備が進み、今ではほとんどなくなった。
しかし、現在のゲリラ豪雨で常識を覆す事が起こりうる時代になってきた。まあ、今住んでる所は確率は以前より少ないが、それでも注意しなければなるまい・・・
2018.08.01 Wed l 日記 l コメント (0) l top