FC2ブログ
REOSpeedwagon.jpg
俺が初めて彼らのサウンドを聴いたのが1981年23歳の時だった。
アルバム禁じられた夜が、アメリカのヒットチャート8週連続No1を記録した時で、
その時まで、日本では、まったく無名のバンドだったので、初めて聴いた時は衝撃的だった。
彼らは1971年デビュー、年間300本に及ぶツアーをし、クラブ、ライブハウス、高校、大学回る地道なライブ活動をしていたそうで、苦節10年で花開いた訳だ。文字通り、叩き上げのバンドなのだ。演奏テクニック云々よりもライブ活動をもっとも大事にするバンドだと感じた。この点は「浜田省吾」にも通じるものがある。a3140a94d2.jpg

313ae40fdd.jpg

バンド名の由来が不思議だったが、なんでも上の写真の車の名前を取ったそうだ。

1981年シングルでもNo1を記録している。ロック史上でも名曲のひとつと言える。
キープ・オン・ラヴィング・ユー
 YouTube
スポンサーサイト
2018.03.30 Fri l 音楽 l コメント (2) l top

コメント

No title
REOスピードワゴン…懐かしいですねぇ。
私も高校生の頃
よく聞いた覚えがありますよ。

音楽仲間の間では
「おい、レオのレコード貸してや」などと
誇らしげに言っていました(笑

当時はまだ
貸しレコード屋さんがあって
良く借りに行った記憶があります。

それにしても
YOUTUBE見てると
REOスピードワゴンのドラマーが
ツインバスドラムで演奏していましたね。

ツインバスドラムと言えば
事故死した天才ドラマーの
コージーパウエルの事が思い出されます。

REOもコージーも
青春の良き思い出ですな…

2018.03.30 Fri l ココ助. URL l 編集
ココ助さんへ
コージー・パウエルって亡くなったんですか?!
リッチー・ブラックモアが彼の才能に惚れ込み、レインボーの不動のドラマーだった人ですよね・・・

私はレインボーのライブを大学生の時、武道館に2回見に行きました。リッチーは昔から大ファンなので、もちろん凄かったけど、生コージー・パウエルは凄いドラマーでソロの時は、鳥肌が立つほど感動しましたよ!

今でもレインボーのライブ・イン・ジャパンは愛聴盤でデジタルに変換して自分の部屋や車の中で聴いています(笑)もちろんREO・スピードワゴンも聴いていますよ・・・
2018.03.30 Fri l ROAD&SKY. URL l 編集

コメントの投稿