FC2ブログ
nisino.png

西野朗氏は、今回のロシア・ワールドカップをグループリーグを突破し、ベスト16に導いた立役者となった名監督だ。
今後も続投を望む声は高い、しかし、批判を受けるかと思うが、俺的には賛成出来ない、まあ、素人の考えと思って頂いてけっこうである。優秀な監督ではあるが、
世界のトップ・プレーヤーの経験がない・・・
ベルギー戦を見ても世界の壁は厚い、どんなに善戦しても
負けは負け、残酷なようだが結果がすべて・・・ベスト8には明らかに
力不足
だった。たとえ延長戦になっても、ベルギーはおそらく日本に勝っていただろうと思う。何が今後日本には必要なのか?!イマイチ困惑している彼の姿はインタビューでも明らかだった。
その点、次期監督候補ユルゲン・クリンスマンは世界の頂点を極めた人であるし、監督としても実績がある。今後4年間は彼に任せて、その間、西野氏にはいろいろ勉強してもらって、その後、西野氏に任せてはどうか?と俺は思っている。それでも、決して遅くはないと感じているが・・・ファン方々・・・どう思うだろうか?!
スポンサーサイト
2018.07.05 Thu l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿