FC2ブログ
GeleiaCultural_Ayrton-Senna-Londres-620x350.jpg

俺は小さい頃から車が大好きで、自動車レースはテレビでよく見てた。特に大人になった頃のF1は格段にマシン全体のポテンシャルが向上し、より高速になり、そのスリリングな走りに魅せられた。
その中でも最も好きだったドライバーがアイルトン・セナ Wikipedia参照だった。当時は他に、「アラン・プラスト」「ネルソン・ピケ」「ナイジェル・マンセル」らのF1四天王の時代・・・当時実況してた古舘伊知郎音速の貴公子と言った事がきっかけで、彼の代名詞になった。とにかく彼の走りは理屈抜きに凄かった。なにしろポール・ポジションを65回も取り、当時は断トツでトップだった。まあ、その後2006年に「ミハイル・シューマッハ」に抜かれてしまったが・・・
1994年レース中、残念ながら事故により彼は亡くなってしまった(享年34歳)今でも彼は母国ブラジルでは英雄である。群馬県の大泉町にブラジル人が工場の労働者で沢山住んでおり、約20年前に、そこで行われたセナ展が無料で閲覧出来たので、買ったばかりのカーナビで大泉町の会場に足を運んだ。無料とは言えないほど内容が充実しており、ヘルメットや手袋はもちろんだが、なんと!レースに出場した本物のF1マシンも展示してあった。初めて見たが思ったよりコンパクトで小さかったが、このマシンでセナが実際サーキットを走ったんだと思うと寒気がする程感動した。カメラに収めたかったが、撮影はNGで警備が凄かった。
ayrton_senna_marlboro_mclaren_monaco_1990_painting_by_tonyregan-d7blvag.jpg
彼はいろいろなマシンに乗ったが、この白いボディーのマクラーレンホンダが一番好きだ。模型も作ったが3.11の地震で棚から落下し大破してしまった。おそらくこのマシンに乗ってた頃、ホンダの創業者「本田宗一郎」が存命で、セナとも親交が厚かったと記憶している。

F1って言うとこの曲がかかり心が躍った事を思い出す。。。

F1 GP/T SQUARE TRUTH YouTube
スポンサーサイト
2018.09.23 Sun l 思い出 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿