FC2ブログ
maxresdefault.jpg

先日の台風のせいで、延期されてたNHKの野茂英雄 Wikipedia参照のドキュメンタリー番組を見た。まあ、メジャーに行くまでのドタバタ劇話はややっこしいので省略するが、あれだけ日本のバッシングを受け、「メジャーでは通用しない」と言われながら、最低年棒約1000万円でひとりアメリカに渡り、その活躍したおかげで、現在のポスティングシステムが確立されたと言ってもいいだろう。そのおかげで数十人の選手がメジャーに渡った。

俺個人的には野茂はある程度通用するけど、制球力がないと打ち込まれるかな?と不安材料が頭をよぎったが、ここまで活躍するとは思わなかった。
彼の魅力はなんといっても背番号がバッターに見えるほど腰をひねるトルネード投法だろう。それに鋭く落ちる
フォークと145キロを超えるストレートでメジャーの強打者をバッタバッタ三振を奪う彼に俺は熱狂した。
古い歴史のメジャーでもノーヒットノーランを2回成し遂げたのは、野茂を含め、たった4人しかいない大記録だ。
ドジャーズの背番号16に憧れたものだ。
おまけに・・・こんな事をブログでつぶやいてたな(笑)
ROAD&SKYの日記 スタジアム・ジャンバー
スポンサーサイト
2018.10.24 Wed l 野球 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿