FC2ブログ
setsubun_mamemaki.png

早いもので今日2月3日は節分である。
俺が小さい頃は親父が豆まきしてたのを思い出す。今はほとんどの家庭が豆まきなんてしないようになった。
それに代わり、やたらと恵方巻の宣伝が毎年激しくなっている。
いつ頃から、このような状態になったかちょっと調べてみた。

恵方巻という名称は1989年にセブン-イレブン広島県広島市中区舟入店の野田靜眞が「大阪には節分に太巻き寿司を食べる風習がある」と聴いて仕掛けたことにより、1998年から全国へ広がり、2000年代以降に急速に広まったらしい、それ以前に「恵方巻」と呼ばれていたという文献類は見つかっていない ・・・

そうだよな、昔は聞いた事なかったもん、節分と言えば豆まきぐらいしか思い浮かべないもの・・・
まあ、とにかく季節の変わり目なので健康には気を付けなければならないな(^'^)
スポンサーサイト
2019.02.03 Sun l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿