FC2ブログ
sawamura.jpg
今日2/1は、なんでも沢村栄治 Wikipedia生誕100年だそうだ。プロ野球で、今でも良く聞く沢村賞で有名な彼だ。俺も大の野球好きで、巨人ファンなので、小学生の頃から、名前はよく知っていた。永久欠番が「14」も、もちろん知っていた。剛速球で有名だった彼が、はたして絶頂期に何キロの球を投げていたのか?そんな記事が載っていた。沢村栄治 160キロ投げていた?まあ、いろいろと数少ない映像で、専門家が分析をしていて、意見がそれぞれ違うと思うが、俺個人の意見だが、おそらく160キロは出ていないと思っている。現在のピッチャーは昔と比べ、ものすごく進化していている。ただ、信じられないぐらい、早く感じたのは事実だと思う。
早く見せる投球術、主にボールの回転他、変化球のキレ、初速と終速の違いが少ないとか、要因はたくさんあるが、当時の大リーグの選手がキリキリ舞したのは事実なので、おそらくストレートは155キロ前後だと俺的には思っている。まあ、素人考えだから聞き流してくれればいいけどネ(笑)
スポンサーサイト
2017.02.01 Wed l 野球 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿