記事一覧

細川隆一郎

e64e37dfa92be8a82ba227c27b5413561.jpg

早いもので、明日で7月が終わる。もうすぐ8月だ。梅雨明けしたのにどうも晴天にならず、ジメジメして気分がイマイチだ。
さて、話は本題に戻るが、政治が大きく国内でも海外でも動いてる現在、コメンテーターは大忙しだと言って良いだろう。
昔、俺が小学校高学年か中学か?ちょっと記憶が曖昧だが、確か、日曜日の朝の政治討論番組(番組名は忘れたが)にコメンテーターとして出演していた細川隆一郎氏の大ファンだったのは、他界した親父だった。テレビはあまり見ない親父だったが、この番組は毎週、欠かさず見ていた。その当時、一家に一台のテレビが普通だったので、俺も見ざるを得なかった。いつか親父に「なんで、この人が好きなの?」と質問した事がある。そしたら親父は「こいつは政治家の悪口を平気でテレビで言ってる面白い奴なんで気分がスカッとする」って言ってた。そう言えば当時、内閣総理大臣だった田中角栄をボロクソにけなしてる放送を見た事がある。他の政治家も実名でけなす、容赦がないのである。面白い程、滅茶苦茶な辛口コメントの連発なのだ。ちなみに79代内閣総理大臣細川護熙氏とは遠い親戚だそうだ。その後、そのキャラクターが若者に受け、CMにも出演し、バラエティー番組にも多数出演した。思うに彼は辛口だったけど、どこか無邪気で、なんとなく憎めない人だった事は確かだった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント