F1000932.jpg
先日、ケーズデンキに買い物に行った時、岩宿駅前を通ったので駅名の看板?を撮った。約37年前、九州の友人が桐生市に遊びに来た時、岩宿遺跡を見に行った後、岩宿駅でこの看板(当時とは交換されてると思うが、記入の駅名は同じ)を見て、いたく感動し、写真に収めた。何故かと言うと、岩宿遺跡の「岩宿」国定忠治の「国定」あとは織物で有名だった「桐生」が1セットで見られる貴重な看板だというのだ。俺は地元なのでそんな事に気が付かなかったが、他県の人にしてみればそう感じるのかもしれない・・・もうその友人とは連絡がつかないが、今頃何をしているのだろうか?健康でいてくれればいいのだが・・・そんな事がふと頭に浮かんだ。
スポンサーサイト
2017.08.10 Thu l 日記 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿