thumbnail_building_house.jpg

テレビ東京で有名な「家、ついて行ってイイですか?」って番組が面白い、出演者がいろいろな事情があり、とても好きな番組で、毎週欠かさず録画して見ている。人には光と影があって一見何もなかった人でも意外な壮絶な人生模様があったりなんかして、耐え難い苦しみに耐えてる人や、千差万別で、以外に悩みを持ってる人がいかに多い事がわかる。悩んでいる人は沢山いるのだ。BGMがビートルズの「LET IT BE」 もいいなあ~、この曲は俺が小学校2年の頃、初めて洋楽に感動したした曲で、今でも大好きな曲だ。昔は歌詞の内容がわからなかったが、英語を勉強する事で、今では内容が詳細がよくわかるが、幼い頃も漠然と聴いていたが、なんとなく不思議にその意味はなんとなく感じていた。10歳そこそこの俺を感動させたビートルズは偉大なミュージシャンだ。浜省もそんな歌を50歳そこそこで10年前に発表している。俺にとってもとても大好きな歌だ。彼の言うはロックンロールそのものだろう。要するに本人の原点に戻れと言う事だ!
浜田省吾 光と影の季節 YouTube
スポンサーサイト
2017.09.10 Sun l 浜田省吾 l コメント (0) l top

コメント

コメントの投稿