記事一覧

エスカレーター

escalator_stand_center.png

普通、桐生市を含め、東京でもエスカレーターは左側に乗り、右側は急ぐ人の為にスペースを空けておくのがマナーだ。だが何故か大阪だけが、右側に乗り、急ぐ人は左側にスペースを空けておくのだ。関西方面はみんなそうなのか?と思ったが・・・奈良でも、京都でも、岐阜でも、岡山でも左側らしい、どうやら大阪独自みたいだ。ちょっと気になって調べたんだが、諸説あるが、1970年に開催された大阪万博の際に「左側を空けてください」とアナウンスされた、と言うのが有力らしい、ひょっとすると海外は右側に乗ってるのかは、わからないが、グローバルスタンダードでそれに同調したのか?それともたまたまなのか?それは定かではないが、未だにその習慣が引き継がれているのか?大阪出張に行った時はすごく違和感があり、噂は本当だったのだ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント